フェア参加で商品券がもらえる!12月で一番お得なサイトを知りたい人はクリック▶︎▶︎

結婚式の2次会の費用はいくら?一人当たりの相場も解説

2次会の費用Top
結婚式の2次会ってどのくらいお金がかかるの?結婚式もあるし、あんまり高いと、するか悩むな…

ここではブライダル業界で従事していた私が、結婚式の2次会にかかる費用について解説します。

結論だけ先にお伝えすると、「結婚式の2次会には総額で平均20.4万円かかる」です。

ただし、全額負担する必要はなく、招待ゲストが払う会費によって大半が支払える場合が多く、手出しはそこまで多くありません。

また、あらかじめ手出し予算が決まっているふたりは、2次会の代行業者に会場探しを手伝ってもらうのがおすすめ。

特に全国で展開している「2次会くん」は提携会場も多く、会場探しに加え、準備や当日の司会進行・運営までやってくれるのでおすすめです。

 

\ギフト券プレゼント中/

結婚式の2次会にかかる費用・相場

ブライダルフェア_レストラン会場

結婚式の2次会にかかる費用は、総額で20.4万円かかっています。(ゼクシィ結婚トレンド調査2021より)

また、招待人数の平均は32.2人と、費用も招待人数も年々減っている状況です。

総額費用のなかで特に大きな割合を占めるのが、飲食費用。

そのため、ゲストの招待人数によって変動するので、招待人数が多い分、支払い金額も多くなる傾向になります。

そのほか、下記のような項目で費用がかかります。

  • 会場費
  • 会場の装飾費・設備利用料
  • 2次会の衣装代
  • 景品代
  • プチギフト代
  • 幹事へのお礼

 

ただし、全てを自分たちで負担するわけではなく、ゲストからの会費を集めることで、自己負担額は下がるようになっています。

2次会の準備_スケジュールまとめTop

 

結婚式の2次会の一人当たりの平均会費

結婚式費用の貯金

ちなみに、結婚式の2次会の一人当たりの会費の平均は男性5,800円、女性5,200円になっています。(ゼクシィ結婚トレンド調査2021より)

あくまで平均なのでエリアによって異なりますが、5,000円〜7,000円で設定する場合が多いでしょう。

また、首都圏や関西エリアでは会費が高い傾向にあります。

結婚式の一人当たりの会費については下記の記事で詳しく解説しているのでお読みください。

2次会の会費Top

 

結婚式の2次会の費用を節約する方法

銀行口座のチェック

結婚式の2次会の費用を節約するには下記の項目に気をつけるといいでしょう。

  • 料理代を節約
  • 新郎新婦の衣装代を節約
  • 景品代・プチギフト代を節約

 

それぞれ解説します。

 

料理代を節約

2次会に招待するゲストの多くが結婚式にも参加している場合、おそらくお腹がいっぱいで料理はそこまで必要になりません。

ボリュームある料理を振る舞うよりも、おつまみ程度で楽しめる量にして、お金を節約する方法もありです。

ゲストの顔ぶれによっては料理の量を減らして、費用を節約するようにしましょう。

 

新郎新婦の衣装代を節約

新郎新婦の衣装代を節約するのも一つの手段。

結婚式と二次会で別々の衣装を用意すると、より費用負担が大きくなってしまいます。

結婚式場でドレスレンタルすると、結婚式が終了後にはドレスを返却する必要がある場合がほとんど。

しかし、式場外にあるドレスショップでレンタルすると、結婚式の日は一日借りられることがあるので、費用の節約につながります。

そのほか、2次会自体をカジュアルなものにすることで、衣装もカジュアルになり、ドレスを用意する必要がなくなるのでおすすめです。

 

景品代・プチギフト代を節約

景品代やプチギフト代を節約するのも一つの方法です。

特に歓談メインの2次会にするのであれば、ゲームを少なくすることで、景品の費用の節約につながります。

景品は豪華にしようとすると、費用もその分かかります。

ゲストの顔ぶれや2次会の雰囲気に合わせて、景品の量も調整するといいでしょう。

 

幹事依頼の手間やお礼を節約するなら業者を使うのもあり

 

2次会の幹事は友人に頼むのが一般的ですが、その場合はお礼が必要になります。

友人に頼むと、二次会の準備や進行などを任せることになり、負担も大きいです。

そこでおすすめなのが、結婚式の二次会代行業者に任せるパターン。

会場探しはもちろん、当日までの準備やプログラム、司会進行まで実施してくれます。

特におすすめは全国で展開している2次会くん

まずは無料相談をして、希望や予算を伝えると、ふたりに合ったプランや会場を紹介してもらえますよ。

 

結婚式の2次会の費用まとめ

結婚式場に並ぶ装花

結婚式の2次会の費用のまとめです。

  • 総額で平均20.4万円の費用がかかる
  • 招待人数によって総額費用はアップする
  • 節約するなら料理・衣装・景品

 

結婚式の2次会の費用は、総額で平均20.4万円かかっています。(招待人数の平均は32.2人、※ゼクシィ結婚トレンド調査2021より)

人数によって、料理や飲み物代が増えるので、招待人数によって費用も増減していきます。

そのため、節約するなら料理・飲み物、さらにふたりの衣装やゲーム用の景品がおすすめです。

また、あらかじめ手出し予算が決まっているふたりは、結婚式の2次会代行業者に会場選びから当日までの準備を任せるのもあり。

手出し予算や希望に応じた会場やプランを選んでくれ、さらに当日の司会進行や運営まで任せることができますよ。

特に全国で展開している2次会くんは、提携会場数も多く、実績も豊富なので、安心して依頼することができるので、無料相談から始めてみるといいでしょう。