今使うべきお得な結婚式場探しサイトは?>>

挙式のみの結婚式の準備の方法を解説【費用や流れもチェック】

結婚式場の大聖堂

挙式のみの結婚式を考えているんだけど、何から始めたらいいかわからない…

ここではブライダル業界で従事した私が、挙式のみの結婚式を実施する場合の準備の方法や流れを解説します。

この記事を読むことで、挙式のみの準備がスムーズに進むようになるので、それぞれの記事をぜひチェックしてくださいね。

\おすすめサイトまとめ/

サイト特徴独自割引キャンペーン

トキハナのロゴ
トキハナ

最低価格保証付きで結婚式の割引最大
・交渉なし&即決不要で特典が全適用
・結婚式費用の最低価格保証
LINE限定の格安非公開プラン
ドレス最大50%オフクーポン
ハナユメのロゴ
ハナユメ
式場探しキャンペーンで最大5.3万円
・指輪探しで0.7万円
ハナユメ割最大6.0万円分の電子マネー
プラコレウェディングのロゴ
プラコレ
式場探しキャンペーンが117,5000円分と高額最大117,500円分の一休クーポン

マイナビウエディングのロゴ
マイナビ

婚約・結婚指輪探しキャンペーンがおすすめ
(最大1.3万円分)
直前オトクプラン
パッケージプラン
最大7.8万円分の電子マネー

まずは挙式のみにするか挙式+披露宴にするか決める

最初に結婚式を挙式のみにするかどうかを決めましょう。

結婚式は挙式のみ以外に、挙式+披露宴やフォトウエディングといった形もあります。

まずは挙式のみのメリットとデメリットを抑えて、結婚式のスタイルを決めるのがおすすめです。

 

挙式のみにかかる費用は安い?

結婚式の貯金

挙式のみにかかる費用はおよそ10〜20万程度。

挙式+披露宴の結婚式に比べると、かなり安い金額で叶えることができますね。

私の友人も神社で挙式だけを実施しましたが、費用は和装レンタルなど含めて15万円程度だったそうです。

挙式+披露宴の定番のスタイルだと、実施に数百万円かかるため、挙式のみは極めて安いと考えていいでしょう。

もちろん、10〜20万円は相場で、招待人数を増やしたり、演出をオプションでつけると値段は上がってくるので注意が必要です。

 

挙式のみを沖縄でする会場探しの方法は?

池を望む結婚式場

沖縄で挙式のみを実施できる会場を探す方法は下記の3つになります。

  • ウエディングサイトで検索
  • 無料の式場探しの相談カウンターを利用
  • リゾートウエディングを扱う旅行会社に依頼

 

それぞれ解説します。

 

沖縄の挙式のみ会場をウエディングサイトで検索

ゼクシィやハナユメ、マイナビウエディングといったウエディングサイトでは沖縄の結婚式場探しが可能。

サイトの写真を見ながらイメージを膨らませ、気になる式場があれば資料請求したり、ブライダルフェアへ申し込みましょう。

ブライダルフェアも沖縄だけでなく、東京や関西、東海などの式場のサロンで受け付けていることも多いため、直接話を聞くことが可能です。

ウエディングサイトで直接探すのであれば、ゼクシィがおすすめ。

ゼクシィは式場の紹介数も多く、ギフト券がもらえるキャンペーンも実施しているからです。

ゼクシィの商品券キャンペーンについては下記で最新情報をチェックしてくださいね。

ゼクシィ_商品券キャンペーン_top

 

無料の式場探しの相談カウンターを利用

最もおすすめなのが、無料で利用できる式場探しの相談カウンターを使って探す方法。

メリットとしては無料で利用できることに加え、具体的に費用面やこれまで沖縄で挙式を挙げた人の感想などを知ることができるから。

ふたりの予算やイメージの希望に合わせて、式場探しのプロがぴったりの沖縄の会場を紹介してくれますよ。

相談カウンター比較まとめのアイキャッチ画像

 

リゾートウエディングを扱う旅行会社に依頼

旅費や滞在費用も合わせて、まとめて支払いを行いたいふたりはリゾートウエディングを扱う旅行会社に聞いてみるのもありです。

JTBやHISなどで検索することが可能です。

ただし、選べる式場の数が少ないのはデメリットと言えるでしょう。

 

挙式のみの場合の注意点をチェックする

風船の飾り

挙式のみを実施するにあたっての注意点を確認しましょう。

 

挙式のみにかかる時間やおすすめの時間帯

挙式のみにかかる時間は30分~〜1時間程度とかなり短いです。

そのため、家族や親族のみを招待して行うというパターンが多いよう。

祝福のフラワーシャワー

 

挙式のみに招待する人

挙式のみの場合、誰を招待するかを悩んでしまうことが多いです。

家族はもちろん、友人に関してもどこまで呼ぶか?と考えてしまいますね。

下記の記事で、友人ゲストを招待する際のポイントをまとめているので参考にしましょう。

祝福のフラワーシャワー

 

挙式のみのお祝儀の扱い

挙式のみの場合、お祝儀はなしのことが多いです。

しかし、お祝いの気持ちとしていただくことも。

お祝儀をいただいた際、後日内祝いとして、お返しの品を贈るといいでしょう。

内祝いにかける金額は、お祝儀の半額〜1/3程度のもので問題ありません。

お祝儀をいただいた人の趣味・趣向がわかれば、その方にあった品物を。もしわからない場合、カタログギフトなどを贈ることも可能です。

内祝いの商品については、百貨店はもちろん、Amazonや楽天といったネット通販でも購入可能です。

 

挙式のみの服装

挙式のみの結婚式の服装も要注意。

新郎新婦はドレスやタキシードですが、迷うのは親族や招待されたゲストですね。

ドレス衣装

\おすすめサイトまとめ/

サイト特徴独自割引キャンペーン

トキハナのロゴ
トキハナ

最低価格保証付きで結婚式の割引最大
・交渉なし&即決不要で特典が全適用
・結婚式費用の最低価格保証
LINE限定の格安非公開プラン
ドレス最大50%オフクーポン
ハナユメのロゴ
ハナユメ
式場探しキャンペーンで最大5.3万円
・指輪探しで0.7万円
ハナユメ割最大6.0万円分の電子マネー
プラコレウェディングのロゴ
プラコレ
式場探しキャンペーンが117,5000円分と高額最大117,500円分の一休クーポン

マイナビウエディングのロゴ
マイナビ

婚約・結婚指輪探しキャンペーンがおすすめ
(最大1.3万円分)
直前オトクプラン
パッケージプラン
最大7.8万円分の電子マネー

Tokihana