会費婚の口コミや評判まとめ!アールキューブの使い方も解説

会費婚_top

アールキューブの会費婚って実際にどうなんだろう?口コミや評判が気になる。。。

ここではブライダル業界で従事した私が、アールキューブが運営している「会費婚」の口コミや評判についてお伝えします。

結論だけお伝えすると「自己負担額を安くしたい人はかなりおすすめ」です。

アールキューブの会費婚を使うことで、自己負担額を5万円〜で結婚式が実現しますよ。

→会費婚の公式サイトをチェックする

\式場探しで商品券プレゼント/

会費婚の口コミや評判まとめ

まずはアールキューブの会費婚を利用したカップルの口コミや評判をチェックしましょう。

通常の結婚式だとどうしても自己負担が10万円は下らないですが、こちらだと5万円とゲストからの会費だけで済みました。それだけでなく、お色直しやカラオケなどの結婚式の内容も通常の結婚式と遜色ない内容で、正直言ってこの値段でいいのかと考えてしまいました。(みん評より)

 

会場内はとても可愛くされており、装飾はあまりしなくても済むような状態でした。とても雰囲気が良く、何よりどのスタッフさんも愛想が良く笑顔で完璧な対応をしてくれたことが私たちはとても嬉しかったです。また、ゲストの方から食事が美味しかったとお褒めの言葉を多くいただきました。(みん評より)

 

利用できる地域が限られているというのは少し残念だという風に感じました。それと2着目以降のドレスが別途料金になっているので、そこも不満ポイントです。価格自体は安いという印象はあるので、利用を考える価値はあると思います。(みん評より)

 

口コミで多かった特徴としては下記の通り。

  • 自己負担額が安い
  • 安いけど、会場の雰囲気はよく、料理は美味しい
  • 利用できる会場やエリアが限定的

 

結婚式の費用を節約したい、元々決めた予算内で実施したいふたりにとってはおすすめです。

ただし、対応式場がおよそ150式場と少ない点をデメリットと捉えている人も。

エリアは関東・関西・東海・九州なので、都市部で結婚式を考えている人は問題なく利用できます。

→会費婚の公式サイトをチェックする

 

アールキューブの会費婚の特徴は?

結婚式場の待合ルーム

そもそもアールキューブの会費婚とはどういったサービス内容なのでしょうか。

大きなポイントは下記になります。

  • 自己負担額が5万円〜で結婚式が実現
  • ゲストのお祝儀負担が少ない
  • 準備期間が短くて済む

 

それぞれ解説していきます。

 

自己負担額が5万円〜で結婚式が実現

会費婚は従来のお祝儀型の結婚式と異なり、ゲストの会費を結婚式の費用に充てて、結婚式を実施するスタイルになります。

アールキューブの会費婚のサービスを利用すると、ふたりの自己負担額5万円〜で結婚式を叶えることが可能!

結婚式の費用の自己負担はいくらかかる?【招待人数別に解説】」の記事でも解説しているように、通常の結婚式の自己負担額は30人規模の結婚式でも30〜90万円かかるので、かなり安いことがわかります。

費用を安く抑えてでも結婚式を実現したいカップルにおすすめのサービスです。

→会費婚に無料で結婚式の相談する(公式サイトへ)

 

ゲストのお祝儀負担が少ない

従来の結婚式では、招待されたゲストはお祝儀として友人であれば3万円を払うパターンが通例です。

しかし、会費婚ではお祝儀不要。その代わりパーティの会費を平均で1.5〜2万円払うことになります。お祝儀を払うよりも少ない金額なので、ゲストの負担も少なくなりますね。

ゲスト負担が少ないからといって、結婚式場の雰囲気や料理のクオリティが下がるわけではないので安心しましょう。

→会費婚に無料で結婚式の相談する(公式サイトへ)

 

準備期間が短くて済む

アールキューブの会費婚のサービスでは、式場探しだけでなく、結婚式のプロデュースも実施してくれます。

会費婚の場合、打ち合わせは3回が目安なため、通常の結婚式よりも少ない回数で効率的に準備を進めることが可能。

打ち合わせの担当者は、準備だけでなく当日のサポートまでしっかり付き添ってくれるので安心ですよ。

→会費婚に無料で結婚式の相談する(公式サイトへ)

 

アールキューブの会費婚の使い方を解説

実際にアールキューブの会費婚の使い方をお伝えしていきます。

  1. 会費婚ラウンジに来店
  2. プランの決定&申し込み
  3. 結婚式の準備スタート
  4. 結婚式当日を楽しむ
  5. 費用を支払う

 

上記の流れになります。

①会費婚ラウンジに来店

まずは会費婚ラウンジに来店予約&来店することから。

会費婚ラウンジに行ったからといって、式を申し込む必要は必ずしもありません。

  • 会費婚で結婚式がいくらでできるか費用を知りたい…
  • 会費婚のプラン内容をより詳しく知りたい…
  • 結婚式をそもそも実施するかどうか悩んでいる…

 

上記のように悩んでいる人でも来店して、相談しても構いません。

ふたりの希望やイメージにあった式場やプランを、ウエディングのプロが探してくれますよ。

→会費婚に結婚式の無料相談予約をする(公式サイトへ)

 

②プランの決定&申し込み

アールキューブの会費婚のプランは2種類。

  • スタンダード(自己負担額5万円)
  • プレミアム(自己負担額25万円)

 

いずれかのプランを選んで、追加でオプションをつけることも可能。

特に人気なのはプレミアムプランで、ドレス&タキシードがついています。

担当者の話を聞いて、納得したプランを選びましょう。

 

③結婚式の準備スタート

プランと結婚式場を決めたら、結婚式の準備にとりかかります。

実際にドレスやタキシードの試着や、結婚式の進行、余興などについて打ち合わせていきます。

打ち合わせの担当者は、結婚式当日も一緒に付き添ってくれるので安心です。

 

④結婚式当日を楽しむ

当日は、結婚式を存分に楽しみましょう!

会費婚であっても、通常の結婚式と同じように会場スタッフがフォローしてくれます。

招待したゲストとたくさんの思い出や写真を残してくださいね。

 

⑤費用を支払う

結婚式の費用は、申し込み時に支払った自己負担額以外は、式が終わってからの支払いになります。

会費を回収したのちに、そのまま支払いましょう。

通常の結婚式の場合、前払いのことが多く、多額の貯金が必要になります。

しかし、アールキューブの会費婚だと、後払いのため貯金が必要ないので安心ですね。

結婚式の費用に不安があったり、高額の貯金ができずに結婚式を諦めている人は利用する価値は大です。

→会費婚に結婚式の無料相談予約をする(公式サイトへ)

 

アールキューブの会費婚のよくある質問

結婚式_装花1

アールキューブの会費婚を利用する際によくある質問をまとめてみました。

 

自己負担額はどれくらい?

自己負担額は5万円・25万円のプランから選べます。

そのほか、結婚式にかかる費用はゲストが支払う会費が充てられます。

 

試食会は参加できる?

結婚式場の試食会への参加も可能。

ただし、内容などは会費婚の担当スタッフに問い合わせしましょう。

 

契約後にプランの変更やオプションの追加は可能?

可能になっています。

結婚式の準備を進めていくうちに、「もっとこうしたい…!」となるのは普通です。

変更点があれば、気軽に担当スタッフに伝えてみましょう。

 

会費婚で結婚式の自己負担額を抑えよう

会費婚_top

アールキューブの会費婚の口コミや評判、使い方のまとめです。

  • 会費婚は自己負担額5万円〜で結婚式が実現
  • 関東・関西・東海・九州の都市部で利用可能
  • ゲストの出費もお祝儀より少なく、負担減少

 

満足度95%を誇るアールキューブの会費婚。

手ごろな料金で結婚式が叶うので、もし費用に不安がある人は一度相談に行ってみるといいでしょう。

多額な貯金も必要なく、ゲストのお祝儀負担も少なくなるので、見積もりだけでもチェックしてみるといいですよ。

→会費婚に結婚式の無料相談予約をする(公式サイトへ)