結婚式場探しのおすすめの方法!少しでも安く結婚式を挙げるコツ

「結婚式ってお金かかるよなぁ・・・」

「ウエディングサイトお得情報局」は結婚式の費用やお金に悩みを持つ人に向けて作っています。

ブライダル業界で従事していた私の経験をもとに、ゼクシィハナユメマイナビウエディングといったウエディングサイトの比較やキャンペーン情報、結婚式場の見学・見積りの注意ポイントを紹介しています。

  • 少しでも安く結婚式をあげたい…
  • 結婚式場探しで、少しでも得したい…

 

結婚式のお金の面で悩んでいるあなたにとって必要となる情報をお届けしています。

\結婚式のキャンセル保険ももらえる/

節約ウエディングの流れを解説!

結婚式のバルーンリリース

私がおすすめする結婚式探しをスムーズに&節約するための方法が下記になります。

  1. 商品券キャンペーンにエントリーする
  2. ウエディングサイトのお得プランをチェックする
  3. 式場探しの知識・節約方法を知る
  4. 相談デスクやイベントを活用して式場探しをする
  5. 特徴に合わせてウエディングサイトを使う

 

順番に解説していきます。

 

①ブライダルフェアの参加前にキャンペーンにエントリー

ゼクシィハナユメマイナビウエディングといったウエディングサイトでは、ブライダルフェア・式場見学の予約や、アンケートへの回答で、商品券がもらえるキャンペーンを行なっています。

私自身、式場探しでゼクシィとハナユメのキャンペーンを使い、25,000円分の商品券を手に入れました。

25,000円は、結婚式で使う小物や衣装、装飾品などの購入にあて、結婚式の大きな節約につながりました。

そのほか新生活のお金や新婚旅行の費用に当てることも可能ですね!

ブライダルフェアの参加前に、必ずキャンペーン情報に目を通すことをおすすめします。

結婚式場探しのキャンペーン情報については「ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ」をご覧ください。

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【21年4月】

2021年4月1日

 

また、婚約指輪や結婚指輪探しのキャンペーン情報については「婚約指輪・結婚指輪探しの商品券キャンペーン情報まとめ」の記事をご覧ください。

結婚指輪を持つ手

婚約指輪・結婚指輪探しのキャンペーン情報まとめ【21年4月】

2021年4月1日

 

ブライダルフェアの最新キャンペーン比較早見表

おすすめ特典フェア参加のみ備考
ゼクシィ最大4.4万円分の商品券・指輪探しで+0.6万円の商品券も!
キャンペーンページからのエントリーが必須
ハナユメ最大5万円分の電子マネーギフト
結婚式のキャンセル保険
△(デスク利用で0.4万円、フェア参加で最大3,1万円、
式場決定で1万円、ハナユメフォトの成約で0.5万円)
・ハナユメ割で結婚式費用が大幅節約に!
・結婚式のキャンセル保険もプレゼント中!
キャンペーンページからのエントリーが必須
マイナビ最大5万円分の電子マネーギフト△(フェア参加で1.5万円、式場決定で3.5万円)・指輪の購入で最大10万円の電子マネーギフトも!
キャンペーンページからのエントリーが必須

 

ゼクシィの最新キャンペーン

ゼクシィ_キャンペーン_ブライダルフェア202104

出典:ゼクシィ4月度の式場探しキャンペーン

ゼクシィ4月度の式場探しキャンペーン
  • 賞品:最大4.4万円分のJCBギフトカード(指輪ショップの来店で+0.6万円)
  • 期間:4月23日9:59までにエントリー・見学予約を完了、4月30日までに見学、5月6日までに写真送付
  • 条件:キャンペーンへのエントリー、ブライダルフェア予約(電話での予約は対象外)、見学後の写真送付、指輪ショップの来店
  • 備考:東北・中国・四国エリアは最大2万円、北海道エリアは最大1万円

 

→ゼクシィの商品券キャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)

 

ゼクシィでは上記以外に様々なキャンペーンを実施しています。

ゼクシィのそのほかのキャンペーンについては「ゼクシィのキャンペーン!商品券やグッズを必ずもらう裏技」の記事をご覧ください。

ゼクシィ_キャンペーン_top

ゼクシィのキャンペーンで商品券やプレゼントをもらう方法【21年4月】

2021年4月1日

 

ハナユメの最新キャンペーン

初春のプレ花嫁応援キャンペーン2021
  • 賞品:最大5万円分の電子マネーギフト結婚式のキャンセル保険
  • 期間:5月31日までにエントリー、フェア参加は6月20日、アンケート回答は7月4日まで
  • エリア:関東、関西、東海、九州(中国・四国、東北エリアは最大2.6万円)
  • 条件:キャンペーンへのエントリー、フェア参加、アンケート回答、デスク利用、式場決定、ハナユメフォトの成約
  • 備考:デスク利用で0.4万円、フェア参加で最大3.1万円、式場決定で1万円&ブライダル保険

 

→ハナユメの商品券キャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)

 

ハナユメでは上記以外に様々なキャンペーンを実施しています。

ハナユメのそのほかのキャンペーンについては「ハナユメのキャンペーン!商品券を一番お得に貰う裏技」の記事をご覧ください。

ハナユメ_キャンペーン_top

ハナユメのキャンペーン情報!ギフト券やプレゼントをもらう方法【21年4月】

2021年4月1日

 

マイナビウエディングの最新キャンペーン

マイナビウエディングフェア

☑マイナビウエディング 式場探しサポートキャンペーン
  • 賞品:最大5万円分の電子マネーギフト(来館で1.5万円、式場決定で3.5万円)
  • 期間:4月26日までにLINEの友達追加&エントリー、5月26日までに会場決定
  • 条件:キャンペーンへのエントリー、式場見学・見学時の写真送付、申込書控えの提出
  • 備考:Web・サロンからのフェア予約・新郎新婦でのフェア参加

 

→マイナビウエディングの商品券キャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)

 

マイナビウエディングでは上記以外に様々なキャンペーンを実施しています。

マイナビウエディングのそのほかのキャンペーンについては「マイナビウエディングのキャンペーンで商品券を必ず貰う方法」の記事をご覧ください。

マイナビウエディング_キャペーン_top

マイナビウエディングのキャンペーンで商品券を必ず貰う方法【21年4月】

2021年4月1日

 

2021年4月のいちおしキャンペーンはこれ!

2021年4月のキャンペーンで、私のおすすめはハナユメです。

ハナユメはキャンペーンで商品券が最大5万円分もらえることに加え、結婚式のキャンセル保険も付いています。

さらに結婚式費用が大幅値引きになるハナユメ割もあり、結婚式の費用を節約できることを考えると、ハナユメがいちおしです。

→ハナユメの商品券キャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)

 

②ウエディングサイトのプランを使って結婚式を節約する

ウエディングサイトによっては、条件がマッチすれば使える独自プランや割引があります。

特に多いのがお急ぎ婚向けのオリジナルプラン。

結婚式が格安になるハナユメの「ハナユメ割」や、ゼクシィのゼクシィ花嫁割など、それぞれの割引額やお得度を比較した上で使うサイトを選びましょう。

ハナユメウエディングデスクの看板

ハナユメ割とは?デメリットや条件を解説

2019年5月27日
結婚指輪をつけたカップル

ゼクシィ花嫁割はお得?内容や条件を解説

2020年5月18日

 

③見学までに条件を決める/費用に関する知識を身につける

ブライダルフェアに参加する前に、ふたりで事前に決めておける条件を話し合っておきましょう。

ふたりの条件をまとめておくことで、それぞれの結婚式場から同じ条件の見積がもらえ、比較もしやすくなります。

また、結婚式場の見学するポイントや費用についても知識を身につけ、節約方法を事前に学んでおきましょう。

結婚式_ゲストテーブル_装花

結婚式場探しのコツ!後悔しない選び方まとめ

2019年4月26日
結婚式で使うピンク色のブーケ

結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ

2021年1月3日

結婚式場探し前に決めておくべきこと!話し合うべき5つのポイント

2018年11月15日

 

④結婚式相談カウンターやブライダルフェスタを利用する

結婚式場探しを始めると、たくさんの情報を見すぎて、迷ってしまうこともあります。

また、費用の面が心配で「本当に結婚式ができるのだろうか…」と不安になる人も多いのも事実。

式場探しに不安を感じたあなたにおすすめしたいのが、ブライダルフェスタや結婚式相談カウンターを利用すること。

ブライダルフェスタでは、たった一日で多くの結婚式場のプランナーに直接相談することが可能。

また、結婚式相談カウンターでは、結婚式場探しの相談はもちろん、費用面や婚約指輪・結婚指輪探しの相談ができ、結婚式場探しのプロからアドバイスをもらうことができます。

ブライダル業界のプロが、ふたりの希望をヒアリングした上でぴったりの式場を紹介してくれるので、効率的に結婚式場を探したいふたりにもおすすめです。

手を繋ぐ新郎新婦

ブライダルフェスタを比較!ゼクシィとハナユメどっちがおすすめ?

2018年4月13日
ハナユメウエディングデスクの外観

結婚式の相談カウンターのおすすめ比較!大手3社はどれを使うべき?

2021年1月16日

 

⑤ウエディングサイトを特徴に合わせて使う

ゼクシィやハナユメ、マイナビウエディングにはそれぞれ特徴があります。

特徴に合わせて使うことで、理想の結婚式をより安く挙げられるようになります。

ゼクシィ

出典:ゼクシィ公式サイト

ゼクシィの魅力は全国の式場を扱っており、さらには掲載数2500件以上という情報量の多さにあります。

ホテルやゲストハウスといった結婚式場だけでなく、ジュエリーやドレスショップ、引き出物や内祝いの情報も網羅されています。

結婚式場探しだけでなく、準備や段取りの方法なども豊富なので、ぜひ一度は目にしたい雑誌&サイトです。

ゼクシィ_口コミTop

ゼクシィのデメリットや口コミ、評判まとめ【使い方も解説】

2021年1月9日

 

ハナユメ

ハナユメ_top

出典:ハナユメ公式サイト

ハナユメは、キャンペーン特典と割引プランが充実しています。

掲載数は他のウエディングサイトに劣りますが、キャンペーンのお得さはNo.1でしょう。

また、お急ぎ婚や少人数ウエディングを希望する人向けの特典も豊富なので、当てはまる人はぜひ利用したいサイトです。

サイトやアプリも見やすく設計されているので、式場のイメージも湧きやすいですよ。

ハナユメ_口コミTop

ハナユメの口コミまとめ!使い方完全マニュアル

2021年1月13日

 

マイナビウエディング

マイナビウエディング_トップ

出典:マイナビウエディング公式サイト

マイナビウエディングはキャンペーンの種類が豊富なのが魅力です。

ブライダルフェアはもちろん、指輪探しで高額の商品券がもらえたり、Tポイントがもらえたり、数多くのキャンペーンを実施。

パッケージプランや直前オトクプランなど、独自のプランも豊富なのも注目ポイントです。

マイナビウエディング_口コミTop

マイナビウエディングの口コミや評判まとめ!使い方も解説

2021年1月3日

 

ブライダル情報サイト比較早見表

掲載式場数対応エリア独自プラン・割引サイトの使いやすさアプリキャンペーン相談カウンター
ゼクシィ2500件以上全国ゼクシィ花嫁割あり最大4.4万円69
ハナユメ600件以上20都府県ハナユメ割ハナユメフォトあり最大5万円12
マイナビ1700件以上24都道府県パッケージプラン直前おトクプランなし最大5万円22

 

私自身の結婚式場探しでは、ゼクシィとハナユメの両方を使いました。

掲載数の多いゼクシィで式場を調べ、気に入った会場をハナユメで予約することでキャンペーンで商品券をもらいました。

ハナユメにない場合は、キャンペーンが充実しているマイナビウエディングでの予約もありかなと思っています。

 

この流れを意識することで、結婚式場探しもキャンペーンも諦めず、節約にも力を入れて結婚式場探しに成功しました。

式場探しサイトのおすすめ比較ランキング【2021年最新】

2021年1月15日