ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【21年12月】

ブライダルフェアのキャンペーンTop画
ブライダルフェアへの参加で、商品券がもらえるって本当?どのウエディングサイトがお得か知りたい…!

ここでは現在ブライダルフェア参加や式場決定で商品券がもらえるキャンペーンの最新情報をお伝えします。

サイト特典フェア参加のみ備考
ゼクシィ最大4.4万円分の商品券◯(フェア参加のみで4.4万円、指輪探しで+0.6万円)キャンペーンページからのエントリーが必須
ハナユメ最大4.1万円分の電子マネーギフト◯(デスク利用で0.5万円、フェア参加で最大2.6万円、ハナユメフォト成約で1万円)・ハナユメ割で結婚式費用が大幅節約に!
キャンペーンページからのエントリーが必須
プラコレ最大8.1万円分の一休クーポン△(フェア参加で7.5万円、式場決定で0.6万円)無料ウェディング診断で自動エントリー完了

 

それぞれ商品券をもらうためには条件が異なるので、詳しく解説していきます。

 

\ギフト券プレゼント中/

ブライダルフェアのキャンペーン最新比較

結婚式で手を取り合う新郎新婦
☑ブライダルフェアのキャンペーン最新まとめ
  • ゼクシィ→最大4.4万円分の商品券(12月23日までにエントリー、12月31日までにフェア参加)
  • ハナユメ→最大3.1万円分の商品券(12月20日までにエントリー、1月9日までにフェア参加)
  • プラコレ→最大8.1万円分の一休クーポン(12月31日までにエントリー)

 

どのウエディングサイトでも高額の商品券がもらえます。

 

キャンペーンに加え、結婚式の割引まで考えるとハナユメがおすすめ


キャンペーンで最も高額の商品券がもらえるのはゼクシィ

ただし、結婚式自体の割引のことまで考えると、ハナユメとの併用がおすすめです。

なぜなら、ハナユメには結婚式が大幅割引になる「ハナユメ割」があるから。

キャンペーンの金額もデスク利用で0.5万円、フェア参加で最大2.6万円分の商品券がもらえます。

ハナユメのキャンペーンは12月20日までなので、ブライダルフェア参加予定の人は早めにエントリーしましょう。

→ハナユメの商品券キャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)
※12月20日までのエントリーなので早めの利用がおすすめ

 

ブライダルフェアのキャンペーンで商品券を最大金額もらう方法

ブライダルフェア会場の装花

ブライダルフェアのキャンペーンを活用して、商品券を最大金額もらうには、3つ以上のサイトを使って、ブライダルフェアへ参加しましょう。

例えば、ゼクシィとハナユメ、プラコレウェディングを使うと…

  • 4.4万円(ゼクシィ)+3.1万円(ハナユメ)+8.1万円(マイナビ)=15.6万円

 

なんと、15万円近くもの商品券を手にすることができます!

もし、気になる結婚式場が多い…という人なら、キャンペーンをフルに活用しながら、結婚式場探しをしましょう。

ただし、本命の結婚式場はハナユメでの予約がおすすめ。キャンペーンで商品券がもらえる上、ハナユメ割を使うことで、結婚式自体の費用が格安にできるからです。

→ハナユメの商品券キャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)
※エントリーは30秒で完了します。

 

ブライダルフェアのキャンペーン最新情報まとめ

ブライダルフェアのキャンペーン①ゼクシィ

ゼクシィ_キャンペーン_ブライダルフェア202112

出典:ゼクシィ12月度の式場探しキャンペーン

ゼクシィ12月度の式場探しキャンペーン
  • 賞品:最大5万円分のJCBギフトカード(式場探しで最大4.4万円、指輪ショップ来店で最大0.6万)
  • 期間:12月23日9:59までにエントリー・見学予約を完了、12月31日までに見学、1月7日までに写真送付
  • 条件:キャンペーンへのエントリー、ブライダルフェア予約(電話での予約は対象外)、見学後の写真送付、指輪ショップの来店
  • 備考:北海道・東北・中国・四国エリアは最大2.6万円

 

→ゼクシィのキャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)

 

ゼクシィでは、ブライダルフェアへの参加だけで最大4.4万円分の商品券をプレゼント中!

そのほか、指輪探しでもギフト券がもらえるキャンペーンも実施しています。

もらえる商品券もJCBギフトカードなので、使いやすいのが魅力です。

→ゼクシィのキャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)
※12月23日までのエントリーなので早めの利用がおすすめ

 

ブライダルフェアのキャンペーン②ハナユメ

ハナユメ秋冬式場探しキャンペーン2021
  • 賞品:最大4.1万円分の電子マネーギフト
  • 期間:12月20日までにエントリー、フェア参加は1月9日、アンケート回答は1月23日まで
  • エリア:関東、関西、東海、九州、中国・四国、東北エリア
  • 条件:キャンペーンへのエントリー、フェア参加、アンケート回答、デスク利用
  • 備考:デスク利用で0.5万円、フェア参加で最大2.6万円、ハナユメフォト成約&撮影で1万円

 

→ハナユメの商品券キャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)

 

ハナユメでは、結婚式場の見学で最大4.1万円分の商品券をプレゼント中!

  • デスク利用→2,000円
  • 1会場見学→16,000円
  • 2会場見学→26,000円
  • ハナユメフォト利用→10,000円
  • 合計→41,000円

 

相談デスク利用で0.5万円、ブライダルフェア参加で最大2.6万円分の商品券をもらうことができます。

→ハナユメの商品券キャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)
※12月20日までのエントリーなので早めの利用がおすすめ

 

ブライダルフェアのキャンペーン③プラコレウェディング

12月プラコレ限定!フェア予約キャンペーン
  • 賞品:最大7.5万円最大8.1万円分のクーポン(一休.comで利用可能)
  • 期間:12月末まで
  • 条件:ブライダルフェア予約、式場の決定、見学後のアンケート回答
  • 備考:無料ウエディング診断で自動エントリーが完了

 

→プラコレのキャンペーン情報をチェックする(無料診断で自動エントリーできます

 

サイトの特徴に合わせてキャンペーンを利用しよう

一概にキャンペーンを利用しようとしても、自分たちの希望するような結婚式場が見つからなくては意味がありません。

そのため、特徴に合わせてウエディング情報サイトやキャンペーンを利用するのがおすすめです。

 

結婚式を格安にするならハナユメ

ハナユメウエディングデスクの看板

ハナユメはブライダルフェアの参加・アンケートへの回答で、最大4.1万円分の商品券をもらうことができます。

予約はハナユメの公式サイトでも、ハナユメオンライン相談orハナユメウエディングデスクを経由してもキャンペーンは適用されます。

また、結婚式費用が安くなるハナユメ割や、関東・東海・京都・沖縄での前撮りやフォトウエディングが叶うハナユメフォトなど、結婚式の費用も大幅節約できるのもハナユメの特徴です。

商品券キャンペーン以外に、ハナユメでは様々なキャンペーンを実施中。

詳しくは「ハナユメのキャンペーン!商品券を一番お得に貰う裏技」の記事をご覧ください。

ハナユメキャンペーンのTop

ハナユメのキャンペーン情報!ギフト券やプレゼントをもらう方法【21年12月】

2021年12月1日

 

式場紹介数ならゼクシィ

ゼクシィ_トップ画像

出典:ゼクシィ公式サイト

ゼクシィはブライダルフェアの参加のみで商品券が最大4.4万円もらえます。

ゼクシィの特徴はなんと言っても、紹介している式場数の多さ。全国で2500件以上もの結婚式場を紹介しています。

たくさんの結婚式場から選んでいきたいと考えているふたりはゼクシィを使いましょう。

ゼクシィは商品券キャンペーン以外にも、キャンペーンが充実。ゼクシィのキャンペーン情報は「ゼクシィのキャンペーン!商品券やグッズを必ずもらう裏技」の記事で全て解説しているのでチェックを。

ゼクシィ_キャンペーン_top

ゼクシィのキャンペーンで商品券やプレゼントをもらう方法【21年12月】

2021年12月1日

 

スマホで気軽に相談&式場探しならプラコレもおすすめ

プラコレtop

プラコレでは、通常ブライダルフェアの参加で商品券が最大7.5万円もらえます。

今なら、ウエディングサイトお得情報局とのタイアップで、金額が最大7.5万→最大8.1万円に増額中!

プラコレの魅力は、スマホでの無料ウェディング診断やチャットでの相談で式場探しができること。

家にいながら気軽に結婚式場探しをしたいふたりや、結婚式のイメージが固まっていないふたりは、まずはプラコレウェディングを使ってみるのがおすすめです。

プラコレキャンペーンのTop

プラコレのキャンペーン最新情報!お得にクーポンをもらおう

2020年4月10日

 

ブライダルフェアのキャンペーンで節約できた!

ブライダルフェアの装飾品

 

私自身、ゼクシィハナユメを使って、理想の結婚式場を見つけるのと同時に、キャンペーンで25,000円分の商品券を手に入れました。

25,000円あったので、結婚式で使う小物や衣装、装飾品などの購入ができ、結婚式の大きな節約にもつながりましたよ。

そのほか、人によっては新生活のお金や新婚旅行の費用に当てることも可能ですね!

これから結婚式場を決める人は、キャンペーンにエントリーした上で、ブライダルフェアを予約すると、節約にもつながりますよ。

 

ブライダルフェアのキャンペーンをお得にするなら3つ以上のサイトを活用しよう

結婚式のゲスト用テーブルの装花

ブライダルフェアのキャンペーンを最大限活用するなら、3つ以上のサイトを利用しましょう。

気になる会場がたくさんある人は、ブライダルフェアに行けば行くほどお得になります。

例えば、ゼクシィ(4.4万円)とハナユメ(3.1万円)、プラコレウェディング(8.1万円)、を使ってブライダルフェアに参加すると、およそ15万円もの商品券を手にすることができまよね。

ただし、最も気になる結婚式場のブライダルフェアはハナユメでの予約がおすすめ。ハナユメ割を使うことで、結婚式自体の費用が格安にできるからです。

→ハナユメの商品券キャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)

 

ハナユメはキャンペーンも割引も充実!

現在実施している結婚式場探しのキャンペーンで一番おすすめはハナユメ。最大4.1万円の商品券がブライダルフェアの参加&アンケートへの回答などでもらえます。

さらに、結婚式費用が大幅値引きになるハナユメ割や、前撮り・フォトウエディングが格安で叶うハナユメフォトなどで、結婚式費用の節約が可能です。

ハナユメのキャンペーンと、ハナユメだけの独自割引・プランで結婚式をできる限り安く叶えましょう。

→ハナユメの商品券キャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)