今月キャンペーンがお得な式場探しのサイトは?>>

結婚式場探しの相談カウンター比較!おすすめはどこ?

相談カウンター比較まとめのアイキャッチ画像
結婚式場探しで相談カウンターを使おうと思っているんだけど、どこがおすすめ?

ここではブライダル業界で従事していた私が結婚式場探しの相談カウンターの比較と利用すべき相談カウンターについて解説します。

☑相談カウンター比較早見表
  1. トキハナ:結婚式費用の最低価格保証あり&LINE相談が充実
  2. ハナユメウエディングデスク:キャンペーンでギフト券がもらえる&ハナユメ割で結婚式が格安
  3. ゼクシィ相談カウンター:全国で利用可能!ゼクシィ花嫁割もあり

ここからは、そもそも結婚式相談カウンターでは何ができるのか、相談カウンターごとにどんな違いがあるのかを詳しく解説していきます。

結論だけお伝えすると「LINEで気軽に相談できて、結婚式費用が格安になる最低価格保証付きのトキハナがおすすめ」です。

交渉なし・即決なしで、全プランが適用になるので、結婚式費用を節約したい人におすすめですよ。

 

\おすすめサイトまとめ/

おすすめサイト特徴独自割引キャンペーン

トキハナのロゴ
トキハナ

最低価格保証付きで結婚式が大幅割引
・交渉なし&即決不要で特典が全適用
・結婚式費用の最低価格保証
LINE限定の格安非公開プラン
ドレス最大50%オフクーポン
ハナユメのロゴ
ハナユメ
式場探しキャンペーンで最大5.3万円
・指輪探しで0.7万円
ハナユメ割最大6.0万円分の電子マネー
ウェディングニュースのロゴ
ウェディングニュース
フェア参加で最大9.4万円
・ブライダル保険も付けられる
最大9.4万円分のAmazonギフト券

マイナビウエディングのロゴ
マイナビ

婚約・結婚指輪探しキャンペーンがおすすめ
(最大1.3万円分)
直前オトクプラン
パッケージプラン
最大7.8万円分の電子マネー

結婚式場探しの相談カウンターとは?

結婚式場探しの相談カウンターって何?

結婚式相談カウンターは、ウエディングサイトであるゼクシィやハナユメ、トキハナが運営している結婚式場探しを対面やオンラインで相談できるサービス。

利用料は完全無料で、結婚式場探しのプロに、式場の選び方や結婚式の不安や悩みを相談できます。

式場探しだけでなく、指輪やドレスショップ探し、費用や見積もり相談、今では新婚生活に必要なアイテムや保険の相談も可能になっています。

  • 雑誌やサイトの情報だけじゃ自分に合う会場がどれかわからない…
  • 費用が足りるのか不安…
  • 挙式のみや海外ウエディングを考えている…

 

上記のような悩みを持っている人は結婚式相談カウンターの利用がおすすめです。

自分でイチから調べるより効率的に式場探しが可能になりますよ。

 

結婚式場探しの相談カウンターでできる相談は?

結婚式場探しの相談カウンターでできる相談内容

結婚式相談カウンターでは、結婚式場探しの相談はもちろん、見積もりや予算の相談、指輪探しの相談まで、結婚に関するあらゆる相談が可能。

メインのサポート業務は主に下記の通り。

  • ふたりへのカウンセリング&ヒアリング
  • ふたりの希望に合った結婚式場の紹介
  • 気に入った会場の見学予約・日程調整・キャンセル代行

 

何も決めずに気軽に相談に行くことも可能ですが、自分たちで決めておけるポイントを知っておくと、相談もスムーズになりますよ。

 

結婚式場探しの相談カウンター比較情報

店舗数独自プランキャンペーン
ゼクシィ相談カウンター69ゼクシィ花嫁割相談カウンター経由ではなし
ハナユメウエディングデスク6ハナユメ割ハナユメフォト最大6万円の電子マネーギフト
トキハナ結婚式費用の最低価格保証ドレス最大50%オフクーポン

ゼクシィやハナユメ、トキハナのそれぞれの結婚式の相談カウンターの特徴は上記の通り。

ここからはそれぞれのサービスの特徴を押さえていきましょう。

 

結婚式場探しの相談カウンターおすすめ①トキハナ

Tokihana

トキハナはオンライン相談中心の式場探しの相談カウンター。

他の相談カウンターやウエディングサイトと比べて、ギフト券がもらえるキャンペーンはありません。

キャンペーンの代わりに用意されている結婚式費用の最低価格保証制度に注目です。

  • 最即決不要の最低価格保証(=交渉なしで結婚式の費用が最低価格に)
  • ドレスやアイテムの持ち込みが自由な式場数No.1
  • 紹介式場は元プランナーが厳選(営業重視の式場などは掲載なし)
  • 元プランナーに無料でLINE相談が可能(夜22時まで)

 

式場探しのキャンペーンでギフト券を得るのではなく、結婚式費用の総額を安くしたい!のであれば、トキハナに相談して式場探しをしてみましょう。

LINEで友達登録すると、無料で見積もり診断やおすすめの式場診断が受けられ、より効率的に式場探しが可能になります。

 

結婚式場探しの相談カウンターおすすめ②ハナユメウエディングデスク

 

ハナユメウエディングデスクの特徴は下記の通り。

  • 店舗数は6、対応エリアは関東・関西・東海・九州、中国・四国、東北
  • ハナユメ割やハナユメフォトなどの独自サービス・割引あり
  • 商品券が最大3.1万円もらえるキャンペーンも適用可能

 

利用者の97%が満足しているハナユメウエディングデスクは、オリコン顧客満足度でも1位を獲得しています。

ハナユメウエディングデスクの表彰状

 

注目すべきは、結婚式費用が大幅割引になる「ハナユメ割」のほかに、「ハナユメフォト」など独自サービスを展開しており、結婚式費用を節約しやすい点。

また、ハナユメウエディングデスクの利用でも、ハナユメのキャンペーンが適用になり、ブライダルフェア参加でギフト券がもらえる点も見逃せません。

  • 結婚式を少しでも安くしたい!
  • お得に結婚式場探しをしたい!

 

そう考えているふたりはハナユメウエディングデスクの利用がおすすめです。

 

結婚式場探しの相談カウンターおすすめ③ゼクシィ相談カウンター

ゼクシィ相談カウンターなんば店

ゼクシィの結婚式相談カウンターは「ゼクシィ相談カウンター」と呼ばれています。大きな特徴は下記の通り。

  • 店舗数は69、対応エリアは全国
  • ゼクシィ花嫁割で割引や特典あり
  • 式場探しに加え、指輪探しや保険の相談も可能

 

ゼクシィ相談カウンターの魅力は対応エリアの広さと、店舗数の多さです。

全国各地に相談カウンターがあるので、どこの結婚式場を探すにも利用することができます。

 

 

結婚式場探しの相談カウンターのおすすめ比較図

店舗数対応エリア独自プラン・特徴キャンペーン
ゼクシィ相談カウンター69全国ゼクシィ花嫁割相談カウンター経由ではなし
ハナユメウエディングデスク625都府県、国内・海外リゾートハナユメ割ハナユメフォト最大6万円の電子マネーギフト
トキハナ全国結婚式費用の最低価格保証ドレス最大50%オフクーポン

 

上記のように、全ての相談カウンターは特色がそれぞれあります。

 

都市部での結婚式の場合、結婚式費用をかなり安くできるトキハナが良いでしょう。

 

結婚式場探しの相談カウンターの利用方法

結婚式相談カウンターの利用方法はどこも同じで、来店予約が必要です。

  1. ウェブで来店予約
  2. 自分たちで決められるところは話し合う
  3. 予約日時に足を運ぶ
  4. カウンセリング・ヒアリングを受ける
  5. 悩みや不安を相談する
  6. 気になる結婚式場が見つかったら、見学予約を代行してもらう

 

来店予約後は、結婚式場探しで自分たちで大事にするポイントは決めておきましょう。

重視ポイントを整理しておくことで、結婚式場探しがよりスムーズになります。

事前に決めておくポイントについては「結婚式場探し前に決めておくべきこと!話し合うべき5つのポイント」の記事をご覧ください。

 

結婚式場探しの相談カウンターを使うメリット・デメリット

結婚式場探しの相談カウンターメリット・デメリット

結婚式の相談カウンターを使うにはメリットが大きいですが、デメリットもあるので押さえておきましょう。

 

結婚式場探しの相談カウンターを使うメリット

  • 無料で利用できる
  • 結婚式の知識がなくても、準備が始められる
  • 式場以外に、指輪やドレスの情報も得られる

 

特に結婚式場探しのプロに「無料」で相談できるのは、一番のメリットと言えるでしょう。

最近では、ジュエリーやドレスに加え、保険の相談でもできる相談カウンターも出てきています。

 

結婚式場探しの相談カウンターを使うデメリット

  • 一回の相談で1.5〜2時間はかかる
  • 提携していない式場の紹介はない
  • 商品券キャンペーンの適用外になる場合も

 

相談カウンターでは原則として、自分たちのウエディングサイトに載っている提携式場しか紹介してもらえません。

そのため、たとえ人気会場でもウエディングサイトで紹介されていない(=提携していない)会場は案内されないのです。

もし、気になる会場があり、カウンターで紹介されない場合は自分で公式サイトや他のウエディングサイトから見学予約をしましょう。

また、相談カウンターを利用することで、ウエディングサイトが実施しているキャンペーンの対象外になることも。

キャンペーンでは、ブライダルフェアへの参加で高額のギフト券がもらえるので、式場探しの前にチェックしておきましょう。

結婚式場探しのギフト券キャンペーン情報まとめ【最新版】」の記事で、最新のキャンペーン情報を比較しているので、これから式場探しをするふたりは確認してくださいね。

結婚式場探しのギフト券キャンペーンTop画

 

結婚式場探しの相談カウンターのよくある質問

結婚式場探しの相談カウンターよくある質問

ここからは結婚式の相談カウンターを利用する際によくある質問をまとめてみました。

 

結婚式場探しの相談カウンターの利用は有料?無料?

結婚式相談カウンターは無料で利用できます。

相談カウンターを使って式場が決定したからといって、後からお金がかかることはないので、安心してください。

 

結婚式場探しの相談カウンターの利用は予約が必要?

利用する際は、ウエディングサイトを通じて予約しておくと案内もスムーズにされます。

店舗によっては予約不要でも相談可能ですが、他のカップルがいたり、時間帯によっては待つことにもつながります。

 

結婚式場探しの相談に要する時間はどれくらい?

相談にかかる時間の目安としては、1.5〜2時間程度と考えておきましょう。

ヒアリングシートの記入やカウンセリング、式場の紹介、さらには見学予約まで含めた時間になります。

時間がかかるな…と感じた人は、ウエディングサイトを使って自分自身でブライダルフェアを予約しましょう。

あなたのどのウエディングサイトが合っているかについては「式場探しサイトのおすすめ比較ランキング【決定版】」の記事で解説しています。

結婚式場探しサイトのおすすめランキングまとめのアイキャッチ画像

 

結婚式場探しの相談カウンターはふたりで行かないとダメ?

結婚式相談カウンターは、新郎新婦のふたりで行くというルールはありません。

一人で参加しても問題はなく、親や友人、子供連れで参加することも可能です。

気軽に足を運ぶようにしましょう。

 

結婚式場探しの相談カウンターを使うとお得になる?

結婚式相談カウンターでは、それぞれ特典や独自割引を用意しています。

ゼクシィ相談カウンターはプレミアム特典、ハナユメウエディングデスクはハナユメ割、トキハナはシークレットプランを用意しています。

また、ハナユメウエディングデスクでは、相談カウンターの利用や式場探しで、高額のギフト券がもらえるキャンペーンも実施しています。

ハナユメのキャンペーン情報!ギフト券やプレゼントをもらう方法【最新版】」で最新情報を解説しているので忘れずにチェックしましょう。

ハナユメのギフト券キャンペーンのTop

 

結婚式場探しの相談カウンターのおすすめ比較まとめ

結婚式場探しの相談カウンターおすすめ比較まとめ

結婚式場探しは、迷ってしまい、なかなか進まなくなることがあります。

そんな時こそ第3者のプロの力を頼りましょう。

無料で利用でき、相談することで式場探しもスムーズに進むことにもつながります。

先ほども書きましたが、下記のような要領で使う結婚式相談カウンターを選ぶといいでしょう。

 

以上、結婚式相談カウンターのおすすめと比較記事でした。

私のイチオシは、結婚式自体の費用が安くなるトキハナ。

最低価格保証で結婚式費用の総額が安くなるので、キャンペーンでギフト券をもらうよりも金額的にかなりお得に。

LINEで友達登録すると、無料で見積もり診断やおすすめの式場診断が受けられ、より効率的に式場探しができますよ。

\おすすめサイトまとめ/

おすすめサイト特徴独自割引キャンペーン

トキハナのロゴ
トキハナ

最低価格保証付きで結婚式が大幅割引
・交渉なし&即決不要で特典が全適用
・結婚式費用の最低価格保証
LINE限定の格安非公開プラン
ドレス最大50%オフクーポン
ハナユメのロゴ
ハナユメ
式場探しキャンペーンで最大5.3万円
・指輪探しで0.7万円
ハナユメ割最大6.0万円分の電子マネー
ウェディングニュースのロゴ
ウェディングニュース
フェア参加で最大9.4万円
・ブライダル保険も付けられる
最大9.4万円分のAmazonギフト券

マイナビウエディングのロゴ
マイナビ

婚約・結婚指輪探しキャンペーンがおすすめ
(最大1.3万円分)
直前オトクプラン
パッケージプラン
最大7.8万円分の電子マネー

 ゼクシィブライダルフェア