フェア参加で商品券がもらえる!2月で一番お得なサイトを知りたい人はクリック▶︎▶︎

結婚式の2次会に招待状はいる?誘い方はどうする?

2次会の招待状Top
結婚式の2次会って招待状を送付する必要ってあるの?どうやって誘うのが失礼じゃないかな…?

ここではブライダル業界で従事していた私が、結婚式の2次会の招待状についてお伝えします。

結論、「結婚式の2次会に招待状は必ずしも必要ない」です。

誘い方にルールもないので、LINEやメールを活用する人も多いですよ。

\ギフト券プレゼント中/

結婚式の2次会に招待状は必ずしも必要ない

商品券ギフト

結婚式の2次会に招待状は必ずしも必要ありません。

結婚式自体の招待状の用意も大変なのに、2次会の分まで別で用意するとなると、準備も大変です。

ゲスト側も結婚式の招待状に加え、2次会用の招待状まで返信する必要になるので、招待状制は減りつつあります。

結婚式の準備にもかなりの時間がかかるので、2次会を実施するのであれば、効率的に準備を進める必要があります。

2次会当日までの準備については下記にまとめているので参考にしてくださいね。

2次会の準備_スケジュールまとめTop

 

招待状以外の結婚式の2次会の誘い方

結婚式の2次会の服装

招待状以外で、結婚式の2次会に誘う方法は下記の通り。

  • LINEで誘う
  • メールで誘う
  • 電子招待状で誘う
  • 結婚式の招待状に合わせて印字も

 

それぞれ解説します。

 

LINEで誘う

招待状の代わりにLINEで誘う人も増えています。

2次会はほとんどが友人だけのカジュアルな場。

誘い方もカジュアルで問題ないため、LINEで誘っても問題はありません。

ただし、出欠の管理や返信漏れなどには気をつけつつ、参加者数を把握しましょう。

 

メールで誘う

LINEよりも数は少ないですが、メールで招待するカップルも少なくありません。

ただし、誘いたい人のメールアドレスを全て知っているわけではないので、やはりLINEなども合わせて活用する場合も。

LINEと同じで、カジュアルなパーティであれば、メールで誘うことも可能です。

 

電子招待状で誘う

紙の招待状でなく、電子招待状のリンクをLINEやメールに添付して招待することも可能です。

電子招待状のメリットは、出欠確認がデータで自動で行われるため、管理が簡単である点。

一方で一通あたりの費用がかかるのはデメリット。とはいっても、紙の招待状のように印刷費・郵送代・切手代は掛からないので、割安と言えます。

 

結婚式の招待状に合わせて印字も

結婚式の招待状の中に、2次会の案内を入れることもできます。

会場や時間、会費が決定している場合は、それらの情報を記載してあげるのが親切でしょう。

ただし、結婚式場によっては、追加費用がかかることもあるので、招待状を発注する際に確認するといいでしょう。

 

2次会くんを使うとWeb招待状が利用できる

ちなみに2次会代行業者の2次会くんを使うと、Web招待状が利用でき、管理が楽になるのでおすすめです。

2次会くんは、全国的に展開する2次会代行業者で実績も豊富。

招待状に加え、2次会の会場選び〜準備、当日の司会や運営まで実施してくれるので、2次会の準備の手間が大幅に削減されます。

2次会くんは無料相談会を随時開催しているので、気軽に利用してみるといいででしょう。

 

結婚式の2次会の招待状・誘い方まとめ

ブライダルフェア_レストラン会場

結婚式の2次会では招待状は必ずしも必要ではありません。

招待状で誘うこともできますが下記のような方法も可能です。

  • LINEで誘う
  • メールで誘う
  • 電子招待状で誘う
  • 結婚式の招待状と合わせて

 

2次会は友人中心のカジュアルなパーティになる分、LINEやメールなど手軽な方法で招待する人が多いです。

ただし、出欠管理を手間なくやるのであれば、電子招待状・Web招待状がおすすめ。

2次会代行業者の2次会くんを利用することで、準備はもちろん、Web招待状も利用できるので、2次会自体の用意もかなり楽になります。

当日の運営や司会も任せることができるので、友人に幹事を依頼する手間なども省けておすすめです。

結婚式の2次会くんってどう?口コミ・評判まとめ【デメリットはある?】」で書いている通り、2次会くんは全国で展開しており提携会場・実績が豊富なのが魅力です。

招待状の手間や準備のことを考えると、依頼してみるのもありでしょう。