マタニティウエディングの結婚指輪の購入時期のおすすめを解説

結婚式で使う結婚指輪

マタニティウエディングを考えているんだけど、結婚指輪っていつのタイミングで購入すべきかな?体型も変わるし、指の太さも変わるよね?

ここでは、ブライダル業界で従事した私が、マタニティウエディングの場合の結婚指輪の購入時期について解説します。

結論だけお伝えすると「おすすめの時期は妊娠6〜7ヶ月目のあいだ」になります。

妊娠初期〜妊娠6ヶ月の間に購入する場合、サイズ変更の恐れがあるので、購入タイミングには気をつけましょう。

結婚指輪を持つ手

婚約指輪・結婚指輪探しのキャンペーン情報まとめ【20年3月】

2019年9月20日

\オンラインで無料相談も受付中/


ハナユメのキャンペーン
 

マタニティウエディングの結婚指輪の購入時期は妊娠6〜7ヶ月

結婚指輪_ゴールド1

マタニティウエディングで結婚指輪を買う場合、おすすめの時期は妊娠6〜7ヶ月。

この時期は、妊娠20週目〜24週目にあたり、体型の変化も落ち着いているタイミングになります。

妊娠初期に購入すると、結婚式までに指も太くなり、肝心の結婚式の時に指輪が入らなくなることも。

もちろん、購入するタイミングによっては結婚式までに完成しないこともあるので、遅すぎるのもNGです。

ここからはマタニティウエディングで結婚指輪を購入する場合の注意点を解説します。

 

マタニティウエディングの結婚指輪の購入する際の注意点

指輪_デザイン

マタニティウエディングで結婚指輪を購入する場合の注意点がこちら。

  • 体型が変わることを考慮する
  • 指輪の作成時間も考慮する
  • サイズ直しが可能か確認する

 

それぞれ解説しますね。

 

体型が変わることを考慮する

先述したとおり、妊娠中は体型の変化が起こり、それに伴い指の太さが変わります。

妊娠初期にはぴったりだった指輪も、妊娠が進むにつれてキツくなることもしばしば。

そのため購入するのであれば、体型の変化も落ち着く妊娠6〜7ヶ月目がおすすめです。

これから結婚指輪探しをする人は、下記にて選び方やおすすめのブランドを解説しているのでぜひチェックしましょう。

結婚式_指輪交換

結婚指輪の選び方完全マニュアル!サイズからおすすめブランドまでチェック

2019年4月23日

 

指輪の作成時間も考慮する

結婚指輪は指輪ショップで購入して、その場で持ち帰ることはできません。

サイズ直しやデザインの修正があれば、作り終えるまでに時間がかかってしまいます。

そのため、マタニティウエディングであっても、まずは結婚式の時期から逆算して購入しましょう。

結婚指輪の購入タイミングについては下記で解説しています。

結婚指輪をつけたカップル

結婚指輪はいつ買うべき?おすすめの購入タイミングとスケジュールまとめ

2019年3月25日

 

サイズ直しが可能か確認する

マタニティウエディングの場合、体型が変化しやすいので、最初に買った指輪のサイズが合わなくなることも多々あります。

その際に重要なのが、アフターケアでサイズ直しが無料で付いていたり、回数の制限があるかどうか。

できれば、サイズ直しが充実している方が、購入後も安心ですね。

結婚指輪と時計

結婚指輪のアフターサービスの種類を解説!サービス充実のおすすめブランドまとめ

2019年4月4日

 

マタニティウエディングの結婚指輪は出産後の購入もあり

結婚指輪をつけたカップル

マタニティウエディングで結婚指輪を購入する場合、指の太さが変わりやすく、サイズ直しが必要になります。

そのため、結婚式に間に合わずとも、出産が落ち着いたタイミングで買うのも一つの手段です。

結婚式や出産の準備で忙しくなる妊娠中に買わずに、ふたりが落ち着いた時に買いに行くといいですよ。

注意点としては、結婚式の際の指輪交換ができなくなることですが、指輪交換は必ずしも必要な儀式ではありません。

ゆったり探すことができる、出産後でも十分間に合いますよ。

また、結婚指輪探しでは商品券がもらえるキャンペーンをウエディングサイトが実施しています。

指輪ショップへの来店だけでも商品券がもらえるので、ぜひ活用しましょう。

結婚指輪を持つ手

婚約指輪・結婚指輪探しのキャンペーン情報まとめ【20年3月】

2019年9月20日

 

マタニティウエディングの結婚指輪の購入時期まとめ

結婚式で使う結婚指輪

マタニティウエディングで結婚指輪を購入する際の時期についてのまとめです。

  • 購入は体型の変化が落ち着く妊娠6〜7ヶ月目がおすすめ
  • 体型の変化はもちろん、サイズ直しができるかも注意しよう
  • 出産後の購入にすると、よりゆっくり探せる

 

マタニティウエディングで結婚指輪を購入する際に最も注意すべきなのは、体型と指の太さの変化。

結婚指輪の購入タイミングによっては、大きさが合わず入らなくなることもあります。

妊娠中に結婚指輪を購入する際のおすすめは妊娠6〜7ヶ月。ただし、結婚式の時期から逆算して購入する必要があるため、注意が必要です。

最もおすすめなのは、結婚式や出産が終わり、落ち着いたタイミングで購入する方法。

急いで作る必要もなく、ふたりが納得のデザインやサイズ、ブランドの結婚指輪を作ることができますよ。

マタニティウエディング

マタニティウエディングのデメリットや気をつけることまとめ!

2020年3月24日