結婚指輪はいつ買うべき?おすすめの購入タイミングとスケジュールまとめ

結婚指輪をつけたカップル

結婚指輪はいつごろ買っておくとよい?おすすめの購入タイミングを教えて!

ここではブライダル業界で従事したこともある私が、結婚指輪を購入するタイミングについて解説します。

結論からお伝えすると「結婚式の7ヶ月〜3ヶ月前には購入しておくのがおすすめ」です。

ちなみに結婚指輪探しではゼクシィかマイナビウエディングの商品券キャンペーンを活用しましょう。

商品券キャンペーンではジュエリーショップの来店や指輪の購入金額に応じて6千円〜10万円の商品券がもらえます。

指輪探しの商品券キャンペーンについては「婚約指輪・結婚指輪探しの商品券キャンペーン情報まとめ【最新版】」の記事をご確認ください。

結婚指輪を持つ手

婚約指輪・結婚指輪探しのキャンペーン情報まとめ【19年10月】

2019年9月20日

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

結婚指輪はいつ購入すべき?

結婚式で使う結婚指輪

結婚指輪は結婚式の7ヶ月〜3ヶ月前には購入しておくといいでしょう。

理由としては、多くの結婚式は3ヶ月前に打ち合わせがスタートします。

打ち合わせは毎週のように行われ、結婚式が近づきにつれて準備しないといけないものも多くなり、かなり忙しくなります。

反対に、3ヶ月前まではドレス選び・招待状選びぐらいと、時間に余裕がある場合が多いです。

時間に余裕があるうちに、結婚指輪の購入を済ませておきましょう。

 

結婚式をしない人はいつ買うべき?

結婚指輪をつけたカップル

最近では結婚式をしない、いわゆる「なし婚」のカップルも増えています。

そんな結婚式をしない人の結婚指輪を買うタイミングは自由です。

多くの場合が下記になります。

  • 入籍に合わせて購入
  • 顔合わせに合わせて購入
  • ふたりの記念日に購入

 

どこか節目のタイミングで購入する場合が多いですね。

結婚式をしない人は、入籍日や購入日など付け始めたい日から逆算し、2〜3ヶ月前に購入すると良いでしょう。

結婚指輪はいつから付けるべき?おすすめのタイミングまとめ」の記事を参考にしてくださいね。

結婚指輪_ゴールド

結婚指輪はいつから付けるべき?おすすめのタイミングまとめ

2019年3月27日

 

オーダーメイドの結婚指輪は半年前には購入を

結婚指輪_ゴールド

ちなみに結婚指輪をオーダーメイドで作る際は、結婚式の1年前〜半年前に購入しておきましょう。

理由としては、既存の結婚指輪と比べて制作期間が多くかかってしまうから。

また、サイズ直しの時間も念のために確保しておくと考えると、結婚式の半年前にはジュエリーショップへ来店し、打ち合わせを開始しておきましょう。

あまりにもギリギリの購入だと、サイズが合わないまま結婚式で交換しないといけないので、注意が必要です。

指輪_デザイン

結婚指輪を自作する際のデザイン案!イメージを伝えて作ってもらうのがベスト

2019年4月8日

 

結婚指輪はいつ買うべき?おすすめの購入タイミングまとめ

手を繋ぐ新郎新婦

まとめです。

  • 結婚指輪は結婚式の7〜3ヶ月前に購入がおすすめ
  • オーダーメイドの結婚指輪の場合は1年〜半年前に購入
  • 結婚式をしない人は付けたい日の2〜3ヶ月前の購入

 

結婚指輪は結婚式の準備が忙しくなる前に、用意しておくと余裕を持って結婚式の打ち合わせや準備に時間をかけることができます。

そのため、せめて付け始める3ヶ月前には手元にあるように、半年前にはジュエリーショップへ来店し、購入しておくと良いでしょう。

結婚指輪を購入する際は、ゼクシィやマイナビウエディングが実施している商品券キャンペーンを必ず利用しましょう。

指輪探しのキャンペーンではショップへの来店や指輪の購入金額に応じて6千円〜10万円の商品券がもらえます。

結婚指輪探しのキャンペーン最新情報については「婚約指輪・結婚指輪探しの商品券キャンペーン情報まとめ【最新版】」の記事でまとめているので、来店予約前に必ずチェックしてくださいね。

結婚指輪を持つ手

婚約指輪・結婚指輪探しのキャンペーン情報まとめ【19年10月】

2019年9月20日
結婚式_指輪交換

結婚指輪の選び方完全マニュアル!サイズからおすすめブランドまでチェック

2019年4月23日