ハナユメとマイナビウエディングの違いを比較!特徴や特典情報まとめ

ハナユメとマイナビウエディングの比較

CMで話題のハナユメと全国に展開するマイナビウエディング、どちらを使うべきなのかな…と悩んでいませんか?

ここでは結婚式場探しで使うサイト悩むカップルに向けて、ハナユメとマイナビウエディングの特徴やお得度について比較していきます。

結婚式場探しにハナユメとマイナビウエディングのどちらを使うか迷っている人は参考にしてみてください!

 

\12/16まで!商品券プレゼント中/
 

ハナユメとマイナビウエディングの大まかな特徴

まずはそれぞれの特徴を押さえておきましょう!

 

ハナユメの特徴

ハナユメ_top

出典:ハナユメ公式サイト

  • エイチームが運営する「すぐ婚」がリニューアルして登場
  • 掲載数は600件以上で、現在も拡大中
  • 関東、東海、関西、九州、国内外のリゾート式場に対応
  • 結婚式が格安になるハナユメ割
  • 無料相談できるハナユメウエディングデスクが全国で12店舗あり

 

ハナユメの魅力は結婚式費用が格安になる「ハナユメ割」の存在。

特に半年以内の結婚式を考えている人は、大幅割引になるのでおすすめです。

→ハナユメ公式サイトはこちら

 

マイナビウエディングの特徴

マイナビウエディングのトップ画面

出典:マイナビウエディング公式サイト

  • 転職や就職サイトで有名な「マイナビ」が運営するウエディングサイト
  • 掲載数は1700件以上で、大手ホテルやゲストハウスが多い
  • 北海道、東北、関東、東海、関西、甲信越、九州で利用可能
  • 「直前オトクプラン」や「パッケージプラン」など独自プランが豊富
  • ブライダルフェア予約や成約のキャンペーンが充実

 

マイナビウエディングの魅力がキャンペーンが豊富なこと。

商品券のほか、成約で高額のTポイントがもらえることもあります。

直前オトクプランやパッケージプランなどの独自プランが揃っているのも魅力です。

→マイナビウエディング公式サイトはこちら

 

ハナユメとマイナビウエディングの違いは?

結婚式場のメイン装花

掲載式場数、対応エリア、独自プラン、サイトの使いやすさ、キャンペーン特典、相談カウンターの数で比較してみました!

 

ハナユメとマイナビウエディングの掲載式場数の比較

掲載数の多さはマイナビウエディングが優勢。

・ハナユメ→600件以上
・マイナビウエディング→1600件以上

のため、その差はなんと2倍ほど。

ハナユメは大手ゲストハウスやホテルが中心ですが、マイナビウエディングはそれらに加え、レストランや中小のホテルなど幅広く掲載しています。

たくさんの結婚式場から選ぶなら、マイナビウエディングがおすすめです。

 

ハナユメとマイナビウエディングの対応エリアを比較

対応エリアの広さはハナユメが優勢。

・ハナユメ→関東、東海、関西、九州の20都道府県
・マイナビウエディング→北海道、東北、関東、東海、関西、甲信越、九州の22都道府県

対応エリアが広いのはマイナビウエディング。

また、どちらも国内外リゾート挙式も扱っています。

 

ハナユメとマイナビウエディングの独自プランの比較

独自プランは差がありません

・ハナユメ→ハナユメ割やハナユメフォト
・マイナビウエディング→直前オトクプランやパッケージプラン

ハナユメにもマイナビウエディングにも独自のプランが用意されています。

ハナユメは半年以内の結婚式が格安になる「ハナユメ割」や「ハナユメフォト」といった、フォトウエディングや前撮りプランも充実。

マイナビウエディングには3ヶ月以内の結婚式が格安になる「直前オトクプラン」や料金体系がわかりやすく、結婚式に必要なものが詰まっている「パッケージプラン」が用意されています。

どちらもお急ぎ婚向けやパックプランで似たようなプランになっています。

 

ハナユメとマイナビウエディングのキャンペーン比較

キャンペーンはマイナビウエディングが優勢。

・ハナユメ→最大40,000円分の商品券
・マイナビ→最大80,000円分の商品券

必ずもらえる金額はマイナビウエディングのほうがお得。マイナビウエディングでは、式場決定で8万円もらえます

さらに、マイナビは指輪探しのキャンペーンも実施しているので、キャンペーンだけで見るとマイナビが優勢です。

マイナビウエディングのロゴ

マイナビウエディングのキャンペーンで商品券を必ず貰う方法【19年12月】

2019年9月27日

ハナユメは金額が4万円低いですが、そのほかに指輪が安く買えるクーポンが付いていたり、アプリを使った予約も対象になります。

ハナユメのロゴ

ハナユメのキャンペーン!商品券をお得に貰う裏技【19年12月】

2019年9月2日

 

ハナユメとマイナビウエディングのサイトの使いやすさの比較

サイトの使いやすさはハナユメが優勢。

・ハナユメ→写真が大きく、ポイントが絞られている
・マイナビウエディング→情報が多い+文字が多い

サイト上での式場の比較は、写真メインで掲載されているハナユメのほうがしやすいです。

マイナビウエディングも写真が多いのですが、文字情報やキャンペーン情報が多く、ハナユメと比べると見にくいです。

 

ハナユメとマイナビウエディングのスマホアプリの比較

スマホアプリはハナユメが優勢。

・ハナユメ→あり
・マイナビウエディング→なし

ハナユメにはスマホ用のアプリが用意されています。

しかし、マイナビウエディングにはアプリがありません。

 

ハナユメとマイナビウエディングの相談カウンターを比較

相談カウンターの数はマイナビウエディングが優勢。

・ハナユメ→12店舗
・マイナビウエディング→18店舗

相談カウンターはマイナビウエディングのほうが数多くあるため、利用しやすくなっています。

ハナユメは関東・関西・東海・九州のみで展開しています。

また、上記店舗に加えて、マイナビウエディングは提携デスクがあるので、そちらを利用することもできます。

 

ハナユメとマイナビウエディングの比較まとめ

掲載式場数対応エリア独自プランサイトの使いやすさアプリキャンペーン特典相談カウンター
マイナビ1700件以上22都道府県充実なし条件クリアで全員18店舗
ハナユメ600件以上20都府県充実あり条件クリアで全員12店舗

 

ハナユメとマイナビウエディングのおすすめ利用法

結婚式場のテーブル装花

キャンペーンの充実度、対応エリア、独自プラン…ハナユメもマイナビウエディングも同じような条件で使うとするととても悩みます。

私自身、マイナビウエディングの対応エリア外を希望したため、ゼクシィとハナユメは使い、マイナビウエディングは使いませんでした。

ハナユメもマイナビウエディングと同じくらいキャンペーンが充実していたため、25,000円分のギフト券を手に入れることができましたよ。

結婚式場探しをする際は、必ず各サイトのキャンペーンをチェックして、予約するようにしましょう。

ハナユメ公式サイトhttps://hana-yume.net/

マイナビウエディング公式サイト:https://wedding.mynavi.jp/

 

他のウエディングサイト比較

式場探しサイトのおすすめ比較ランキング【2019年最新】

2018年9月21日
ゼクシィとハナユメ

ゼクシィとハナユメの違いを比較!おすすめはどっち?

2018年7月25日
ゼクシィとマイナビウエディングの比較

ゼクシィとマイナビウエディングの違いを比較!特徴や特典情報まとめ

2018年6月22日
ゼクシィとぐるなびウエディングの比較

ゼクシィとぐるなびウエディングの違いを比較!特徴や特典情報まとめ

2018年4月5日