ブライダルフェアはクリスマスには開催される?割引や特典などお得になる?

結婚式のテーブル

クリスマスにブライダルフェアに行く予定なんだけど、お得になったりする?カップルも多くなるし、避けたほうがいいのかな?

ここではブライダル業界で従事したこともある私が、クリスマスにブライダルフェアに行くメリット・デメリットをご紹介します。

結論からお伝えすると、「割引や特典はあるけど、年末年始のフェアのほうがおすすめ」です。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

ブライダルフェアはクリスマスに開催されている?

結婚式の高砂

ブライダルフェアはクリスマスにも開催されています。

クリスマスのため、デートついでに足を運ぶカップルも数多くいます。

クリスマスやクリスマスイヴにあたる日が休館日の場合は開催されていませんが、代わりに週末には、クリスマス限定フェアなどを開催している結婚式場も。

そのため、クリスマスであっても事前にブライダルフェアを予約して足を運びましょう。

ブライダルフェアの予約はハナユメがおすすめ。

理由としてはハナユメには結婚式費用が格安に「ハナユメ割」や、キャンペーンでもらえる商品券が高額だから。

結婚式費用を少しでも安くするのであれば、ハナユメを利用して、ブライダルフェアを予約しましょう。

→ハナユメでブライダルフェアを予約する(公式サイトへ)

 

ブライダルフェアへクリスマスに行くメリット

結婚式の料理4

クリスマスにブライダルフェアに行くメリットは「割引や特典が通常よりある」です。

クリスマスということもあり、フェア限定でディナーが食べられたり、クリスマス限定の割引や特典があることも。

しかし、フェアの規模としてはクリスマスの翌週ぐらいから始まる年末年始のブライダルフェアのほうが大きいです。

割引や特典も年末年始のブライダルフェアのほうがお得な場合が多いです。

結婚式の割引や特典を重視するのであれば、年末年始のブライダルフェアもチェックしましょう。

結婚式場の披露宴会場

結婚式場探しは年末年始がお得?それとも避けるべき?

2018年9月3日

 

ブライダルフェアへクリスマスに行くデメリット

結婚式の前菜

クリスマスにブライダルフェアに行くデメリットは、少なからずあります。

それは通常より訪れるカップルの数が多いということ。特にクリスマスと週末が重なった時は予約が取りづらくなる場合があるので要注意です。

混み合うといっても、クリスマスが平日の場合であれば、週末のブライダルフェアよりは混むことは少ないので、通常の見学やイベントには問題なく参加可能です。

それでも、もしゆっくり見学したり、プランナーさんに相談したい場合は、クリスマスを避けて、平日夜などに足を運びましょう。

 

ブライダルフェアへクリスマスに参加するまとめ

結婚式場の大聖堂

ブライダルフェアへクリスマスに参加するまとめです。

  • クリスマスにもブライダルフェアは開催している
  • クリスマス限定のイベントや特典、割引もあり
  • 翌週の年末年始フェアのほうが特典も割引も充実

 

クリスマスにブライダルフェアは開催されています。

特に週末と重なった場合、参加カップルも多くなるので、早めに予約しましょう。

ブライダルフェアの予約はハナユメがおすすめ。

結婚式費用が格安になるハナユメ割や、キャンペーンでもらえる商品券が高額なので、かなりお得になりますよ。

→ハナユメでブライダルフェアを予約する(公式サイトへ)