少人数結婚式の費用相場まとめ!スタイルや招待人数別に解説

顔合わせの席

少人数の結婚式を考えているけど、費用ってどれくらいかかるの?大まかな相場を教えて!

ここではブライダル業界で従事している私が、少人数結婚式の費用相場について解説します。

結婚式のスタイルや招待する人数によって異なるので、それぞれ詳しくお伝えしていきますね。

\2/10まで!商品券プレゼント中/
 

そもそも少人数結婚式の人数は?

アットホームな披露宴会場

少人数の結婚式は概ね10〜30人規模のウエディングのことを指します。

招待するメンバーは親族を中心に、親友を数人呼ぶ程度になりますね。

最近では少人数のスタイルを選ぶカップルも増えており、多くの結婚式場でも少人数ウエディング向けの会場を保有しています。

少人数結婚式の流れや注意点をまるごと解説!」の記事でも紹介していますが、大人数の結婚式と比べ自由度もアップするので、個性を出しやすいのも魅力です。

結婚のお食事会のテーブル

少人数結婚式の流れや注意点をまるごと解説!

2020年1月7日

 

少人数の結婚式の費用相場はスタイルによって異なる

祝福のフラワーシャワー

少人数の結婚式にかかる費用相場は、どのようなスタイルで結婚式を実施するかによって異なります。

多くの場合が、下記のいずれかのスタイルになるかと思います。

  • 挙式のみ
  • 挙式+お食事会

 

それぞれ簡単に説明します。

 

挙式のみの費用相場

挙式のみの場合、10〜20万円程度で実施可能です。

料金には、衣装レンタルやヘアメイク、挙式料が含まれており、挙式を行う全てのセットが含まれていることをイメージしてください。

追加で衣装のグレードをアップしたり、映像撮影などを加える場合は、別途料金がかかります。

挙式のみの費用相場については「挙式のみって安いの?費用を解説」の記事で安い理由と合わせて詳しく解説しているのでチェックしてくださいね。

挙式のみって安いの?費用を解説

2019年7月31日

 

挙式+お食事会の費用相場

挙式に加え、その後にお食事会や会食を実施する場合、食事会の分の費用が加わります。

相場は10〜30人程度で、50〜180万円と会場やコース内容によってかかる費用が大きく変わります。

大規模な結婚式と同じで、披露宴やお食事会をすることで、費用は格段にアップしますね。

 

招待人数別に少人数結婚式の費用相場を解説

結婚式のお食事会

ここからは、招待人数別に費用相場を解説していきます。

少人数結婚式なので、10〜30人でそれぞれお伝えしていきますね。

また、ここでは挙式+披露宴のスタイルでの解説になります。

 

10人の少人数結婚式の費用相場

ゼクシィトレンド調査2019によると、結婚式にかかる相場平均は354.9万円。

また、招待人数の平均は66.3人になっています。

そのため、一人あたりにかかる費用は5.35万円。

10人を招待する場合、およそ54万円かかりますね。

ここからいただいたお祝儀を引いた金額が自己負担額になります。

 

20人の少人数結婚式の費用相場

20人の結婚式にかかる費用相場はおよそ110万円。

料理や飲み物の料金は招待人数が増えれば増えるほど、アップしていきます。

しかし、会場使用料や司会など、人数が変動しても料金が変わらないものがあるので注意が必要です。

 

30人の少人数結婚式の費用相場

30人の規模の結婚式であれば、費用はおよそ165万円。

パックプランや会場によって変化しますが、120〜180万円程度と考えておくといいでしょう。

30人規模の結婚式に関しては「30人の結婚式費用の相場はどれくらい?パックプランでお得に!」の記事でより詳しく費用面や節約方法を解説しています。

結婚のお食事会のテーブル

30人の結婚式費用の相場はどれくらい?パックプランでお得に!

2018年11月28日

 

少人数結婚式の費用相場が安い会場を解説

結婚式の高砂

ここまで招待人数別にかかる費用相場を見てきました。

人数はもちろん、利用する結婚式場によっても費用相場は大きく変わります。

安い順でお伝えすると下記の通り。

  1. レストラン
  2. ホテル
  3. ゲストハウス

 

最も安くなる傾向にあるのがレストランウエディング。

レストランによっては挙式会場を備えているところもあるので、費用を抑えたい人はチェックしたい結婚式スタイルです。

また、ホテルにも少人数向けの会場やレストランを併設している場合が多いため、比較的リーズナブルに実施することができます。

少人数向けの会場におすすめのウエディングサイトは「式場探しサイトのおすすめ比較ランキング【2020年最新】」の記事で紹介しているので参考にしましょう。

式場探しサイトのおすすめ比較ランキング【2020年最新】

2018年9月21日

 

少人数結婚式の費用の節約なら、式場探し相談カウンターの利用がおすすめ

銀行口座のチェック

ちなみに少人数の結婚式で費用をより節約したいのであれば、無料で利用できる式場探しの相談カウンターを使ってみましょう。

相談カウンターによっては見積もりチェックや値引きの交渉を行ってくれる場合もあるので活用しないと損ですよ!

結婚式の相談カウンターのおすすめ比較!大手3社はどれを使うべき?」の記事でも比較していますが、特におすすめなのはハナユメウエディングデスク

キャンペーンで商品券がもらえるほか、ハナユメ割が適用になり結婚式費用が格安になります。

→ハナユメウエディングデスクに無料で相談する(公式サイトへ)

 

少人数結婚式の費用相場まとめ

顔合わせの席

少人数結婚式の費用相場のまとめです。

  • 10人の結婚式→およそ54万円
  • 20人の結婚式→およそ110万円
  • 30人の結婚式→およそ165万円

 

招待人数別の費用は上記の通りですが、結婚式を挙式のみにするか、会場をレストラン・ホテル・ゲストハウスにするかで大きく変わってきます。

また、上記の金額は見積もりの金額のため、ここからいただいたお祝儀を差し引いた金額が、ふたりの手出し金額になります。

少人数向けの式場探しや費用面で迷ったら、無料で利用可能な式場探しの相談カウンターを利用しましょう。

式場探しのプロに相談することで、より効率的に式場探しができますよ。

ハナユメウエディングデスクの外観

結婚式の相談カウンターのおすすめ比較!大手3社はどれを使うべき?

2018年4月25日
結婚式のテーブルセット

少人数結婚式は何人?挙式件数の割合も解説!

2020年1月9日

少人数結婚式のデメリットを解説【メリットも合わせて】

2020年1月14日
バルーンリリース1

少人数結婚式の定番の演出5選【悩む必要なし】

2020年1月16日