今月キャンペーンがお得な式場探しのサイトは?>>

ブライダルフェアの特典目当てで25万円稼ぐ!裏技を徹底解説

ブライダルフェア特典目当てで稼ぐTop
ブライダルフェアに特典目当てで参加して稼ぐことってできるの?

ここでは、ブライダル業界で従事していた私が、ブライダルフェアに特典目当てで参加できるのか、ブライダルフェアで稼ぐ方法について解説します。

結論からお伝えすると「ブライダルフェアに特典目当てで参加して稼ぐ人はいる」です。

稼ぐにはウエディングサイトで実施している、下記のキャンペーンを活用します。

サイト特典
ハナユメ最大6.0万円分の電子マネーギフト
ゼクシィ最大6.5万円分の電子マネーギフト
マイナビ最大6.0万円分の電子マネーギフト
ウェディングニュース最大9.4万円分のギフト券

 

ゼクシィやハナユメ、マイナビウエディング、ウェディングニュースのキャンペーンを合算すると、25万円以上稼ぐことが可能

ここからはブライダルフェアに特典目当てで参加する注意点やどのサイトのキャンペーンを使うべきかを詳しく解説します。

\おすすめサイトまとめ/
☑︎ハナユメ→フェア参加で最大6万円分の商品券プレゼント(2/28まで ※指輪探しキャンペーンで7,000円分のギフト券も!)

☑︎ウェディングニュース→アプリダウンロード&フェア参加で最大9.4万円分のギフト券プレゼント(2/29まで)

☑︎トキハナ→結婚式費用が即決不要で最低価格になる保証付き(期限なし※1件目来館でなくても特典が全て適用に!)

目次

ブライダルフェアの特典の種類は?

ブライダルフェアの特典の種類

ブライダルフェアでもらえる特典としてよくあるものは下記のとおり。

  • ウエディングサイトのキャンペーン(ギフト券など)
  • 結婚式場からの特典(割引や挙式プレゼントなど)

 

特に狙うべきがウエディングサイトのキャンペーン。

理由としてはブライダルフェアに参加するだけで、数万円のギフト券や電子マネーギフトがもらえるから。

結婚式場からの特典は「式場決定」が条件であることが多く、もらえるハードルが高いので、もらえたらラッキーぐらいに思っておきましょう。

見学に行くだけで、高額なギフト券や電子マネーギフトがもらえるウエディングサイトのキャンペーンを活用しましょう。

ウエディングサイトのキャンペーンについては「結婚式場探しのギフト券キャンペーン最新情報まとめ【随時更新】」のページで最新情報をお伝えしているのでチェックしてみてくださいね。

結婚式場探しのギフト券キャンペーンTop画

 

ブライダルフェアには特典目当てで参加できる?

ブライダルフェアには特典目当てで参加できます

ただし、商品券やギフト券などの特典目当てで、むやみにブライダルフェアへ参加するのはやめましょう。

特典目当てや完全な冷やかしと発覚すると、キャンペーンのルールで特典がもらえない場合も。

  • 結婚式をする予定がない
  • すでに結婚式場が決まっている

 

これらの状態でブライダルフェアに参加すると、条件がクリアとならず、特典がもらえない場合があるので注意が必要です。

ブライダルフェアに特典目当てでも参加するメリット・デメリット

特典目当てでブライダルフェアに参加するメリット・デメリット

ブライダルフェアに特典目当てで参加するメリットとデメリットを見ていきましょう。

ブライダルフェアに特典目当てでも参加するメリット

ブライダルフェアに特典目当てで参加するメリットは下記の通り。

  • 高額なギフト券・電子マネーギフトがもらえる
  • 結婚式場を比較して選べる
  • 相見積もりして費用を節約できる

 

詳しく解説します。

高額なギフト券・電子マネーギフトがもらえる

ブライダルフェアに参加することで、数万円単位でギフト券や電子マネーギフトがもらえるのは大きなメリット。

無料で参加できるフェアに参加するだけでなので、もらえるハードルもかなり低いです。

ギフト券や電子マネーなど、生活の中で気軽に使えるのもうれしいポイントです。

 

結婚式場を比較して選べる

ブライダルフェアに何度も参加することで、自然と結婚式場の雰囲気を比較することができます。

多くのカップルが1件目で即決したり、1〜2件しか比較せずに焦って決めてしまいます。

ブライダルフェアの特典目当てであっても、しっかり式場比較をすることで、本当の意味で納得して結婚式場を選ぶことができるのはメリットですね。

 

相見積もりして費用を節約できる

ブライダルフェアに参加することで、式場からは見積もりがもらえます。

複数の式場の見積もりを比較することで、よりお得に本命の式場を選ぶことが可能に。

結婚式の費用の交渉は契約前にしかできません。

ブライダルフェアに参加することで、特典だけでなく、結婚式の費用もお得になっていきます。

結婚式の割引方法に関しては「結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ」を参考にしてください。

結婚式で100万円以上値引きする方法Top

 

ブライダルフェアに特典目当てで参加するデメリット

一方で、ブライダルフェアに特典目当てで参加するデメリットもあるので押さえておきましょう。

  • フェア参加に時間がかかる
  • 営業を断るのが大変

 

フェア参加に時間がかかる

ブライダルフェア1回にかかる時間はおよそ3〜4時間。

ヒアリングに始まり、式場見学や料理試食、最後の費用の説明まで、かなりの時間がかかります。

1日でいくつものブライダルフェアをはしごしたとしても2件がギリギリでしょう。

特典目当てでも、時間がかかってしまうのはデメリットになります。

 

営業を断るのが大変

ブライダルフェアに参加することで、式場側は契約を迫ってくるため、それを断るのは一苦労です。

フェアに参加した会場分、断る回数も増えるため、ストレスに感じる人も少なくありません。

特典はもらえるものの、その反面で苦労もあることも覚えておきましょう。

 

ブライダルフェアに特典目当てで参加する注意点

ブライダルフェアに特典目当てで参加する注意点

冷やかしや特典目当てと思われないようにする

ブライダルフェアは結婚式を予定するカップルのために実施されるためのもの。

そのため冷やかしや特典目当てと思われない言動が重要です。

  • プランナーさんの話を聞かない
  • プランナーさんに何も伝えない
  • 終了時間ばかり気にする

 

特典目当てと言えども、結婚式場探しが前提にある上で、ブライダルフェアには参加しましょう。

 

1件目で即決しない

1件目のブライダルフェアでは、式場側は即決してほしいためたくさんの特典を当日限りで付けようとしてきます。

しかし、会場や見積もりの比較なしで、本当にお得かどうかはわかりません。

そのため、必ず1件目で即決せずに「今日は決めずに、他の式場と比較して考える」としっかり断りましょう。

ブライダルフェアの特典も、フェア参加が多い方がお得になる場合が多いです。

割引に釣られて、思わず即決しないよう気をつけましょう。

 

ブライダルフェアの特典目当てで稼ぐ際のサイト選びのコツ

ブライダルフェアの特典目当てで稼ぐ際のサイト選び
サイト選びは重要だよ!
  • 特典が条件がカンタンなサイトを選ぶ
  • もらえるギフト券が使いやすいサイトを選ぶ
  • 紹介エリアが広く、多くの式場を紹介しているサイトを選ぶ

 

それぞれ解説します。

特典が条件がカンタンなサイトを選ぶ

ブライダルフェアの特典をもらうための条件は、ウエディングサイトによって異なります。

  • フェア参加のみ
  • フェア参加+アンケート回答
  • 成約も必要 など

 

できるだけ簡単な条件でもらえるほうが手間もかからなくていいので、条件面は必ずチェックしましょう。

 

もらえるギフト券が使いやすいサイトを選ぶ

もらえる特典の種類もウエディングサイトによって異なります。

  • ギフト券(Amazonギフト券)
  • 電子マネーギフト(電子マネーに交換可能)
  • クーポン(使えるサイトが決まっている)

 

特典が高額でも、使えるサービスやサイトが限定的だったら意味がありません。

何がもらえるかは必ず事前にチェックしましょう。

 

紹介エリアが広く、多くの式場を紹介しているサイトを選ぶ

特典目当てでブライダルフェアに参加しようとしても、希望するエリアに式場がなければ、利用できません。

そのため、紹介されている式場が多いサイトを選ぶのも重要です。

紹介式場が多いのはゼクシィ。エリアも全国で使えるので、迷ったらゼクシィを使うといいでしょう。

ゼクシィの口コミ・評判のアイキャッチ画像

 

ブライダルフェアの特典がおすすめのサイトまとめ

サイト特典
ハナユメ最大5.5円分の電子マネーギフト
ゼクシィ最大6.5万円分の電子マネーギフト
マイナビ最大6.5万円分の電子マネーギフト
ウェディングニュース最大9.4万円分のギフト券

 

それぞれのサイトの特典の特徴を解説します。

ハナユメを使ってブライダルフェアで稼ぐ

ハナユメ冬の式場探し応援キャンペーン2023
  • 賞品:最大5.3万円分の電子マネーギフト
  • 期間:2月28日までにエントリー、フェア参加は3月13日、アンケート回答は3月27日まで
  • エリア:関東、関西、東海、九州、中国・四国、東北
  • 条件:キャンペーンへのエントリー、フェア参加、アンケート回答、デスク利用
  • 備考:フェア参加で最大4.3万円、デスク利用で0.7万円、式場決定で0.3万円、指輪探しで0.7万円

 

ハナユメでは、結婚式場の見学で最大6万円分のギフト券をプレゼント中!

  • 1会場見学で16,000円
  • 2会場見学で31,000円
  • 3会場見学で43,000円
  • デスク利用で+7,000円
  • 指輪探しで+7,000円
  • 合計→60,000円

 

相談デスク利用で0.7万円、ブライダルフェア参加で最大4.3万円、式場決定で+0.3万円、指輪探しで0.7万円分のギフト券をもらうことができます。

さらにハナユメを使うと、独自の割引のハナユメ割も適用になるので、結婚式費用もお得になります。

キャンペーンで得をしつつ、費用の節約もしたいならハナユメがおすすめです。

エントリー〆切は2月28日まで!

ハナユメのギフト券キャンペーンのTop

 

ゼクシィを使ってブライダルフェアで稼ぐ

ゼクシィ_キャンペーン_ブライダルフェア202403

出典:ゼクシィ公式サイト

ゼクシィ3月度の式場探しキャンペーン
  • 賞品:最大6.5万円分の電子マネーギフト(式場探しで最大4.4万円、指輪ショップ来店で0.6万、国内リゾート式場来店で0.7万円、口コミ投稿で最大0.8万円)
  • 期間:3月21日9:59までにエントリー・見学予約を完了、3月31日までに見学、4月8日までに写真送付
  • 条件:キャンペーンへのエントリー、ブライダルフェア予約(電話での予約は対象外)、見学後の写真送付、指輪ショップの来店

 

ゼクシィでは、ブライダルフェアへの参加だけで最大4.4万円分の電子マネーギフト券をプレゼント中!

そのほか、指輪探しでもギフト券がもらえるキャンペーンも実施しています。

エントリー〆切は3月21日まで!

ゼクシィ_商品券キャンペーン_top

 

マイナビウエディングを使ってブライダルフェアで稼ぐ

☑マイナビウエディング 12-3月度カップル応援キャンペーン 2023
  • 賞品:最大5.5万円分の電子マネーギフト(来館で4.5万円+成約で1.0万円)
  • 期間:3月14日までにLINEの友達追加&エントリー、4月15日までに来館&写真送付
  • 条件:キャンペーンへのエントリー、式場見学・見学時の写真送付
  • 備考:Web・サロンからのフェア予約・新郎新婦でのフェア参加

 

マイナビウエディングでは、結婚式場探しで最大5.5万円分の電子マネーギフトをプレゼント中!

結婚式場の見学だけで4.5万円分、結婚式場の決定で1万円分の電子マネーギフトがもらえるほか、指輪探しで1万円分も追加でもらえます。

エントリー〆切は3月14日まで!

マイナビウエディングの商品券キャンペーンのTop

 

ウェディングニュースを使ってブライダルフェアで稼ぐ

ウェディングニュース_キャンペーン202302
GoTo Weddingキャンペーン2024年2月
  • 賞品:最大9.1万円分最大9.4万円分のAmazonギフト券(タイアップで特別に料金アップ中!)
  • 期間:2月29日までにエントリー(3月31日までにフェア予約、4月15日までにフェア参加)
  • エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡、大阪、京都、奈良
  • 条件:アプリダウンロード、キャンペーンへのエントリー、フェア参加・式場決定など
  • 備考:3件のフェア参加で4.5万円、式場決定で+3万円分or+3.6万円分のブライダル保険、指輪成約で+0.6万円、前撮り・フォトウエディング成約で+0.4万円

 

ウェディングニュースでは、結婚式場の見学や式場の決定などで最大9.4万円分のAmazonギフト券をプレゼント中!

  • 1会場見学で15,000円
  • 2会場見学で30,000円
  • 3会場見学で45,000円
  • 式場決定で+30,000円分のAmazonギフト券or+3.6万円分のブライダル保険
  • 指輪成約で+6,000円
  • 前撮り・フォトウエディング成約で+4,000円
  • 当サイト限定で+3,000円
  • 合計→最大94,000円

 

通常は最大9.1万円分の特典がもらえるキャンペーンがですが、当サイトからアプリをダウンロードすると、+3,000円になります。

エントリー〆切は2月29日まで!

ウェディングニュースのキャンペーンTop

 

ブライダルフェアの特典目当てで稼ぐ流れ

ブライダルフェアの特典目当てで稼ぐ流れ

ここからは、ブライダルフェアで稼ぐ具体的な方法をお伝えします。

方法としては下記の通り。

  • ウエディングサイトのキャンペーンにエントリーする
  • ブライダルフェアを予約する(3件以上)
  • ブライダルフェアに参加する
  • ブライダルフェア後、アンケートに答える

 

一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

ウエディング情報サイトのキャンペーンにエントリーする

まずは、ウエディングサイトのキャンペーンにエントリーしましょう。

キャンペーンページにて、もらえるギフト券の金額やエントリー期間を確認して、どのサイトを使うかを決めましょう。

もちろん、いくつかのサイトを使うのもありです。

キャンペーンにエントリーが済んだら、ブライダルフェアの予約をしていきます。

また、先にブライダルフェアの予約をした方も、期間内であればキャンペーンを適用させることができる場合もあります。

今実施しているキャンペーンの詳細は下記の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください!

結婚式場探しのギフト券キャンペーンTop画

 

ブライダルフェアを予約する(3件以上)

キャンペーンへのエントリーが済んだら、ブライダルフェアの予約をしましょう。

キャンペーンの多くが、3件のブライダルフェアへの参加で、もらえるギフト券が最大金額になるように設定されています。

結婚式場を比較するためにも、ブライダルフェアで稼ぐためにも、3件以上のブライダルフェア予約をしましょう。

 

ブライダルフェアに参加する

予約が済んだら、実際にブライダルフェアに参加します。

結婚式を挙げるにあたっての不安な点や、気になる見積もりに関して質問しましょう。

ブライダルフェアでのチェックポイントは下記の記事を参考にしてください。

 

ブライダルフェア後、アンケートに答える

ブライダルフェア後には、ウエディング情報サイトが用意したアンケートに答えましょう。

また、ギフト券をもらうために見積もりが必要なサイトがある場合は、専用フォームから見積もりを写真に撮って送付する作業が発生します。

アンケートに答えて、提出すると、手続きは完了です。

あとは送られてきたり、メールで通知が来るのを待って、受け取りを完了させましょう。

 

結婚式場を決めた・挙げた口コミ投稿で稼ぐ方法もあり

結婚式の口コミ投稿で稼ぐ方法

ちなみに、結婚式場を下見したり、成約、結婚式を実施した場合に口コミ投稿をすることで稼ぐことができるサイトもあります。

それが下記の3つ。

  • ゼクシィ
  • みんなのウエディング
  • ウエディングパーク

 

それぞれ解説します。

 

ゼクシィへ結婚式の口コミ投稿をして稼ぐ

ゼクシィ_口コミ投稿キャンペーン

出典:ゼクシィ公式サイト

ゼクシィでは挙式・披露宴を決めたり、結婚式を挙げた場合の口コミや写真を投稿することで、最大8,000円分のAmazonギフト券がもらえるようになっています。

また、ブライダルフェアで会場を下見した時の口コミや写真投稿でも、最大2,800円分がもらえるので、きっちり回答しておきましょう。

→ゼクシィ口コミ投稿キャンペーンの詳細はこちら(公式サイトへ)

ゼクシィ_商品券キャンペーン_top

 

みんなのウエディングへ結婚式の口コミ投稿をして稼ぐ

みんなのウエディング_口コミ投稿キャンペーン

出典:みんなのウエディング公式サイト

みんなのウエディングでは、結婚式を実施した口コミと費用明細をアップすることで、最大4,000円分のポイントがもらえます。

ポイントは1ポイント=1円で現金に交換することができるため、比較的使いやすいのも魅力です。

→みんなのウエディングに口コミ投稿する(公式サイトへ)

 

ウエディングパークへ結婚式の口コミ投稿をして稼ぐ

ウェディングパーク_口コミ投稿キャンペーン

出典:ウエディングパーク公式サイト

ウエディングパークでは、結婚式の実施や下見の際の口コミで最大9,300円分のギフト券がもらえるキャンペーンを実施中。

さらにゲストとして結婚式に参列した場合も、口コミや写真投稿でギフト券がもらえるようになっているのは魅力です。

結婚式に参列した場合は、多めに写真を撮っておき、投稿するようにしましょう。

→ウエディングパークに口コミ投稿する(公式サイトへ)

 

ブライダルフェアの特典目当てで稼ぐ方法まとめ

ブライダルフェアで稼ぐ方法のまとめです。

  • ブライダルフェアで稼ぐ→ウエディングサイトのキャンペーンを使う
  • ブライダルフェアで稼ぐには3件以上の結婚式場へ行こう
  • キャンペーンの条件の見落としを忘れずに

 

ブライダルフェアではサイトの利用・ブライダルフェアの参加・アンケートの回答と、簡単に稼ぐことができます。

しかし、それぞれのキャンペーンの条件やもらえるギフト券の種類(ギフトカードorWebギフトマネーなど)は、事前に確認しておきましょう。

キャンペーンでもらえる金額はハナユメで最大6.0万円、ウェディングニュースで最大9.4万円、ゼクシィで最大5.0万円。

ハナユメの場合、キャンペーンでギフト券がもらえることに加え、ハナユメ割で結婚式そのものの費用が格安になるのでおすすめです。