ブライダルフェアで稼ぐ方法!10万円以上稼げる方法まとめ

結婚式場の披露宴_テーブル装花
ブライダルフェアに参加することで稼ぐことってできるの?

実際、ブライダルフェアに参加することで稼ぐ人はいます

ここでは、ブライダルフェアでの稼ぎ方についてお伝えします。

結論からお伝えすると「ブライダルフェア参加で商品券がもらえる無料キャンペーンを利用する」です。

 

おすすめ特典来店のみ備考
ハナユメ最大4.1万円分の電子マネーギフト◯(デスク利用で0.5万円、フェア参加で最大2.6万円、ハナユメフォトで1万円)・ハナユメ割で結婚式費用が大幅節約に!
キャンペーンページからのエントリーが必須
ゼクシィ最大4.4万円分の商品券◯(フェア参加のみで4.4万円、指輪探しで0.6万円)全国で使え、式場紹介数も多い!
プラコレ最大8.1万円分の一休クーポン△(フェア参加で7.5万、式場決定で0.6万円)無料ウェディング診断で自動エントリー完了

 

ゼクシィやハナユメ、プラコレウェディングのキャンペーンを合算すると、10万円以上稼ぐことが可能

ただし、商品券やギフト券を目的に、むやみにブライダルフェアへ参加するのはやめましょう。

一度のブライダルフェアで3〜4時間かかるので、できればひとつのサイトを使って、3件程度のフェアに参加するのがおすすめ。

もらえる金額はどのサイトもほぼ同じで最大4〜8万円程度。

ただ、ハナユメは商品券がもらえることに加え、ハナユメ割で結婚式そのものの費用が格安になるのでおすすめです。

→ハナユメのキャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)

 

\ギフト券プレゼント中/

ブライダルフェアで稼ぐにはキャンペーンを利用する

ブライダルフェアで稼ぐには、ゼクシィハナユメプラコレウェディングが実施している商品券プレゼントキャンペーンを利用します。

これらのサイトでは、常時サイトを利用して、ブライダルフェアに参加することで商品券がもらえるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンを知らずにブライダルフェア予約してしまうと、稼ぐことはできないので注意が必要です。

 

ブライダルフェアではどれくらい稼げる?

キャンペーンを行なっているウエディングサイトや時期によって変わりますが、4万円近くをブライダルフェアで稼ぐことができます。

無料のブライダルフェアを予約&参加することで、万単位の商品券をもらうことができるのです。

複数のウエディング情報サイトを使うことで、もらえる金額もアップしていきます。

ウエディングサイトのキャンペーン最新情報については「ブライダルフェアの商品券キャンペーン最新情報まとめ【随時更新中】」の記事をご覧ください。

ブライダルフェアのキャンペーンTop画

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【21年12月】

2021年12月1日

 

ブライダルフェアで稼ぐ具体的方法

ここからは、ブライダルフェアで稼ぐ具体的な方法をお伝えします。

方法としては下記の通り。

  • ウエディングサイトのキャンペーンにエントリーする
  • ブライダルフェアを予約する(3件以上)
  • ブライダルフェアに参加する
  • ブライダルフェア後、アンケートに答える

 

一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

ウエディング情報サイトのキャンペーンにエントリーする

まずは、ウエディングサイトのキャンペーンにエントリーしましょう。

キャンペーンページにて、もらえる商品券の金額やエントリー期間を確認して、どのサイトを使うかを決めましょう。

もちろん、いくつかのサイトを使うのもありです。

 

キャンペーンにエントリーが済んだら、ブライダルフェアの予約をしていきます。

また、先にブライダルフェアの予約をした方も、期間内であればキャンペーンを適用させることができる場合もあります。

今実施しているキャンペーンの詳細は下記の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください!

ブライダルフェアのキャンペーンTop画

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【21年12月】

2021年12月1日

 

ブライダルフェアを予約する(3件以上)

キャンペーンへのエントリーが済んだら、ブライダルフェアの予約をしましょう。

キャンペーンの多くが、3件のブライダルフェアへの参加で、もらえる商品券が最大金額になるように設定されています。

結婚式場を比較するためにも、ブライダルフェアで稼ぐためにも、3件以上のブライダルフェア予約をしましょう。

 

ブライダルフェアに参加する

予約が済んだら、実際にブライダルフェアに参加します。

結婚式を挙げるにあたっての不安な点や、気になる見積もりに関して質問しましょう。

ブライダルフェアでのチェックポイントは下記の記事を参考にしてください。

結婚式場探し前に決めておくべきこと!話し合うべき5つのポイント

2018年11月15日

 

ブライダルフェア後、アンケートに答える

ブライダルフェア後には、ウエディング情報サイトが用意したアンケートに答えましょう。

また、商品券をもらうために見積もりが必要なサイトがある場合は、専用フォームから見積もりを写真に撮って送付する作業が発生します。

アンケートに答えて、提出すると、手続きは完了です。

あとは送られてきたり、メールで通知が来るのを待って、受け取りを完了させましょう。

 

ブライダルフェアで稼ぐ!ウエディングサイトキャンペーン情報まとめ

ゼクシィを使ってブライダルフェアで稼ぐ

ゼクシィではブライダルフェアに参加することで商品券がもらえます。

ブライダルフェア参加以外に指輪探しでも商品券をもらうことが可能。

アプリのダウンロードでグッズがプレゼントされたりなど、キャンペーンが充実しています。

ゼクシィで現在実施中のキャンペーンについては下記でご確認ください。

ゼクシィ_キャンペーン_top

ゼクシィのキャンペーンで商品券やプレゼントをもらう方法【21年12月】

2021年12月1日

 

ハナユメを使ってブライダルフェアで稼ぐ

ハナユメではブライダルフェアに参加することで高額の商品券をもらうことが可能。

さらにハナユメを使うと、独自の割引のハナユメ割も適用になるので、結婚式費用もお得になります。

キャンペーンで得をしつつ、費用の節約もしたいならハナユメがおすすめです。

ハナユメキャンペーンのTop

ハナユメのキャンペーン情報!ギフト券やプレゼントをもらう方法【21年12月】

2021年12月1日

 

プラコレウェディングを使ってブライダルフェアで稼ぐ

プラコレウェディングは他のサイトのキャンペーンよりもらえる金額が高いのが特徴。

しかし、もらえるのは「一休クーポン」になります。

電子マネーギフトや商品券と比べると、使える範囲が狭い点は要注意です。

プラコレキャンペーンのTop

プラコレのキャンペーン最新情報!お得にクーポンをもらおう

2020年4月10日

 

ブライダルフェアで稼ぐ方法まとめ

ブライダルフェアで稼ぐ方法のまとめです。

  • ブライダルフェアで稼ぐ→ウエディングサイトのキャンペーンを使う
  • ブライダルフェアで稼ぐには3件以上の結婚式場へ行こう
  • キャンペーンの条件の見落としを忘れずに

 

ブライダルフェアではサイトの利用・ブライダルフェアの参加・アンケートの回答と、簡単に稼ぐことができます。

しかし、それぞれのキャンペーンの条件やもらえる商品券の種類(ギフトカードorWebギフトマネーなど)は、事前に確認しておきましょう。

キャンペーンでもらえる金額はハナユメで最大4.1万円、プラコレで最大8.1万円、ゼクシィで最大4.4万円。

ハナユメの場合、キャンペーンで商品券がもらえることに加え、ハナユメ割で結婚式そのものの費用が格安になるのでおすすめです。

→ハナユメのキャンペーンにエントリーする(公式サイトへ)