30代必見!「ゼクシィ」と「ゼクシィプレミア」の違いや利用方法まとめ

雑誌のゼクシィとゼクシィプレミア、違いってなに?

ここでは、ゼクシィとゼクシィプレミアの違い、利用方法を詳しく解説します。

結論をざっくりお伝えすると下記の通りです。

☑ゼクシィとゼクシィプレミアの違い早見表
・ゼクシィ→毎月発行、エリア別、全ての花嫁向けの情報が満載
・プレミア→3ヶ月に1回発行、全国共通、30代以上の花嫁向けの情報が豊富

 

ちなみに、ゼクシィの雑誌は式場探しに便利ですが、ブライダルフェアの予約ならゼクシィのネットがおすすめ。

理由としては高額の商品券がもらえるキャンペーンを実施しているおり、ゼクシィの雑誌経由でブライダルフェア予約をすると対象外になるから。

ゼクシィの最新のキャンペーン情報については「【最新】ゼクシィのキャンペーンで商品券やグッズがもらえる」の記事を確認してください。

ゼクシィのキャンペーンで商品券やプレゼントをもらう方法【19年12月】

2019年9月20日

 

\12/16まで!商品券プレゼント中/
 

ゼクシィとゼクシィプレミアの違いとは?

ゼクシィとは?

created by Rinker
リクルートホールディングス
¥300 (2019/12/07 18:42:18時点 Amazon調べ-詳細)

日本全国で毎月発売されているブライダル情報雑誌。

結婚式のノウハウや流行についてはもちろん、婚約指輪や新生活についてなど、「結婚」に関する情報が網羅されている雑誌です。

エリアごとに販売されているのは、そのエリアにある式場情報を詳しく掲載するため。

カタログを眺めるように、どんな結婚式場があるのかをチェックすることができます。

ゼクシィを使った口コミやデメリットについては「ゼクシィにデメリットはある?口コミや評判、使い方まとめ」でまとめているので、参考にしてみてください!

ゼクシィにデメリットはある?口コミや評判、使い方まとめ

2019年7月9日

 

ゼクシィプレミアとは?

created by Rinker
リクルートホールディングス
¥510 (2019/12/07 20:09:07時点 Amazon調べ-詳細)

「33歳からの大人のゼクシィ」というコンセプトのもと作られたウエディング雑誌になります。

発売は3ヶ月に1回です。

ゼクシィ同様にウエディングにまつわる情報がたくさん掲載されているのですが、なかでも30代花嫁に特化した情報が豊富。

紹介されている式場も、比較的少人数で挙げることができる式場や、シックな雰囲気の式場など、30代花嫁が選びそうなラインナップです。

ただ、紹介されている結婚式場はゼクシィのほうが豊富。

ゼクシィ本誌を基準に、プラスで使うのをおすすめします。

 

ゼクシィとゼクシィプレミアの違いまとめ

ゼクシィゼクシィプレミア
販売頻度毎月3ヶ月に1回
価格300円510円
式場紹介数多い(エリア別の紹介)少ない(全国から厳選)
特徴結婚を控えた全ての人30代以上の花嫁向け

 

ゼクシィとゼクシィプレミアは上記のような特徴があります。

ここからはおすすめの利用方法をお伝えします。

 

ゼクシィとゼクシィプレミアのおすすめ利用方法は?

ゼクシィとゼクシィプレミアの使い方のおすすめは下記の流れになります。

  1. ゼクシィを購入する
  2. ゼクシィとゼクシィプレミア両方で式場探しをする
  3. 大人向けのドレスや装飾はゼクシィプレミアを参考にする
  4. ブライダルフェアの予約はゼクシィのサイトから行う

 

それぞれ詳しく解説します。

 

① まず「ゼクシィ」を購入する

おすすめの利用方法としては、ゼクシィはまず一冊購入しましょう。

一般的な結婚準備の流れを知れるからです。

ゼクシィは4ヶ月で結婚準備のことが一通りわかるよう設計されているので、4回は買うことをおすすめします。

 

② ゼクシィとゼクシィプレミアで式場探し

式場数もゼクシィの方がゼクシィプレミアより多め。

しかし、ゼクシィプレミアにしか載っていない30代向けの会場も少なからずあります。

そのため、30代以上の花嫁は、ゼクシィで式場探ししつつ、ゼクシィプレミアでも少し式場を探してみましょう。

特にシックな雰囲気・しっとり落ち着いた雰囲気の会場を好む人は、ゼクシィプレミアで探す方が見つかりやすいです。

ちなみにゼクシィやゼクシィプレミア以外にウエディングサイトを利用するのもひとつの手。

ゼクシィはもちろん、ハナユメやマイナビウエディングがあり、サイトによって特徴やキャンペーンのお得度がかなり変わります。

自分にどのサイトが合っているか知りたい人は「式場探しサイトのおすすめ比較ランキング【決定版】」の記事も参考にしましょう。

式場探しサイトのおすすめ比較ランキング【2019年最新】

2018年9月21日

 

③ 大人向けのドレスや装花などをゼクシィプレミアでチェック

ゼクシィプレミアでは、大人向けコーディネート方法も扱っているので、ドレスファッションを学ぶにはうってつけ。

ゼクシィにはないアッパー向けのトレンドのドレス情報や、会場を彩る装花の情報をゼクシィプレミアで集めましょう。

 

④ブライダルフェア予約はゼクシィのサイトがおすすめ

ゼクシィやゼクシィプレミアで情報を集めて、いざブライダルフェアへ参加するならば、予約はゼクシィのサイトがおすすめ。

理由としてはゼクシィのキャンペーンで高額な商品券をもらえるから。

  • ゼクシィの雑誌・ゼクシィプレミアでの予約→キャンペーン対象外
  • ゼクシィの公式サイト・アプリでの予約→キャンペーン対象

 

商品券をもらうのであれば、ゼクシィのWebサイトやアプリがお得です。

雑誌やゼクシィプレミアである程度見学する式場の目処をつけて、ゼクシィのサイトやアプリでブライダルフェア予約をするようにしましょう。

ゼクシィの最新のキャンペーン情報については「【最新】ゼクシィのキャンペーンで商品券やグッズがもらえる」の記事を確認してください。

ゼクシィのキャンペーンで商品券やプレゼントをもらう方法【19年12月】

2019年9月20日

 

ゼクシィは購入必須!ゼクシィプレミアでイメージをより具体的に

結婚式_装花

まとめです。

  • ゼクシィは購入した方がいい→結婚の知識を得よう
  • 式場探しはゼクシィもゼクシィプレミアを参考に
  • ドレスやコーディネートはゼクシィプレミアを参考に

 

特に30代〜40代の結婚式は、シック・モダンな雰囲気になりがち。

また招待人数も少なくなったり、ゲストのおもてなしをより大切にする傾向があるので、ゼクシィプレミアに載っている情報を役立てることができます。

ぜひどちらも購入して、結婚式のイメージを膨らませましょう。

ゼクシィにデメリットはある?口コミや評判、使い方まとめ

2019年7月9日