ハナユメはなぜ安い?お得な理由と仕組みを徹底解説!

ハナユメのロゴ

「ハナユメを使うと結婚式費用が安くなる!」とか書かれているけど、本当に安くなるの?そもそもなぜ安くなるの?

このような疑問をお持ちの方に向けて、ハナユメを使うと結婚式が安くなるのか?安くなる理由を合わせて解説します。

結論からお伝えすると、「ハナユメで結婚式費用は安くなります。その正体はハナユメ割というハナユメ限定の割引があるから」です。

ハナユメ割でのそれぞれの結婚式場がどれくらい安くなるかは、ハナユメ公式サイトの会場ごとのページに書かれているので、ぜひチェックしてみてください。

→ハナユメ割をチェックしてみる(公式サイトへ)
※ブライダルフェア予約で最大4万円の商品券がもらえるキャンペーン実施中(6/2まで)

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

ハナユメが安い理由はハナユメ割!

ハナユメ割

出典:ハナユメ公式サイト

ハナユメ割とは、ウエディング情報サイト「ハナユメ」が提供する独自の割引サービス。

ハナユメ割は多くの場合「予約から半年以内の結婚式」に適用されますが、半年以降の結婚式にも適用できる会場もあります。

ハナユメ_ハナユメ割

ハナユメ割は半年以上先の結婚式でも値引きになる!気になる特典内容まとめ

2018年11月27日

 

ハナユメ割を使うと、通常の結婚式も安くなりますが、特に半年以内の結婚式が格安に!

半年以内の結婚式は、結婚式場側もカップルの獲得が難しく、大幅割引で会場を提供してくれるのです。

そのため、割引金額は100万円以上と高額になる場合もあります。

割引金額は結婚式場によって異なりますが、下記のように130万円以上の割引もあります。

 

ハナユメ割の割引額

多額のお金がかかる結婚式で大幅な割引があるのはとても大きいです。

結婚式で節約を考えている人は、ハナユメ割を利用しましょう。

→ハナユメでハナユメ割をチェックする(公式サイトへ)

 
 

ハナユメが安くなる仕組みは他のサイトにもある?

結婚式場の装飾品

ハナユメ割はハナユメを利用した人だけに適用されるサービスです。

そして、ハナユメ割と同じように安くなる割引サービスは、他のサイトにはありません。

唯一、マイナビウエディングの直前オトクプランが、似たような割引サービスになりますが、条件は「予約から結婚式までが3ヶ月以内」。

結婚式の準備は通常3ヶ月前から打ち合わせが始まるので、結婚式の準備もバタバタになります。

その反面、ハナユメ割は、半年以内の結婚式が多いものの、特に期限は決まっていないため、結婚式の準備も余裕があると言えます。

ハナユメ割の割引金額は会場ごとに異なるので、ハナユメ公式サイトを確認しましょう。

→ハナユメ割の割引金額をチェックする(公式サイトへ)

 

ハナユメが安くなるのにデメリットはある?

結婚式場のテーブル装花

ハナユメ割は結婚式費用が安くなるメリットがありますが、もちろん下記のようなデメリットも存在します。

  • 半年以内の結婚式の適用が多い
  • 式場によって割引額が異なる
  • 式場の紹介数が少ない

 

詳しく見ていきましょう。

 

半年以内の結婚式の適用が多い

ハナユメ割は予約から半年以内の結婚式を条件にしている会場が多いです。

もちろん、半年以降の結婚式でも適用可能ですが、割引金額は半年以内の結婚式に比べて少ないです。

半年以内の結婚式は準備期間を心配する人も多いですが、実は結婚式の準備や打ち合わせは実施の3ヶ月前から始めるのがほとんど。そのため半年あれば、結婚式の準備は十分可能なのは覚えておきましょう

 

式場によって割引額が異なる

ハナユメ割の割引金額は、結婚式場によって異なります。

100万円以上安くなる場合もあれば、人気の式場などは50万円程度の割引しか受けられない場合もあります。

ふたりの希望する結婚式場が必ずしも大幅割引が受けられるとは限らないということは覚えておきましょう。

 

式場の紹介数が少ない

ハナユメで紹介されている結婚式場は500件以上。

ゼクシィでは2500件以上紹介されているため、ゼクシィでは紹介されているけど、ハナユメでは紹介されていない結婚式場もあります。

もちろん、ハナユメで紹介されていない場合、ハナユメ割を使うことはできません。

しかし、ハナユメは関東・関西・東海・九州で、大手と言われている結婚式場はほぼ紹介されています。そのため、都心で結婚式を挙げる場合、式場探しで失敗することは少ないと言えます。

ゼクシィとハナユメの掲載式場数の違いや、キャンペーンの違いは「ゼクシィとハナユメの違いを比較!おすすめはどっち?」の記事で確認しましょう。

ゼクシィとハナユメ

ゼクシィとハナユメの違いを比較!おすすめはどっち?

2018年7月25日

 

ハナユメを使うメリット

結婚式場の高砂

ハナユメ割のメリットは下記の通り。

  • 結婚式費用が格安になる可能性大
  • 結婚式の準備時間も実は十分ある
  • 土日の結婚式も利用可能

 

それぞれ詳しく説明します。

 

結婚式費用が格安になる可能性大

ハナユメ割では、結婚式の費用が格安になる可能性が大きいです。

特に結婚式の費用面で悩んでいる人は、ハナユメ割を使って、結婚式を格安にすることをおすすめします。

ハナユメ割で割引される金額は、ハナユメのサイトであらかじめ表示されていますが、交渉次第ではもっと安くなることも。

ハナユメ割の割引額

結婚式を挙げる時期をこれから決めるというふたりは、ハナユメを使って結婚式場探しを行いましょう。

→ハナユメでハナユメ割をチェックする(公式サイトへ)

 

結婚式の準備時間も実は十分ある

ハナユメ割で大幅割引を狙う場合、多くが予約から結婚式の実施が「半年以内」という条件に。

しかし、結婚式の打ち合わせはほとんどが3ヶ月前。たとえ1年前に予約しても、3ヶ月前まで準備は始まらないのです。(私自身はドレス選びなどをしていました)

そのため、ハナユメ割で費用が安くなっても、そこまで準備期間がとても忙しくなるということはありません。

割引を受けつつも、安心して準備を進めることができます。

 

土日の結婚式も利用可能

ハナユメ割は、土日の結婚式も利用可能です。

大安など人気の日取りは埋まっている可能性もありますが、空いてさえいれば、人気の日取りで結婚式を安く実施することができます。

日取りを重視する人は、いくつか結婚式場を見学して、希望の日程が空いているか確認した上でハナユメ割を利用しましょう。

→ハナユメでハナユメ割をチェックする(公式サイトへ)

 

ハナユメで安く結婚式を挙げる方法

ハナユメ割

出典:ハナユメ公式サイト

ここからはハナユメ割の利用方法をお伝えします。

大きな流れとしては下記の通り。

  • ハナユメのサイトで式場を検索する
  • ブライダルフェア予約をする
  • ブライダルフェアでプランナーに伝える

 

順番に見ていきましょう。

 

ハナユメのサイトで式場を検索する

まずはハナユメのサイトで希望エリアで絞り込んで結婚式場探しを行いましょう。

気になる式場に下記のようなアイコンがあればハナユメ割が適用されます。

ハナユメ割のアイコン

ハナユメ割の利用にあたって、特別な登録などは不要です。

どれくらいの金額が割引になるかをハナユメ公式サイトで確認しましょう。

 

ブライダルフェア予約をする

気になる会場があったら、早速ブライダルフェアを予約して会場見学へ。

ブライダルフェアを予約する前に、必ず商品券がもらえるハナユメのキャンペーンに登録しましょう。

ハナユメを使ってブライダルフェア予約をすることで、最大3万円以上の商品券がもらえるのです。

せっかく無料で商品券がもらえるチャンスなので、利用しない手はありません。

→ハナユメのキャンペーンに登録して、ブライダルフェアを予約する(公式サイトへ)

 

ブライダルフェアでプランナーに伝える

ハナユメ割を利用する際は、特に特別な登録などは必要ありません。

もし心配な方は

  • ハナユメのサイトでブライダルフェア予約した
  • ハナユメ割を使いたい

 

この2点をブライダルフェア参加時に、プランナーに伝えましょう。

ハナユメ割が反映された形で見積もりを出してくれますよ。

あとはいくつかの結婚式場の見学に行って、雰囲気や見積もりの比較を行いましょう。

 

ハナユメは本当に安くなる?よくある質問

 

ハナユメウエディングデスクでも安くなる?

ハナユメウエディングデスク

出典:ハナユメ公式サイト

ハナユメにはサイトのほかに、無料で結婚式場探しのプロに相談できるハナユメウエディングデスクがあります。

ハナユメ割は、ハナユメウエディングデスクで紹介された結婚式場でも適用されます。

ちなみに、ハナユメウエディングデスクでは、各結婚式場のハナユメ割の詳しい内容を聞くことができます。

ふたりの結婚式に対する希望を聞いた上で、ぴったりのハナユメ割の内容を提示してもらえますよ。

ハナユメウエディングデスクの外観

ハナユメの無料相談デスクとは?活用法と店舗一覧

2018年6月6日

 

キャンペーンとの併用も可能?

ハナユメではブライダルフェア予約&式場見学をすると、最大4万円以上の商品券がもらえるキャンペーンを実施しています。

ハナユメ割は、ハナユメの商品券がもらえるキャンペーンと併用可能なのです。

条件さえ満たせば、商品券ももらえるし、ハナユメ割も適用されます。

キャンペーンもハナユメ割も利用は無料なので、必ず利用するようにしましょう。

ハナユメの最新の商品券キャンペーン情報については「【最新版】ハナユメのキャンペーン!商品券を一番お得に貰う方法【随時更新中】」の記事をお読みください。

ハナユメのロゴ

ハナユメのキャンペーン!商品券をお得に貰う裏技【19年10月】

2019年9月2日

 

他に安くなるお得な割引プランはある?

ハナユメにはここで紹介したハナユメ割以外に、「ハナユメフォト」があります。

ハナユメフォトは、関東・東海・京都・沖縄で格安で前撮りやフォトウエディングが実施できるプランです。

写真を記念に残したい、結婚式の代わりにフォトウエディングをしたいという人におすすめです。

ハナユメフォト_沖縄

ハナユメフォト沖縄版でフォトウエディングが4.9万円〜で叶う!

2018年2月2日

 

ハナユメはなぜ安い?のまとめ

結婚式の高砂

ハナユメではハナユメ割を使うと、結婚式が大幅割引になります。

結婚式の予算に不安がある人は、ハナユメを使ってブライダルフェア予約をすることで、ハナユメ割を使うことができます。

利用するサイトを工夫するだけで、結婚式費用をかなり節約できるため、ハナユメはおすすめですよ。

→ハナユメでハナユメ割をチェックする(公式サイトへ)