ブライダルフェアのキャンセル方法は?ドタキャンはやめよう!

結婚式の新郎新婦の足元

ブライダルフェアを予約していたけど、キャンセルしたい…

他の結婚式場に決めてしまった、急用が入ったなどでキャンセルが必要な場合ってありますよね。

ここでは、ブライダルフェアのキャンセルはできるのか、キャンセル方法をご紹介します。

 

\結婚式のキャンセル保険ももらえる/

結婚式場探しに役立つ記事一覧

ゼクシィ_ハナユメ_比較top

ゼクシィとハナユメの違いを比較!おすすめはどっち?

2021年1月15日
ハナユメウエディングデスクの外観

結婚式の相談カウンターのおすすめ比較!大手3社はどれを使うべき?

2021年1月16日
ハナユメ_キャンペーン_top

ハナユメのキャンペーン情報!ギフト券やプレゼントをもらう方法【21年2月】

2021年1月16日

 

ブライダルフェアへの参加はキャンセル可能!

ブライダルフェアのキャンセルは可能です。

しかし、ウエディング情報サイトではキャンセルボタンがあるものは少ないようです。

そのため、予約時に返信があったメールであったり、直接会場へ電話してキャンセルするようにしましょう。

 

当日キャンセルはできるだけ避けよう

ブライダルフェアのキャンセルですが、当日は避けるのがベター。

なぜなら結婚式場はふたりのフェアの参加のために、案内してくれるプランナーさんや試食用の料理、ドレス試着のための担当者の確保などを行なっております。

当日のキャンセルだと、それらすべての用意が台無しになってしまうのです。

もちろん、どうしようもない事情で当日にしか連絡できない場合もあります。

しかし、式場側の用意なども考えると、当日のキャンセルはできるだけ避けたほうがいいでしょう。

 

連絡なしのドタキャンはやめよう

当日のキャンセルはまだしも、連絡もなしにドタキャンはやめましょう。

これは結婚式場探しというよりも、人としてもマナーの問題です。

先述の通り、結婚式場はふたりのブライダルフェア参加のために、ドレスや試食用の料理、案内してくれるプランナーさんや会場装飾を用意しています。

キャンセルする際は、必ず一報メールか電話をするようにしましょう。

 

まとめ

・ブライダルフェアはキャンセルできる
・当日のキャンセルはできるだけ避ける
・連絡なしのドタキャンは絶対だめ

結婚式場も多くの人が関わって運営しています。

最低限のマナーは守りつつ、お互い気持ちよく結婚式場選びはしたいですね!

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【21年2月】

2021年1月17日
\サイト人気ランキング/
ハナユメ→最大5万円分の商品券プレゼント中(4/8まで ※結婚式のキャンセル保険もプレゼント中!)

マイナビ→最大4万円分の商品券プレゼント中(3/24まで ※見学で1万円+式場決定で3万円)

プラコレ→最大8.1万円分の一休クーポンプレゼント中(2/28まで ※当サイト特別タイアップで7.5万→8.1万円に増額中)

※集計期間:2021年1月1日〜1月31日(当サイトからの予約数)

マイナビウエディングフェア