今月キャンペーンがお得な式場探しのサイトは?>>

結婚式費用はカード払いがおすすめ!お得にポイントやマイルをゲットしよう

結婚式のお金

結婚式の費用の支払いって現金か振込、クレジットカードって言われたけど、どれがいいの?安心な振込かな?

ここでは、ブライダル業界で従事したこともある私が、結婚式費用のおすすめの支払い方をお伝えします。

結論としては「クレジットカード払いが最もおすすめ」です。

理由としては、高額の支払いのため使うクレジットカードによってはポイントやマイルが貯まるからです。

詳しくお伝えしていきます。

 

\おすすめサイトまとめ/

おすすめサイト特徴独自割引キャンペーン

トキハナのロゴ
トキハナ

最低価格保証付きで結婚式が大幅割引
・交渉なし&即決不要で特典が全適用
・結婚式費用の最低価格保証
LINE限定の格安非公開プラン
ドレス最大50%オフクーポン
ハナユメのロゴ
ハナユメ
式場探しキャンペーンで最大5.3万円
・指輪探しで0.7万円
ハナユメ割最大6.0万円分の電子マネー
ウェディングニュースのロゴ
ウェディングニュース
フェア参加で最大9.4万円
・ブライダル保険も付けられる
最大9.4万円分のAmazonギフト券

マイナビウエディングのロゴ
マイナビ

婚約・結婚指輪探しキャンペーンがおすすめ
(最大1.3万円分)
直前オトクプラン
パッケージプラン
最大7.8万円分の電子マネー

結婚式費用の支払い方法

結婚式の貯金

結婚式の支払い方法は、大きく分けて下記の3つ。

  • 現金で直接支払う
  • 銀行振込
  • クレジットカード

 

結婚式場によってはクレジットカード払いがNGのところもあります。

支払い方法については、事前にブライダルフェアで結婚式場に確認しておきましょう。

また、結婚式費用の支払うタイミングも前払いや当日払い、後払いなど結婚式場によってルールが異なります。

結婚式費用の支払い方法については「結婚式の費用を払うタイミングとおすすめの払い方」の記事をお読みください。

 

結婚式費用の支払いはカード払いがおすすめ

結婚式場のメインテーブルの装花

結婚式の費用の支払いはクレジットカードがおすすめです。

理由としては、結婚式の費用は高額のため、クレジットカードで払うことで、多くのポイントやマイルが貯まるからです。

結婚式の費用は全国平均で350万円程度。かなり高額な費用がかかります。

そのため、ポイントの還元率が1%だとしても、3.5万円分のポイントが貯まる計算に。

貯まったポイントはショッピングで利用してもいいですし、マイルで海外旅行に行くこともできます。

現金で直接払う場合は会場に多額の現金を持っていく手間がかかり、振込の場合は手数料がかかってしまい、損する場合が多いです。

結婚式費用の支払いは極力クレジットカードで行いましょう。

 

結婚式費用をカードで支払う際の注意点

結婚式費用をクレジットカードで支払う場合、いくつか注意点があります。

  • カード支払いができるか結婚式場に確認する
  • ポイントやマイルが貯まるカードで払う
  • 事前に限度額を上げておく

 

詳しく見ていきましょう。

 

カード支払いができるか結婚式場に確認する

結婚式場によってはクレジットカード払いがNGのところもあります。

そのため、ブライダルフェアの時点で結婚式費用の支払い方法については要確認です。

ホテルなどではクレジットカードに対応している結婚式場がほとんどですが、小規模なゲストハウスやレストランは必ず確認しましょう。

 

ポイントやマイルが貯まるカードで払う

結婚式費用をカードで払うのであれば、ポイントやマイルが貯まるカードがおすすめです。

一番身近なのは楽天スーパーポイントが貯まる「楽天カード」やWAONポイントが貯まる「イオンカード」。

日常生活で使いやすいポイントを貯めるのもひとつの手段。

そのほかANAカードやJALカードなど、マイルが貯まるカードを使って新婚旅行に役立てるのもありですよ。

 

事前に限度額を上げておく

クレジットカードには月々に支払うことができる限度額があります。

私が持っているクレジットカードは50万円/月でしたが、この限度額は一時的に上げることができるのです。

そのため、結婚式費用を入金する予定の2週間前にクレジットカード会社に連絡し、限度額をアップしてもらうようにしましょう。

一応審査はありますが、これまでカード会社への支払いが滞っていなければ限度額はアップできます。

理由も「結婚式のため、一時的に限度額を上げたい」と伝えると問題ありません。

 

結婚式の費用をカード払いするまとめ

結婚式のお金

結婚式の費用をクレジットカード払いするメリットは下記の通り。

  • ポイントやマイルが貯まる
  • 振込のように手数料がかからない
  • 実質、費用を後払いできる

 

結婚式は、普段の生活ではなかなかしない高額な費用がかかります。

しかし、支払い方を変えることで、少しでも得することが可能です。

これから結婚式費用を支払う人は、クレジットカードを用意して支払うようにしてくださいね。

結婚式場探しのギフト券キャンペーンTop画

\おすすめサイトまとめ/

おすすめサイト特徴独自割引キャンペーン

トキハナのロゴ
トキハナ

最低価格保証付きで結婚式が大幅割引
・交渉なし&即決不要で特典が全適用
・結婚式費用の最低価格保証
LINE限定の格安非公開プラン
ドレス最大50%オフクーポン
ハナユメのロゴ
ハナユメ
式場探しキャンペーンで最大5.3万円
・指輪探しで0.7万円
ハナユメ割最大6.0万円分の電子マネー
ウェディングニュースのロゴ
ウェディングニュース
フェア参加で最大9.4万円
・ブライダル保険も付けられる
最大9.4万円分のAmazonギフト券

マイナビウエディングのロゴ
マイナビ

婚約・結婚指輪探しキャンペーンがおすすめ
(最大1.3万円分)
直前オトクプラン
パッケージプラン
最大7.8万円分の電子マネー

 ゼクシィブライダルフェア