ブライダルフェアは試食目当てでもOK?参加時の注意点まとめ

結婚式場の披露宴_料理

ブライダルフェアは試食が目当てでも参加していいの?

ここでは、ブライダル業界に従事したこともある私が、ブライダルフェアに試食目当てで参加していいのかアドバイスします。

結論としては、「ブライダルフェアに試食目当てで参加するのはOK」です。

しかし、参加にあたっての注意点があるので、詳しくお伝えしていきます。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

ブライダルフェアは試食目当てで参加しても良い

結婚式の料理

ブライダルフェアは試食目当てでも参加しても問題ありません。

結婚式でゲストに振る舞う料理の味は、結婚式を決める上でとても重要です。

結婚式場の多くがブライダルフェアで試食会を開催しており、試食会での料理を楽しみにブライダルフェアを予約するカップルも多くいます。

試食会目当てでも、もし今後結婚する予定がある・結婚式について知りたいという気持ちが少しでもあれば、迷わずブライダルフェアを予約しましょう。

ブライダルフェアを予約する場合は、ウエディング情報サイトの商品券キャンペーンを利用すると、よりお得に予約できますよ。

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【19年10月】

2019年9月20日

 

ブライダルフェアに試食目当てで参加する際の注意点

結婚式の新郎新婦の足元

ブライダルフェアに試食目当てで参加するのは可能ですが、注意点はあります。

それは「結婚する気が全くないのにタダ飯目的で行くのはNG」ということですね。

結婚式場側は、ふたりが結婚することを前提に会場を案内したり、料理を試食してもらえるようイベントを開催しています。

また、ブライダルフェアの終盤には結婚式費用の見積もりや実施の交渉を強くされることもあります。

営業を断るにもエネルギーがかかるため、結婚する気がないのにブライダルフェアに参加するのは避けましょう。

もし少しでも結婚式をする気持ちがあるのであれば、「時期は未定だが結婚式を考えている」と事前に伝えることで、結婚式場側もふたりの状況を理解した上で接してくれます。

ふたりも結婚式場も気持ちよい関係であるためにも、「結婚する気が全くないのにタダ飯目的で行く」のは避けましょう。

 

ブライダルフェアの試食目当てまとめ

結婚式の料理

ブライダルフェアは試食目当てでも参加可能です。

しかし、参加する前にはふたりがどのような状況であるか予約の際やブライダルフェアが始まる前に伝えておきましょう。

事前に伝えておくことで、お互い気持ちよくブライダルフェアの時間や料理試食の時間を過ごすことができますよ。