ブライダルフェアでクオカードをもらう裏技を紹介!

屋外にある挙式会場

ブライダルフェアに参加して、クオカードをもらうお得な方法ってあるの?

結婚式場のなかには、ブライダルフェアに参加することでクオカードをプレゼントしている会場もあります。

しかし、それはごく一部。しかも参加するブライダルフェアによってはプレゼントされない場合もあります。

ちなみにクオカードではありませんが、ウエディングサイトのゼクシィハナユメマイナビウエディングを使うことで商品券をもらうことはできます。

おすすめはブライダルフェアに参加してアンケートに回答するだけで商品券がもらえるハナユメ

もらえる商品券も高額で、「ハナユメ割」で結婚式費用が格安になるのでお得度が高いです。

→ハナユメの最新キャンペーン情報をチェックする(公式サイトへ)

 

\12/16まで!商品券プレゼント中/
 

ブライダルフェアでクオカードをもらう方法

ブライダルフェアでクオカードをもらうには、気になる結婚式場がブライダルフェアの参加特典にクオカードをプレゼントしているか確認しなければなりません。

もし、来館特典で特に記述がなければ、クオカードはプレゼントされません。

ブライダルフェアは、ゼクシィやハナユメ、マイナビウエディングで検索可能です。

紹介している結婚式場が最も多いのはゼクシィなので、まずはそこで調べるのをおすすめします。

ゼクシィにデメリットはある?口コミや評判、使い方まとめ

2019年7月9日

 

ブライダルフェアでクオカードをもらうより商品券をもらった方がお得

ブライダルフェアへ参加すると結婚式場側からクオカードは確実にもらえるわけではありません。

しかし、ゼクシィやハナユメ、マイナビウエディングのキャンペーンへエントリーし、ブライダルフェアに参加・条件クリアで確実に商品券がもらう方法があります。

もらえる金額は、最大4万円以上。もらえる金額も高額なため、クオカードを狙うよりも商品券を狙った方がいいでしょう。

商品券は、条件(フェア参加数・アンケート回答など)をクリアすることで必ずもらえるので、クオカードを狙ってブライダルフェアを探すより、よっぽど効率的です。

今実施されているキャンペーンについては、「ブライダルフェア予約のキャンペーン最新情報まとめ【最新情報】」の記事でまとめているので、参考にしましょう。

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【19年12月】

2019年9月20日

 

ゼクシィを使ってブライダルフェアで商品券をもらう

ゼクシィではブライダルフェアに参加することで商品券がもらえます。

ブライダルフェア参加以外に指輪探しでも商品券をもらうことが可能。

アプリのダウンロードでグッズがプレゼントされたりなど、キャンペーンが充実です。

ゼクシィで現在実施中のキャンペーンについてはこちらでご確認ください。

ゼクシィのキャンペーンで商品券やプレゼントをもらう方法【19年12月】

2019年9月20日

 

ハナユメを使ってブライダルフェアで商品券をもらう

ハナユメではブライダルフェアに参加することで高額の商品券をもらうことが可能。

さらにハナユメを使うと、独自の割引のハナユメ割も適用になるので、結婚式費用もお得になります。

キャンペーンで得をしつつ、費用の節約もしたいならハナユメがおすすめです。

ハナユメのロゴ

ハナユメのキャンペーン!商品券をお得に貰う裏技【19年12月】

2019年9月2日

 

マイナビウエディングを使ってブライダルフェアで商品券をもらう

マイナビウエディングは他のサイトのキャンペーンよりもらえる金額が高いのが特徴。

しかし、もらうには結婚式の成約が必要なのでハードルが少し高めです。

マイナビウエディングでおすすめなのは指輪探しをすること。

指輪ショップへの来店予約&来店だけで6,000円分の商品券がもらえる他、購入金額に応じて最大10万円分の商品券をもらうことができますよ!

マイナビウエディングのロゴ

マイナビウエディングのキャンペーンで商品券を必ず貰う方法【19年12月】

2019年9月27日

 

ブライダルフェアではクオカードより商品券のほうが確実にもらえる

ブライダルフェアでクオカードをプレゼントしている結婚式場がそこまで多くありません。

駅から少し離れており、交通費がかかる結婚式場などでは配布しているところもあります。

しかし、ブライダルフェアで商品券をもらうのはとても簡単。しかももらえる金額は4万円分以上の場合が多いので、金額的にもクオカードよりおすすめです。

これから結婚式場を探す人は、利用するウエディング情報サイトのキャンペーンをチェックして、ブライダルフェアの予約をしましょう。

特におすすめはハナユメです。

金額的に高額なのと、ハナユメウエディングデスクという無料相談デスクを利用してブライダルフェアを予約した場合も対象になるからです。

ぜひ、キャンペーン内容をチェックしてみてください。

→ハナユメ公式サイトでキャンペーン情報をチェックする