結婚式場の空き状況を探す方法まとめ【実はネットで可能】

結婚式_高砂_新郎席1

結婚式場の空き状況を知りたいんだけど、やっぱり直接結婚式場に行かないとだめ?

ここではブライダル業界で従事していた私が、結婚式場の空き状況の確認について解説します。

結論からお伝えすると「実はネットで検索も可能」です。

ここからは結婚式場の空き状況を確認する方法をお伝えしていきます。

 

\12/16まで!商品券プレゼント中/
 

結婚式場の空き状況確認方法

結婚式場のバージンロード

結婚式場の空き状況を確認する従来の方法は下記の通り。

  • ブライダルフェアに参加して聞く
  • 見学後、後日式場に電話で聞く

 

それぞれ詳しく解説します。

 

ブライダルフェアに参加して聞く

最も王道なのが、ブライダルフェアに参加し、式場の説明を聞くと同時に空き状況を聞くパターン。

デメリットとしてはブライダルフェアの参加には一回で3〜4時間かかってしまうため、効率が悪い点が挙げられます。

見学や料理試食に多くの時間を割いた結果、希望の日が空いておらず、他の日に誘導されることもあります。

メリットとしては空き状況とともに、その日結婚式を挙げる場合の費用もわかり、さらには式場の雰囲気を自分の目で確かめることができる点です。

雰囲気を確認することも含め、一度はブライダルフェアに参加するのもいいですよ。

ブライダルフェアの予約はウエディングサイトの商品券キャンペーンを利用することで、4万円〜6万円分の商品券をもらうことができます。

ウエディングサイトの商品券キャンペーンについては「ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ」の記事でチェックしてくださいね。

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【19年12月】

2019年9月20日

 

見学後、後日式場に電話で聞く

時間を効率よく使いたい人は、ブライダルフェアでなく、式場見学だけをいくつかの式場で行い、後日電話で空き状況を確認しましょう。

希望の日取りが変わった場合でも、一度ブライダルフェアや式場見学に足を運んでいれば、電話でも空き状況を教えてもらえます。

式場見学であれば、ブライダルフェアよりも少ない時間でできるので、効率は少しアップします。

 

見学前に結婚式場の空き状況は電話で聞ける?

結婚式場の空き状況を見学前に電話で教えてくれる親切な会場もあります。

しかし、多くの結婚式場がブライダルフェアや式場見学への参加を促してきます。

日程だけでなく、時間帯によって結婚式費用も大きく変わるので、より詳しく話を聞きたいと思うのが結婚式場側の意見でしょう。

私としても、やはり空き状況だけを確認するより、直接結婚式へ足を運んで、雰囲気や接客などを体感するのがいいと思います。

希望の日を少しずらすと大幅値引きになったりするので、プランナーの話を聞いてみるのはありですよ。

結婚式で使うピンク色のブーケ

結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ

2018年10月3日

 

結婚式場の空き状況次第では仮予約も電話で可能?

結婚式場のゲスト席の装花

ちなみに、結婚式場の空き状況次第では、仮予約もすることができます。

私の知人は一度も見学することなく、内金の振込を行い、仮予約をしました。

しかし、実際の打ち合わせが始まると、やはり雰囲気が違ったり、プラン内容に齟齬があったりと、問題も発生していました。

空き状況次第では、見学せずに仮予約を受け付けてくれる結婚式場もありますが、内金は戻ってこないので、やはり一度見学に足を運ぶことをおすすめします。

 

結婚式場の空き状況をネットで確認する方法

結婚式場をスマホアプリで検索

ちなみに最近ではネットで空き状況を確認できるサービスも出ています。

それがエイチームが展開しているHIMARI(ヒマリ)というサービス。

HIMARI(ヒマリ)ではWebサイト上で結婚式場の空き状況・自己負担額で、挙式プランや式場を検索することができます。

ネット上で気軽にできるので、わざわざ足を運ぶ必要がありません。(仮予約時は来館する必要あり)

デメリットとしてはサービス開始したばかりで、対応エリアが関東・関西・東海のみで、紹介式場数が100件程度であること。

利用はもちろん無料なので、挙式日に強いこだわりがあるふたりは、一度使って、空き状況を確認してみるといいですよ。

HIMARI(ヒマリ)の使い方については「HIMARI(ヒマリ)の使い方を解説!エイチームの新ブライダルサービスが登場」で、デメリットやメリットについては「HIMARI(ヒマリ)にデメリットはある?メリットと合わせて紹介!」の記事で紹介しているので、合わせてお読みください。

→HIMARI(ヒマリ)公式サイトはこちら

 

結婚式場の空き状況の確認方法まとめ

結婚式_ゲストテーブル_装花

結婚式場の空き状況の確認方法まとめです。

  • ブライダルフェア・式場見学時に確認
  • フェア参加後に電話で確認
  • HIMARI(ヒマリ)でWebサイト上で確認

 

最も効率的に空き状況を確認できるのはHIMARI(ヒマリ)を使う方法ですね。

しかし、先述の通り対応エリアが限定的で、紹介式場数も100件程度なので、やはりブライダルフェアや式場見学に参加して、直接聞くのがいいでしょう。

ブライダルフェアに参加する場合は、ウエディングサイトが実施しているキャンペーンを使いましょう。

特にハナユメでは、キャンペーンで商品券が最大4万円もらえるほか、ハナユメ割で結婚式費用がお得になります。

空き状況次第では、もっと割引も大きくなるので、キャンペーンと結婚式費用のことを考えると、ハナユメの利用がおすすめですよ。

→ハナユメで結婚式場探しをする(公式サイトへ)