ゼクシィは必要で役に立つ?ゼクシィの雑誌は役に立たない?

プロポーズされたら、ゼクシィの雑誌ってやっぱり買った方がいいの?

インターネットが発達して、ゼクシィの雑誌は必要ない、役に立たないと思う人もいる方思いますが、ゼクシィは必要で、とても役に立ちます。

☑ゼクシィの魅力
①式場掲載数No.1!知名度もあるので、安心できる
②結婚式場探し・指輪探しで商品券が先着や抽選でもらえる!
③全国にあるゼクシィ相談カウンターが無料で使える

 

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

結婚式の知識がない人にとってゼクシィは必要!

ゼクシィは結婚式の知識がない人にとってはとても役に立ちます。

ゼクシィの雑誌には、結婚式の準備の流れや、式以外の顔合わせ・結納、エステといった美容関係の情報が紹介されています。

一つずつの項目をネットで調べるより、本を読むような感じで効率的に知ることができます。

また、ゼクシィは4号連続で購入することで、プロポーズされてから結婚式が終わるまでに必要な情報を網羅できます。

これまで何度も結婚式に出たことがある、兄弟や親しい人が結婚式を挙げていて流れはわかっているという人以外は、ゼクシィの雑誌を購入しましょう。

ゼクシィにデメリットはある?口コミや評判、特徴まとめ

2019年7月9日

 

式場探しでもゼクシィの雑誌はおすすめ

結婚式の段取りや準備の流れ以外に、希望するエリアの式場探しでもゼクシィの雑誌はおすすめです。

インターネットでひとつひとつの会場を調べることはできるのですが、雑誌のほうがカタログをめくるような感じで、スピーディに調べることができるのです。

また、雑誌で見たほうが、希望エリアの会場をほぼ全てチェックすることが可能。

抜け漏れなく、会場を知りたい人は、ゼクシィのネットより雑誌のほうが効率的に調べることができます。

 

式場の見学予約はネットがおすすめ

結婚式の準備や流行を知る、希望するエリアの結婚式場を調べる…これらは雑誌のゼクシィでするのがおすすめ。

しかし、結婚式場の見学予約やブライダルフェア予約はネット上で行うのがおすすめ

理由としてはゼクシィを含めた、ウエディング情報サイトでは商品券やポイントがもらえるキャンペーンを実施しているから。

もらえる商品券・ポイントの金額は時期によって変わりますが、ハナユメやマイナビウエディングでは最大3万円以上、ゼクシィでも抽選や先着になりますが高額な商品券がもらえます。

これらのキャンペーンで商品券をもらうには、ネットからの予約が条件になっています。

雑誌を見て、電話予約した場合は対象外となってしまうので注意が必要です。

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【19年8月】

2019年8月1日

 

まとめ

・ゼクシィの雑誌は結婚式の準備の流れ・流行を知るのに便利
・ゼクシィの雑誌は希望エリアの結婚式場探しをより効率的にしてくれる
・見学予約・ブライダルフェアはネットからがおすすめ

ゼクシィ以外にウエディング情報サイトはたくさんありますが、全国展開する雑誌を有するのはゼクシィのみ。

結婚式に向けて少しでも不安がある人は、ゼクシィの雑誌を一冊手にとってみてはいかがでしょうか?

 

その他のお役立ち記事

ゼクシィとハナユメ

ゼクシィとハナユメの違いを比較!おすすめはどっち?

2018年7月25日
ハナユメウエディングデスクの外観

結婚式の相談カウンターのおすすめ比較!大手3社はどれを使うべき?

2018年4月25日
手を繋ぐ新郎新婦

ブライダルフェスタを徹底比較!ゼクシィとハナユメどっちがおすすめ?

2018年4月13日