ブライダルフェアで聞くべき項目!不安なお金や支払いに関する質問まとめ

ブライダルフェアでは、お金や支払いについて聞いても大丈夫なの?

結婚式は数百万単位でお金がかかるイベントです。

にお金が必要か、いつ支払う必要があるのかなど、結婚式費用に関して不安なこと・心配なことは事前に聞いておくことをおすすめします。

最初に顔を合わせるブライダルフェアの時に、ぜひ質問し、不安を解消しましょう。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

ブライダルフェアで聞くべき項目!お金に関する質問

ブライダルフェアで聞くべき項目①予約手付金の金額・支払い方法とタイミング

結婚式場を予約するとなると、契約書を書くことになります。

契約の内容を確認するととともに、そこで手付金を払う必要があります。

見学時には、手付金がいくらで、どの支払い方法が可能かを聞いておきましょう。

私自身、10万円の手付金をクレジットカードで支払いました。

もし式場が現金のみの受付の場合、事前に用意して足を運びましょう。

また、10万円は結婚式の総額費用からしっかり減額されるため、払いっぱなしということにはなりません。

 

ブライダルフェアで聞くべき項目②キャンセル料の発生時期と金額割合

契約書には、キャンセル時期が明記されていますが、担当者に直接聞いておくようにしましょう。

私の場合、式の1年前に予約したのですが、下記のような内容でした。

・1年前〜半年前→キャンセル料なし(手付金10万円分のみ)
・半年〜3ヶ月前→費用総額の3割程度
・3ヶ月前〜1ヶ月前→費用総額の5割程度
・1ヶ月前〜当日→全額

キャンセル料に関しては、かかる項目とかからない項目、式場によってキャンセル料が発生するタイミングが異なるため、確認が必要です。

私の場合、ドレス料は早い段階からキャンセル料が必要になると言われていました。

 

ブライダルフェアで聞くべき項目③結婚式費用の支払いタイミングと方法

結婚式の費用は上記と比べて最も高額のため、支払うタイミング(前払い・後払い)と支払い方法(手渡し・振り込み・カード払い)はぜひ確認しましょう。

後払い等の要望を汲み取ってもらえる場合もありますが、式場によっては対応できないこともあります。

私は前払いでしたが、クレジットカードで支払ってマイルを貯めることができました

結婚式の費用はいつ払う?払うタイミングとおすすめの払い方

2018年2月17日

 

ブライダルフェアで聞くべき項目まとめ

結婚式では、わからないことがあって当たり前です。

特にお金に関しては、放っておくと問題になってしまうことも少なくありません。

そのため疑問に感じたり、不安になったら早めに質問して、解消するのが一番です。

結婚式費用だけでなく、見積もりの内容や進行など、わからない点はどんどん聞いて心配のタネをなくしていきましょう!

 

その他のお役立ち記事

ハナユメのロゴ

ハナユメのキャンペーン!商品券を一番お得に貰う裏技-19年8月

2019年8月9日
ゼクシィとハナユメ

ゼクシィとハナユメの違いを比較!おすすめはどっち?

2018年7月25日
ハナユメウエディングデスクの外観

結婚式の相談カウンターのおすすめ情報!大手3社を比較してみた

2018年4月25日