ホテルでの結婚式では値引き交渉は可能?

アットホームな披露宴会場

ホテルで結婚式を挙げようと考えているけど、値引き交渉ってできるの?

ここでは、ブライダル業界で従事した経験もある私がこのような疑問にお答えします。

実際、ゲストハウスよりホテルの方が、値引き交渉がしやすいです。

ゲストハウスも最初の見積もりでガクッと安くしてもらえますが、準備を進めるうちに上がる金額の上がり幅も大きいです。

ここではホテルでの結婚式の値引き交渉がしやすい理由や注意点をお伝えします。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

ホテルで結婚式の値引き交渉は可能!

結婚式場の披露宴のメインテーブル

ホテルでの結婚式でも値引き交渉は可能です。

ゲストハウスでの結婚式同様に、ブライダルフェアの時や、他の結婚式場との見積もり比較の時に交渉するようにしましょう。

見積もり交渉の方法については「結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ」で詳しくまとめているので、参考にしてください。

結婚式で使うピンク色のブーケ

結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ

2018年10月3日

 

ホテルで結婚式の値引き交渉はしやすい!

バージンロードの装花2

ちなみにゲストハウスとホテルとでは、ホテルの方が結婚式費用の見積もり交渉はしやすいです。

理由は下記の2点。

  • ホテルは宿泊でも収益がある
  • 結婚式に使わなくても会議場として貸し出せる

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

ホテルは宿泊でも収益がある

ホテルは結婚式で稼いでもいますが、メインの収益源は「宿泊」です。

宿泊での収益があるため、少し結婚式を割引しすぎてもそこまで影響はありません。

逆にゲストハウスは収益を「結婚式のみ」に頼っている場所が多いため、割引に関してはシビアです。

 

結婚式に使わなくても会議場として貸し出せる

ホテルであれば、結婚式の披露宴会が埋まらなくても「会議場」として貸し出すことができます。

結婚式の予約が埋まらず、余っても会議場や会議室としてレンタルすればいいのです。

しかし、会議室と比べると、結婚式の収益性は高いので、できれば結婚式の予約で埋めようと割引も多くしてくれます。

 

一見安そうなゲストハウスの見積もりには落とし穴もあり

結婚式の新郎新婦の足元

口コミなどを見ていると、「ゲストハウスの見積もりの方がホテルより安い」とありますが、それは契約時の話。

ゲストハウスの結婚式の場合、契約時の見積から打ち合わせを重ねるごとに見積もりがどんどんアップしていく傾向にあります。

反対に、ホテルでも契約時から見積もりアップはありますが、その差分はゲストハウスほどありません。

あまりにも安すぎる見積もりを提示するゲストハウスには注意が必要です。

必要な項目やオプションが抜けていないか、料理のランクが最低限になっていないかなどチェックしましょう。

 

ホテルでの結婚式の値引き交渉まとめ

結婚式の料理

ホテルでの結婚式の場合、値引き交渉は可能です。

ゲストハウスよりも交渉しやすい環境であることを覚えておきましょう。

結婚式の費用の値引き交渉については「結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ」の記事も参考にしてくださいね。

結婚式で使うピンク色のブーケ

結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ

2018年10月3日
結婚式場の装飾品

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【19年8月】

2019年8月1日