結婚式の費用で「挙式のみ」は格安!18万円で実現可能

結婚式で手を取り合う新郎新婦

挙式のみの結婚式の費用って安いの?どれくらいかかる?

ここではブライダル業界に従事したこともある私が、挙式のみの結婚式費用についてお伝えします。

結論からお伝えすると「挙式のみは18万円〜と格安で実施可能」です。

 

\12/16まで!商品券プレゼント中/
 

結婚式の費用で挙式のみは格安!

結婚式場の大聖堂

数百万円と多くのお金がかかるイメージが強い結婚式。

しかし、結婚式を挙式のみにすると格安で実現できるんです。

挙式のみにかかる費用は結婚式場によって異なりますが、ハナユメの挙式のみプランを利用すると、なんと18万円でできるのです。

ハナユメの挙式のみプランには、挙式に必要なアイテムやドレスが全て揃って、18万円なのでかなり格安ですよ。
※ハナユメの挙式のみプランはサービス終了しました。

 

結婚式の費用の大部分は披露宴

結婚式の前菜写真

そもそも結婚式にかかる費用の大部分は、料理やドリンク、装飾などが必要になる披露宴です。

そのため、結婚式を実施するお金がなく悩んでいる人は、挙式のみにするだけで、格安で結婚式を実施することが可能です。

もちろん、挙式のみ以外にもフォトウエディングという手段もあり。

ハナユメではハナユメフォトといって、全国各地でフォトウエディングができるプランも用意しているので、検討するのもありですね。

挙式のみプランも、ハナユメフォトも利用する場合は、一度ハナユメウエディングデスクへ相談し、詳しい内容を聞く必要があります。

ハナユメウエディングデスクの詳しい情報については「ハナユメの無料ウエディングデスクとは?活用法と店舗一覧」の記事もご覧ください。

>→ハナユメウエディングデスクの情報をチェックする(公式サイトへ)

 

挙式のみなら結婚式の費用も節約可能

結婚式場の装飾品

挙式のみなら、結婚式の費用が18万円とお得に叶えられます。

その他、ハナユメのプランであるハナユメフォトハナユメ定額ウエディングを利用することで、節約することは可能です。

結婚式の節約方法に関しては「結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ」や「結婚式の費用がない!貯金なしの場合の節約法10選」の記事を参考にし、ふたりの予算やスタイルに合わせて、結婚式をどんな形にしていくか決めるといいですよ。

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【19年12月】

2019年9月20日