結婚式の費用の一人当たりの平均額はどれくらい?

結婚式場の披露宴会場

結婚式の招待人数を考えているけど、一人呼ぶ人を増やすといくらぐらいかかるの?

ここではブライダル業界に従事していた私が、結婚式費用の一人当たりの平均額をお伝えします。

結論からお伝えすると「一人当り6.4万円」です。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

結婚式の費用の一人当たりの平均額は6.4万円

結婚式の貯金

結婚式費用の一人当たりの平均額は6.4万円。(ゼクシィ結婚トレンド調査2017より)

そのため、単純計算では100名を招待した結婚式だと、640万円程度かかることになります。

しかし、一人当たり6.4万円はあくまで平均額で、実態は異なります。

それでは結婚式の費用の一人当たりにかかる金額の実態はいくらぐらいなのでしょうか。

 

結婚式費用の一人当たりの平均額の実態は?

風船の飾り

ゼクシィ結婚トレンド調査2018によると、結婚式費用の総額平均は357.5万円。

また、招待人数の平均は69.4人です。

そのため、実際にかかる結婚式の一人当たりの平均額は、

  • 357.5万円÷69.4人=5.15万円/人

 

実際は結婚式にかかるのは5一人当たり5.15万円であることがわかります。

 

結婚式費用の人数帯別総額まとめ

アットホームな披露宴会場

これから結婚式に呼ぶ人数を決める人も多いでしょう。

下記では、30人・50人・80人・100人の場合の結婚式にかかる費用についてまとめています。

結婚のお食事会のテーブル

30人の結婚式費用の相場はどれくらい?パックプランでお得に!

2018年11月28日
アットホームな披露宴会場

結婚式の費用は50人の場合どれくらい?手出し金額も事前にチェック

2018年11月26日
結婚式の前菜写真

結婚式費用の相場は80人でどれくらい?手出し金や節約方法まとめ

2018年11月28日
結婚式でのブーケトス

結婚式の予算の相場はまとめ!100人規模の結婚式に必要なお金は?

2018年11月21日

 

結婚式費用の一人当たりの金額まとめ

結婚式のお金

結婚式費用にかかる一人当たりの平均額は6.4万円。

しかし実態は5万円ほどになります。

ふたりの結婚式の予算に応じて、招待人数を決めていくのもひとつの手段です。

節約してでもたくさんの人数を招待したいという方は「結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ」の記事を参考に、節約してみるのもありです。

結婚式で使うピンク色のブーケ

結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ

2018年10月3日

 

最初にできる結婚式費用の節約はブライダルフェア予約や結婚式場探しを「ハナユメ」を使うこと。

ハナユメには結婚式が格安になる「ハナユメ割」や高額な商品券がもらえるキャンペーンを実施しているから。

これから結婚式場探しをする人は、ハナユメを使うことで大幅に節約できますよ。

→ハナユメでブライダルフェアを予約する(公式サイトへ)