結婚式場が決められない!となった場合の対処法まとめ

結婚式の様子

結婚式場の見学に行きすぎて、どこを選べばいいか決められなくなってしまった…断るのも苦痛だし、どうしたらいいかな。

ここでは、ブライダル業界で従事していた私が、結婚式場が決められなくなった場合の対処法を解説します。

結論だけお伝えすると「結婚式に対する希望の再整理・優先事項を確認する」です。

希望を再確認するために、結婚式場探しの相談カウンターを使って、第3者の意見を聞いてみるのもおすすめですよ。

ハナユメウエディングデスクの外観

結婚式の相談カウンターのおすすめ比較!大手3社はどれを使うべき?

2018年4月25日

 

\12/16まで!商品券プレゼント中/
 

結婚式場が決められない!場合の対処法

結婚式_高砂_新郎席1

結婚式場の見学やブライダルフェアにいくつも参加した結果、逆に迷いが大きくなったという悩みは結構あります。

断ろうとすると逆に営業が強くなったり、さらに特典や割引をつけて、交渉されますもんね。気持ち、すごくわかります。

しかし、結婚式場は結果的にひとつに絞る以外、方法はありません。

そのため、結婚式場を決めきれないと感じた際は下記の2つの方法がおすすめです。

  1. 希望を再整理する
  2. 式場探しの相談カウンターを利用する

 

それぞれ簡単に説明します。

 

希望を再整理する

結婚式場を決められないなぁと思ったら、そもそも結婚式に何を求めていたんだっけ?を考えましょう。

結婚式場探し前に決めておくべきこと!話し合うべき5つのポイント」の記事でも解説していますが、特に下記の5つが定まっていないと、迷ってしまうので注意です。

  • 結婚式の時期
  • 結婚式の場所(エリア)
  • 結婚式の招待人数
  • 結婚式の予算
  • 結婚式の形式

 

これらに加え多くの場合が「結婚式場の雰囲気」と「ソフト面(接客や料理)」で悩むことになります。

7つのポイントに優先順位をつけ、対象外の式場はきっぱり諦めましょう。

2〜3つ程度まで絞ることができると、自然と決まりやすくなりますよ。

 

式場探しの相談カウンターを利用する

ハナユメウエディングデスク内観

先述のように、自分たちだけで希望の再整理や優先順位をつけることができれば、スムーズに式場探しを進めることができます。

しかし、大半の場合はそうじゃありません。そんな人は、無料で利用できる式場探しの相談カウンターの利用がおすすめ

有名なのはゼクシィ相談カウンターとハナユメウエディングデスク、マイナビウエディングサロンの3つです。

3つのどこを使ってもいいですが、対象エリアや商品券キャンペーンの適用かについては一度チェックしましょう。

結婚式の相談カウンターのおすすめ情報!大手3社を比較してみた」の記事で比較しているので、参考にしてくださいね。

ハナユメウエディングデスクの外観

結婚式の相談カウンターのおすすめ比較!大手3社はどれを使うべき?

2018年4月25日

 

なかでも特におすすめなのがハナユメウエディングデスク

キャンペーンで高額の商品券がもらえるほか、結婚式費用が格安になる「ハナユメ割」も適用になります。

ハナユメウエディングデスクは関東・関西・東海・九州にあるので、都市部で結婚式場探しをしている人は相談デスクを活用しましょう。

→ハナユメウエディングデスクへ相談する(公式サイトへ)

ハナユメウエディングデスクの外観

ハナユメの無料相談デスクとは?活用法と店舗一覧

2018年6月6日

 

結婚式場が決められない場合の注意点

結婚式の料理

結婚式場が決められないと感じた場合の、注意点は下記の2つ。

  • あせって契約しない
  • 希望の優先順位をつけ、合わないところは外す

 

詳しく見ていきましょう。

焦って契約しない

結婚式場が決められない状況になると、精神的に疲れが出ます。

そのタイミングで焦って契約してしまうと、のちのち後悔してしまうことも。

また契約には内金がかかり、その後キャンセルした場合は返金はないため、最悪の場合、数十万円を損してしまうことにもつながります。

結婚式場を決められないとなった場合は、本契約は避け、パートナーと話し合いましょう。

 

希望の優先順位をつけ、合わないところは外す

先述の通り、結婚式に対するふたりの希望を再確認しましょう。

そして、その希望に合わないところはバッサリ候補から外すといいでしょう。

断るのが難しい場合は、パートナーの力を借りながら、お断りの連絡をするのもありです。

まずは2〜3つの式場に絞り込むことから始めると、気分も楽になりますよ。

 

結婚式場が決められない場合の対処法まとめ

結婚式の様子

結婚式場が決められない場合は下記の対処法がおすすめです。

  • 結婚式に対する希望の再確認・優先順位付け
  • 式場探しの相談カウンターを活用
  • おすすめはハナユメウエディングデスク

 

結婚式場が決められない!となった場合、焦って契約するのは後悔を生むことにつながるので避けましょう。まずは、二人の希望や優先事項の整理から始めましょう。

希望を整理したり、優先事項をつけるのにおすすめなのはハナユメウエディングデスクなどの無料で利用できる式場探しの相談カウンターの利用です。

第3者目線でアドバイスをもらいながら、式場を絞り込むことができますよ。

特にハナユメウエディングデスクは商品券がもらえるキャンペーンを実施していたり、ハナユメ割で結婚式費用が安くなるのでおすすめです。

→ハナユメウエディングデスクへ相談する(公式サイトへ)