結婚式場探しはいつ始める?予約は何ヶ月前にすべき?

結婚式場の披露宴のメインテーブル

結婚は決まったけど、結婚式場探しっていつからするものかな…

あなたはそのように悩んでいませんか?

ここでは、結婚式場探しをするタイミングと、探し始めてから予約までにかかる時間をお伝えします。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

結婚式場探しは早め・直前?どちらがおすすめ?

結婚式場探しやブライダルフェアに参加する時期に、特に決まりはありません。

結婚式の1〜2年前からする人もいれば、半年前に動き出す人もいます。

しかし、早め・遅めどちらにもメリットがあることを覚えておきましょう。

 

結婚式場探しを早めに行うメリット

 

  • 希望の日時が空いている
  • 時間をかけて式場探しができる
  • いくつもの式場に足を運ぶことができる

 

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

 

希望の日時が空いている

他のカップルより早く動き出す分、ふたりの希望する会場&日時が空いている可能性が高いのはメリット。

特に気に入った会場がすでにある人は、早めに見学して、予約したほうが安心です。

人気会場&人気の日程こそ早く埋まりやすいので、すでにイメージがある人はすぐに結婚式場見学に動いたほうがベター。

 

時間をかけて結婚式場探しができる

早めに動き出す分、悩んだり、検討する時間もたっぷりあります。

もちろん、2回目の見学や試食をする時間もあるので、妥協することなく結婚式場を決めることが可能

会場の雰囲気や料理のクオリティなど、徹底的に比較して会場選びをした人は早めに探し始めましょう。

 

いくつもの結婚式場に足を運ぶことができる

一つの式場のブライダルフェアに参加すると、だいたい2〜3時間必要になります。

詳しくは「結婚式場の見学の所用時間と、一日で回れる件数は?」の記事を参照ください。

そのため直前だと、式場に足を運ぶ回数やかけられる時間が限られます。

しかs、早めに結婚式場探しを始めることで、比較のためにいくつもの式場見学やブライダルフェアに参加が可能

気になる会場が多くある人ほど、早めに式場探しをすることで、後悔のない会場選びができますよ。

 

結婚式場探しを直前にするメリット

 

  • 割引が大きくなる
  • 短期間で準備が可能

 

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

 

結婚式の割引が大きくなる

結婚式まで、直前であればあるほど費用は安くなります。

ハナユメが出している「ハナユメ割」は特に半年以内の結婚式で費用が大幅割引になります。

ハナユメ割に関しては「ハナユメ割で実際に結婚式費用が大幅割引になる?」の記事で利用方法やメリット・デメリットをまとめているのでぜひチェックしてみてください。

直前になれば、結婚式場も枠を埋めるために割引額を大きくしてくれます。

結婚式費用を節約したいと考える費用重視派は直前に探しましょう。

ハナユメのロゴ

ハナユメの口コミや評判まとめ!100万円以上安くなる秘密も紹介

2019年7月10日

 

結婚式の準備が短期間で可能

結婚式において、プランナーとの打ち合わせは実は「式の3ヶ月前」からしか始まりません。

そのため、直前に予約しても準備期間が極端に少なくなるということはなく、より効率的に準備が可能

予約してしまうとずっと結婚式のことを考えなければいけないため、スピード感を持って準備を進めたい人は、直前の予約でも十分です。

 

結婚式場探しから式場決定までにかかるのは1〜3ヶ月

式場探しを始めて、実際に式場を決定・予約するまでにかかる時間は1〜3ヶ月と言われています。

私自身も、探し始めて1ヶ月半で会場を決定することができました。

1年前には決定しておきたいと考えるふたりは、少なくとも1年3ヶ月前〜1年1ヶ月前には探し始めることをおすすめします。

 

式場こだわり派は早めに、コスパ重視派は直前に探そう

先述の通り、結婚式場探しを始めるタイミングに決まりはありません。

しかし、早めに探すのと、直前に探すのとでは得られるメリットが大きく異なります。

・結婚式場にこだわって探したい人→1〜2年前
・予算やコスト面を重視したい人→直前

このようにメリットに合わせて、探すと満足いく式場探しがきっとできるはずです。

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【19年8月】

2019年8月1日
ハナユメのロゴ

ハナユメのキャンペーン!商品券を一番お得に貰う裏技-19年8月

2019年8月9日