ブライダルフェアのスケジュールは?どんなイベントがあるの?【実例】

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアって、どんな流れで進むの?

ここではブライダル業界に従事&自分の結婚式場探しでブライダルフェアに参加したこともある私が、実体験をもとにブライダルフェアのスケジュールについてお伝えします。

ブライダルフェアの所要時間と一日で回るべき件数については「ブライダルフェアの所要時間と、一日で回れる件数は?」を、ブライダルフェアでの節約方法は「結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ」をご覧ください。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

ブライダルフェアのスケジュール・当日の流れ

結婚式の待合ルーム

ブライダルフェアのスケジュールは大まかに下記の流れ。

  • アンケート記入
  • 会場見学(挙式・披露宴会場)
  • ドレス試着
  • 料理試食
  • 見積もり交渉

 

順番は式場によって変わりますが、私が実際にブライダルフェアに行った際の流れで紹介します。

 

ブライダルフェアのスケジュール・アンケート記入

結婚式場についたら、まずはアンケートの記入です。

ふたりの名前や生年月日などの個人情報に加え、結婚式のイメージや招待人数予定、希望の日にちなどを記入します。

それらのアンケートを元に、プランナーさんが会場に案内する流れになります。

 

ブライダルフェアのスケジュール・会場見学(挙式・披露宴会場)

アンケートの回答が終わったら、会場見学へ。

土日のブライダルフェアへ足を運ぶと、実際に結婚式が挙げられており、隙間から覗くこともできました。

結婚式が行われていても、式が始まる前や使っていない時間帯に会場を見学させてもらえます。

会場見学では、会場の雰囲気はもちろん、挙式場や披露宴会場の収容人数を確認することをおすすめします。

 

ブライダルフェアのスケジュール・ドレス試着

会場見学が終わったら、少し休憩を挟んで、ドレス試着になります。

試着数は2点の場合が多かったです。

ドレス試着で用意する物や注意点は「ブライダルフェアのドレス試着会!失敗しないための注意点や持ち物」の記事でまとめているので、ぜひご覧ください。

 

ブライダルフェアのスケジュール・料理試食

会場見学の移動や試着で疲れたあとは、豪華料理の無料試食へ。

無料ながら、出されるのは3つのコースのうちの真ん中のランクの場合が多かったです。

また、全てのメニューを一品ずつというより、一品ずつをお試しで少量ずつの場合がほとんど。

そのため、通常のご飯として考えているのであれば、少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

ちなみに、ごく稀に「試食目当て」のためにブライダルフェアに参加しようとしている人もいるのですが、一応下記の記事もご覧ください。

結婚式場の披露宴_料理

ブライダルフェアは試食目当てでもOK?参加時の注意点まとめ

2018年11月7日

 

ブライダルフェアのスケジュール・見積もり交渉

式場見学やドレス試着、美味しい料理の試食まで堪能したあとは、見積もり交渉になります。

長いところでは、見積もり交渉だけで1時間くらいかかりました。

しかし、この見積もり交渉は、本契約後には原則として一切行えません

そのため、このブライダルフェアと本契約直前の交渉が必要となります。

結婚式場のシャンデリア

結婚式の値引きはどれくらい安くできる?→100万円以上も可能です

2018年10月10日

 

ブライダルフェアのスケジュールまとめ

結婚式の小物

まとめです。

ブライダルフェアのスケジュールと当日の流れは大まかに下記の通り。

  • アンケート記入
  • 会場見学(挙式・披露宴会場)
  • ドレス試着
  • 料理試食
  • 見積もり交渉

 

あとは休憩中に展示されている小物をチェックするぐらいです。

また、年末年始やGWなどに実施される大型フェアでは、モデルを使ったドレスショーや模擬挙式・模擬披露宴が実施されることもありますよ。

ブライダルフェアに参加する日は、予定を詰めすぎず、時間を多めに取っておくことをおすすめします。

ブライダルフェアに参加する際は、必ずウエディング情報サイトの商品券キャンペーンを利用しましょう。

商品券キャンペーンについては「ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【最新版】」で最新情報をまとめているので、予約前に確認してくださいね。

結婚式場の披露宴_テーブル装花

ブライダルフェアで稼ぐことはできる!稼げる方法まとめ

2018年7月27日