ブライダルフェアは本命の会場への参加は1件目がいい?最後がいい?

結婚式のテーブル装花

本命の会場のブライダルフェアは最初に行った方がいいの?他の会場を見た後がいい?お得な方とかあるの?

ここではブライダル業界で従事したこともある私が、本命の会場のブライダルフェアについて解説します。

結論としては「本命の会場のブライダルフェアは最後に参加すべき」です。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

本命会場のブライダルフェア参加は後回しにすべき

結婚式の前菜写真

これから結婚式場探しをする人は、会場によって、「本命の会場」と「ちょっと気になっている会場」のふたつに分かれると思います。

まずは本命の会場に行って、本当に気に入ったらそこで即決!という人もいますが、それだとお得度が減ってしまうのです。

理由としては、他会場との見積もりの比較ができないまま決定してしまうと、本命の会場の費用が安いかどうか判断がつかないから。

逆に他会場との見積もり比較をすることで、本命の会場であってもより安く結婚式をできる可能性が高いです。

 

本命会場のブライダルフェアには他会場の見積もりを持参しよう

結婚式場に並ぶ装花

本命会場のブライダルフェアは一件目に足を運ぶよりも、他会場の見積もりを持って最後に行くのがおすすめ。

理由としては先述のように結婚式費用の交渉が楽になるから。

結婚式の費用の交渉については「結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ」や「結婚式の費用がない!貯金なしの場合の節約法10選」の記事を参考にしてください。

結婚式で使うピンク色のブーケ

結婚式の値引きを100万円以上してもらう交渉テクニックまとめ

2018年10月3日
結婚式場の装飾品

結婚式の費用がない!貯金なしの場合の節約法10選

2018年11月20日

 

本命会場までに2件のブライダルフェアに参加して

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアは1回の参加で3〜4時間かかります。

そのため、あまりにもたくさんの会場のブライダルフェアに参加すると逆に疲れてしまい、楽しいはずの結婚式場探しが嫌になることも。

そのため、合計で3件ほどの結婚式場を比較できれば十分です。

結婚式場の披露宴_料理

ブライダルフェアの平均回数は2.9回!3件見学して式場を決めよう

2019年1月24日

 

3件行くことで、見積もりも手に入りますし、ウエディングサイトの商品券がもらえるキャンペーンも最大限に活かすことができます。

今現在実施されているウエディングサイトの商品券キャンペーンについては「ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【最新情報】」の記事をご覧ください。

結婚式場の装飾品

ブライダルフェアの商品券キャンペーン情報まとめ【19年10月】

2019年9月20日

 

本命のブライダルフェアの参加まとめ

結婚式のテーブル装花

まとめです。

  • 本命会場のブライダルフェアは最後がおすすめ
  • 理由は見積もり比較ができ、費用の交渉ができるから
  • ブライダルフェアの参加は3件程度がおすすめ

 

本命会場のブライダルフェアは、他の会場のブライダルフェアに参加した後に足を運ぶようにしましょう。

他会場の見積もりがあることで、費用の交渉もしやすく、より安い金額で結婚式を挙げられる可能性が高いです。

また、ブライダルフェアの予約をハナユメでするのもおすすめ。

ハナユメには結婚式費用が格安になる「ハナユメ割」があったり、キャンペーンでもらえる商品券が高額です。

よりお得に結婚式を挙げる人は、ハナユメを使いつつ、本命の会場のブライダルフェアは最後に行くようにしましょう。

→ハナユメのキャンペーンの最新情報をチェックする(公式サイトへ)