フォトウエディングをロケーション撮影するメリット・デメリットまとめ

結婚式場のガーデンで寄り添新郎新婦

フォトウエディングを屋外で撮影しようとしているんだけど、屋内でもすべき?メリットやデメリットがあれば知りたい。。。

ここではブライダル業界で従事していた私が、フォトウエディングのロケーション撮影のメリット・デメリットを解説します。

ちなみに、屋内スタジオ撮影については「フォトウエディングをスタジオ撮影にするデメリットとメリット」の記事で解説しているので、参考にしてくださいね。

結婚式の情報誌

フォトウエディングをスタジオ撮影にするデメリットとメリット

2020年2月26日

\式場探しで商品券プレゼント/

フォトウエディングをロケーション撮影するデメリット

結婚式で使う和装用のアイテム

まずはデメリットから見ていきましょう。

  • 費用が高額になる
  • 撮影時間が長い
  • 時期や天候に写真の出来が左右されやすい

 

それぞれ解説します。

 

費用が高額になる

フォトウエディングをロケーション撮影でする場合、かかる費用はスタジオ撮影よりも高くなる傾向にあります。

少しでも費用を節約するのであれば、スタジオ撮影を選ぶといいでしょう。

フォトウエディングの費用に関しては下記でより詳しく解説しています。

結婚式で使うピンク色のブーケ

フォトウエディングの費用相場はいくら?節約方法も解説

2019年9月6日

 

撮影時間が長い

フォトウエディングを屋外ですると、移動や着付けにより多くの時間がかかります。

妊娠しているなどで、長時間の撮影が難しい人は、スタジオで撮影し、出産後に改めてロケーション撮影にするのがおすすめ。

フォトウエディングの撮影時間に関しては下記でロケーション・スタジオ別にどれくらいかかるかお伝えしています。

フォトウエディングのおすすめの時間帯と所要時間を解説

2020年2月25日

 

時期や天候に写真の出来が左右されやすい

ロケーション撮影の最大のデメリットが、写真の仕上がりが天候に左右されるという点。

晴れ渡っていれば素敵な写真が残りますが、曇りだと写真もどんより重いイメージに。

雨や雪だと最悪の場合延期や中止になってしまいます。

合わせて撮影のシーズンや時間帯選びも、写真の仕上がりに影響するので重要です。

フォトウエディングをいつするかについては下記でまとめているので、これから撮影の日程を組む人は参考にしましょう。

フォトウエディングはいつがベスト?シーズンや時間帯をまとめて解説

2020年2月25日

 

フォトウエディングをロケーション撮影するメリット

結婚式場の屋外の案内板

ここまでデメリットを見てきましたが、メリットもちゃんとあるので押さえておきましょう!

  • 写真に個性を表しやすい
  • オリジナルアルバムのクオリティがアップ

 

それぞれ解説します。

 

写真に個性を表しやすい

フォトウエディングを屋外で実施する最大のメリットは、写真に個性を表現しやすいこと。

スタジオ撮影のみになると、背景も決まっており、他のカップルと同じような写真に仕上がりがち。

しかし、ロケーション撮影になると、背景もポージングも自由度が上がるので、写真に個性が出しやすいです。

特に国内・海外リゾート地での撮影になると、なかなか撮影できないスポットでの写真が残せますね。

撮影スポットによって、写真の印象もかなり変わるので、ロケーション撮影希望の人はスポットにもこだわりましょう。

 

オリジナルアルバムのクオリティがアップ

ロケーション撮影は写真にオリジナリティを加えやすいです。

そのため、制作するアルバムもクオリティがアップし、後日見返しても楽しいものになります。

フォトウエディングで撮影したデータをもらって、アルバムを自作&家族にプレゼントするのもいいですね。

年賀状に使えたりと、使える用途が多いのはロケーション撮影で写真を残すメリットと言えるでしょう。

 

ロケーション撮影のフォトウエディングを予約する方法

結婚式のブーケ

ロケーション撮影のフォトウエディングを予約する方法は下記の2通り。

  • 写真スタジオを探して予約
  • ハナユメフォトを活用

 

写真スタジオであれば、ウエディングサイトのゼクシィを使って調べましょう。

ゼクシィには全国の写真スタジオ情報が掲載されており、希望のエリアの写真スタジオを写真の雰囲気や費用で比較できます。

そのほか、ハナユメが用意しているフォトウエディングプランの「ハナユメフォト」を利用するのもあり。

ハナユメフォトの利用はハナユメウエディングデスクでの申し込みが必要です。

ハナユメウエディングデスクは無料で利用でき、フォトウエディングはもちろん式場探しの相談も可能なので、結婚式をするか迷っているカップルも気軽に利用可能。

ただし、ハナユメフォトは沖縄、京都。関東、東海と撮影エリアが限られているので注意が必要ですよ。

結婚式の新郎新婦の足元

ハナユメフォトの口コミや評判!サービス内容や使い方も解説

2020年2月19日

 

フォトウエディングをロケーション撮影するメリット・デメリットまとめ

結婚式場のガーデンで寄り添新郎新婦

まとめです。

  • メリット:オリジナリティ溢れる写真を残せる
  • デメリット:費用が高く、天候に左右されやすい
  • スタジオ撮影のメリット・デメリットも見て選ぼう

 

残す写真に個性を出したい人やこだわりがある人は、フォトウエディングは屋外のロケーション撮影がおすすめ。

ただし、スタジオ撮影に比べて費用が高くなる傾向にあることや、天候やシーズンが写真に影響することは覚えておきましょう。

もし、フォトウエディングのことで悩みがあるなら、無料で利用できるハナユメウエディングデスクで一度相談してみましょう。

ハナユメウエディングデスクでは式場探しはもちろん、前撮り・フォトウエディングの相談にも無料で乗ってくれます。

ハナユメフォトの費用面やプラン内容も詳しく紹介してくれるので、話を聞きつつ決めるのもありですよ。

ハナユメウエディングデスクの外観

ハナユメの無料相談デスクとは?活用法と店舗一覧

2018年6月6日
結婚式場のガーデンにある池

フォトウエディングのメリット・デメリットを解説!流れや業者の選び方まで

2020年3月6日
\サイト人気ランキング/
ハナユメ→最大2.6万円分の商品券プレゼント中(12/24まで ※無料相談デスクの利用で金額UP!)

マイナビ→最大4.6万円分の商品券プレゼント中(12/14まで ※指輪探しで最大10万円分の商品券も!)

プラコレ→最大8.1万円分の一休クーポンプレゼント中(12/31まで ※特別タイアップで7.5万→8.1万円に増額中)

※集計期間:2020年11月1日〜11月30日(当サイトからの予約数)

マイナビウエディングフェア