ゲストハウスで結婚式を挙げるメリット・デメリット【探し方も解説】

ゲストハウスで結婚式を挙げたいんだけど、デメリットってある?ホテルと迷うなぁ。。。

ここではブライダル業界で従事していた私が、ゲストハウスウエディングのメリット・デメリットを解説します。

ちなみにゲストハウスの結婚式場を探すのであれば、マイナビウエディングがおすすめ。

マイナビウエディングでは結婚式場探しや式場決定で4万円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施しています。

→マイナビウエディングのキャンペーン情報をチェックする(公式サイトへ)

 

\結婚式のキャンセル保険ももらえる/

ゲストハウスウエディングとは?

ゲストハウスウエディングは、邸宅風の建物をまるごと貸切にした結婚式。

建物はもちろん、ガーデンやプールなど、敷地全体を貸切にして結婚式を叶えられるため、プライベート感を重視したふたりにおすすめです。

演出や余興にこだわった結婚式を叶えたい花嫁から人気の結婚式スタイルになっています。

 

ゲストハウスで結婚式を挙げるデメリット

結婚式場の披露宴_高砂

人気の高いハウスウエディングですが、結婚式を実施するデメリットもあります。

  • 宿泊施設がない
  • アクセスが悪い場合が多い
  • 天候の影響を受けやすい

 

それぞれ解説しますね。

 

宿泊施設がない

ゲストハウスでの結婚式は結婚式専用の建物や敷地がありますが、ホテルのような宿泊施設はありません。

そのため、ゲストのために宿泊施設を用意する必要がある場合はデメリットに感じてしまうことも。

ゲストハウスによっては、ホテルや宿泊施設と提携しており、少し安く手配してもらえることも。

提携宿泊施設についてはブライダルフェア参加時に聞いてみるといいでしょう。

 

アクセスが悪い場合が多い

ゲストハウスは、目の前が海だったり、緑に囲まれていたりと、自然にあふれた空間が魅力。

一方、広大な敷地が必要で、都心ではなく郊外に立地することが多いため、アクセスが悪い場合が多いです。

遠方ゲストが多い結婚式であれば、駅や空港からのアクセスも気になるところ。

送迎バスが手配できるかは式場見学時に聞いておいたほうがよいでしょう。

 

天候の影響を受けやすい

屋外を使った演出や余興が楽しめるゲストハウスでの結婚式ですが、その分天候の影響を受けやすい点は注意ポイント。

ふたりの結婚式当日が必ずしも晴れるとは限りません。

目の前に海が広がる会場でも、曇りだったら雰囲気も少しどんよりしてしまいます。

アルバムに残る写真の雰囲気も気になってしまいますね。

天候の影響を受けづらい結婚式を希望するなら、屋内で挙式〜披露宴が完結するホテルウエディングがおすすめです。

 

ゲストハウスで結婚式を挙げるメリット

結婚のお食事会のテーブル

ここまでハウスウエディングのデメリットを見てきましたが、メリットも多くあります。

  • 貸切感・プライベート感がある
  • 余興や演出の自由度が高い
  • 自然に囲まれた会場が多い

 

それぞれ解説しますね。

 

貸切感・プライベート感がある

ゲストハウスでの結婚式の魅力は、貸切で会場や敷地全体を使える点。

結婚式中は、ふたりとゲスト、会場スタッフ以外は敷地内にいないので、プライベート感満載の結婚式を叶えることができます。

ホテルや専門式場での結婚式の場合、会場が複数あるため、同じ時間帯の結婚式に参列している新郎新婦やゲストと鉢合わせてしまうことも。

ふたりとゲストだけのプライベート空間で結婚式を叶えるなら、ゲストハウスがおすすめです。

 

余興や演出の自由度が高い

ゲストハウスはふたりとゲストで敷地全体を貸切にできるため、余興や演出の自由度も高め。

こだわった余興や、屋外での演出を考えているふたりはゲストハウスを選ぶといいでしょう。

ホテルや専門式場によっては屋外スペースがないので、予定している余興や演出ができるかはブライダルフェアの際に確認するのがおすすめです。

 

自然に囲まれた会場が多い

ゲストハウスは都心から離れておりアクセスの悪さがデメリット。

一方で海や森といった自然に囲まれた会場が多いというメリットもあります。

なかなか足を運ぶことがない自然いっぱいの会場は、ゲストにとっても非日常空間。

都会の喧騒を忘れて、リラックスした結婚式を叶え得ることができますよ。

 

ゲストハウスでの結婚式がおすすめのカップル

祝福のフラワーシャワー

ここまでハウスウエディングのメリットとデメリットを見てきましたが、ゲストハウスでの結婚式は下記のようなふたりにおすすめ。

  • プライベートな空間で自由度ある結婚式をしたい人
  • 森や海といった自然に囲まれた結婚式をしたい人
  • 型通りでなく、カジュアルな結婚式を希望する人
  • 演出や余興を存分に楽しみたい人

 

ホテルや専門式場より、会場を自由に使えるので、堅苦しい結婚式よりもカジュアルな式にしたいふたりはゲストハウスがおすすめです。

結婚式場探し前に決めておくべきこと!話し合うべき5つのポイント

2018年11月15日

 

ゲストハウスの結婚式場の探し方

スマホで式場探し

ゲストハウスの結婚式場は、ゼクシィやハナユメといったウエディングサイトですぐに探せますが、特におすすめはマイナビウエディング

ゲストハウスの結婚式場でマイナビウエディングをおすすめする理由は下記の通り

  • キャンペーンが高額
  • パッケージプランでよりお得に結婚式が叶う
  • マイナビウエディングサロンで無料相談も可能

 

それぞれ解説します。

 

キャンペーンが高額

マイナビウエディングでは結婚式場の決定で、4万円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中。

ゼクシィやハナユメでもキャンペーンを実施していますが、最大で2〜2.6万円とマイナビウエディングよりも安い金額です。

本命のゲストハウスがあって、契約する可能性が高い場合はマイナビウエディングのキャンペーンを活用するのが、金額的に最もお得です。

→マイナビウエディングのキャンペーン情報をチェックする(公式サイトへ)

 

パッケージプランでよりお得に結婚式が叶う

ゲストハウスでの結婚式をリーズナブルに叶えたい人は、マイナビウエディングのパッケージプランを活用するのもおすすめです。

パッケージプランは、結婚式に必要なアイテムが全て詰まったお得なパックプランで、わかりやすい料金体系が魅力。

希望する結婚式場がマイナビウエディングで紹介されていたら、パッケージプランで結婚式費用をチェックしてみましょう。

プランになっているので、通常の結婚式よりもお得に叶えられる可能性が高いですよ。

結婚のお食事会のテーブル

マイナビウエディングのパッケージプランが便利!わかりやすい内容と料金で結婚式が手軽に

2018年3月5日

 

マイナビウエディングサロンで無料相談も可能

マイナビウエディングはWebサイト上だけで式場探しができるだけでなく、結婚式場探しのプロに相談できるマイナビウエディングサロンもあります。

マイナビウエディングサロンは、式場探しや指輪探しの相談をブライダル業界に精通したスタッフに無料でできるのが魅力。

気になる結婚式場があれば、ブライダルフェアの予約代行まで行ってくれるので、効率的に式場探しができますよ。

結婚式の準備や探し方がわからずに不安というふたりは一度利用してみるといいでしょう。

マイナビウエディングサロンは都市部を中心に、全国にあるので、最寄りのサロンに来店予約をしてみてくださいね。

→マイナビウエディングサロンの店舗情報をチェックする(公式サイトへ)

マイナビウエディングサロン
 

ゲストハウスの結婚式のメリット・デメリットまとめ

ハウスウエディングのメリットとデメリットを見てきました。

デメリットとしてはこちら。

  • 宿泊施設がない
  • アクセスが悪い場合が多い
  • 天候の影響を受けやすい

 

一方でメリットもあります。

  • 貸切感・プライベート感がある
  • 余興や演出の自由度が高い
  • 自然に囲まれた会場が多い

 

アクセスが悪かったり、天候に左右されやすいデメリットはありますが、その分、会場全体を貸切にした自由度ある結婚式が叶うというメリットがあります。

また、海や森といった自然に囲まれた非日常空間で結婚式を実現できるのも魅力です。

ゲストハウスの結婚式場探しをするなら、キャンペーンもお得なマイナビウエディングがおすすめ。

今なら結婚式場の決定で4万円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンも行っているので、エントリーしてゲストハウスの式場探しを始めましょう。

→マイナビウエディングでゲストハウスの式場をチェックする(公式サイトへ)

マイナビウエディングフェア