今月キャンペーンがお得な式場探しのサイトは?>>

結婚式の動画の価格・費用の相場まとめ

結婚式の動画の価格や費用Top
結婚式の動画制作してもらう場合って、価格はいくらぐらい?相場が知りたいな…

ここではブライダル業界で従事していた私が、結婚式の動画制作の価格・費用相場について解説します。

結論だけ先にお伝えすると下記の通り。

  • 結婚式場への依頼:10〜20万円程度(式場により異なる)
  • 外注制作:3万円〜
  • 自作:0円

 

自作するか外注するかで大きく異なってきます。

\おすすめサイトまとめ/
☑︎ハナユメ→フェア参加で最大6万円分の商品券プレゼント(2/28まで ※指輪探しキャンペーンで7,000円分のギフト券も!)

☑︎ウェディングニュース→アプリダウンロード&フェア参加で最大9.4万円分のギフト券プレゼント(2/29まで)

☑︎トキハナ→結婚式費用が即決不要で最低価格になる保証付き(期限なし※1件目来館でなくても特典が全て適用に!)

結婚式の動画の価格・費用は?

クレジットカード

結婚式の動画制作の価格・費用の相場の目安は下記の通り。

  • 結婚式場への依頼:10〜20万円程度(式場により異なる)
  • 外注制作:3万円〜
  • 自作:0円

 

それぞれ解説します。

 

結婚式場への依頼する場合

結婚式場に動画制作を依頼する場合、結婚式場によって異なりますが、おおよそ10〜20万円程度がかかります。
※私の場合は、上映機材などを含め15万円でした

特に披露宴の終盤に上映するエンディングムービーの場合、当日の撮影〜編集の費用も含まれるので、高額になってしまいます。

オープニングムービーやプロフィールムービーの制作は、もっと費用が安くなりますが、エンディングムービーで当日の様子を上映したい場合は、費用がアップします。

 

外注で制作を依頼する場合

外注で動画制作を依頼する場合は、3万円〜程度で可能です。

当日の写真・撮影が不要なオープニングやプロフィールムービーであれば手頃な料金で制作をお願いできます。

外注する会社でおすすめなのはナナイロウエディング。

ナナイロウエディングであれば、

  • 一本3万円程度
  • 修正は回数無制限で可能(追加料金なし)
  • キャンセル料も無料(完成後も可能)

 

費用が安くおさまり、さらに修正やキャンセルも無料でできるので、万が一の時も安心です。

これまでの制作実績も公式サイトで確認できるので、まずはクオリティをチェックしてみましょう。

 

自作する場合

結婚式の動画制作を自分で行う場合、制作費用は0円になります。

ただし、制作のための編集ソフト・ツール代など別途かかる場合もあるので注意が必要です。

結婚式の動画を自作する際の注意点として、費用はかからないものの、手間と時間がかかってしまう点。

ただでさえ忙しい結婚式の準備に、動画の準備が増えるので、忙しさは増すことに。

オープニング・プロフィールなど、事前に準備できるものに関しては、外注して持ち込むことで手間と時間を確保できるので、おすすめです。

結婚式の動画の自作の流れTop

 

結婚式の動画の価格・費用を節約する方法

二次会の入場の様子

結婚式の動画制作の価格・費用を節約する方法としては下記の通り。

  • 費用を全くかけたくない→上映しないor自作
  • 結婚式場へ交渉して割引してもらう
  • 外注制作して持ち込む

 

それぞれ解説します。

 

費用を全くかけたくない→上映しないor自作

動画制作に全く費用をかけたくないのであれば、上映しないという方法もひとつの手段。

上映をやめることで、必要だったプロジェクターなどの使用も不要になり、費用の節約につながります。

もしくは、上映するのであれば、動画を自分で作るのも節約方法のひとつ。

ただ、先述した通り、動画を自作する場合、手間と時間がかかるので注意が必要です。

結婚式の動画やりたくないTop

 

結婚式場へ交渉して割引してもらう

結婚式場へ依頼して動画編集を行ってもらう場合の節約方法は、あらかじめ交渉して割引してもらうことになります。

値引き交渉は、結婚式の本契約を結ぶ前なので、動画をどうするか先に決めておく必要があります。

多くの場合は、準備の過程で結婚式の動画上映をするか決めていくので、事前にはっきり決めておくのは少しハードルが高いです。

結婚式の割引の方法は下記でお伝えしているので参考にしてくださいね。

結婚式で100万円以上値引きする方法Top

 

外注制作して持ち込む

費用はかかるものの、比較的安くするのであれば、外注制作した動画を持ち込むのがおすすめ。

結婚式場によっては、動画であれば持ち込み料がかからないところもあるので、純粋な制作費用だけで済むパターンも多いです。

先ほど紹介したナナイロウエディングであれば、1本3万円程度で高クオリティの動画を作ってもらえるので、うまく活用してみましょう。

 

費用と手間のバランスを考えるなら外注&持ち込みがおすすめ

結婚式のプロフィールムービー制作2

結婚式の動画制作の価格・費用に関しては、自作であれば0円、式場へ依頼すると10〜20万円と幅はあります。

かかる手間や時間とバランスを取った時に一番おすすめなのは、外注して持ち込むこと。

自作しようとすると、どうしても結婚式直前の準備に追われてしまうため、クオリティも低くなる傾向にあります。

費用を安く抑えつつ、高いクオリティの動画をゲストに見てもらいたい人は、外注制作を依頼するのがおすすめです。

結婚式の動画面倒くさいTop

 

結婚式の動画の価格・費用まとめ

新郎新婦

結婚式の動画制作の価格・費用まとめです。

  • 結婚式場への依頼:10〜20万円(式場によって異なる)
  • 外注制作:3万円〜
  • 自作:0円

 

節約しようすれば自作ですが、その分手間と時間がかかります。

一方で、結婚式場への依頼が効率的ですが、その分かかる費用が高額に。

費用面と準備の手間のバランスを考えると、外注で制作し、持ち込むのがベターと言えるでしょう。

費用は比較的安く、さらに効率的に準備ができて、高いクオリティの動画を仕上げることができます。

特におすすめなのはナナイロウエディング。

ナナイロウエディングでは、動画1本3万円程度で作ってもらえ、修正やキャンセルも無料でやってもらえます。

実績も豊富で、クオリティが高いのも魅力です。

ナナイロウエディングについては「ナナイロウエディングってどう?口コミ・評判まとめ!【デメリットはある?】」の記事で詳しく解説しているので、依頼する前にチェックしてみてくださいね。

ナナイロウエディングの口コミ・評判Top