顔合わせの当日の流れや段取りを解説!

結婚式の日本料理

顔合わせってどんな流れで進めたらいいの?当日の流れや段取りを知りたい!

ここでは、ブライダル業界に従事していた私が顔合わせの流れについて解説します。

この記事を読めば、顔合わせ当日の流れが丸わかりです。ぜひ参考にしてみてください。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

顔合わせ当日の流れ

顔合わせの全体の流れは下記の通り。全体でおよそ3時間ぐらいかかります。

  1. 両家集合
  2. 開始の挨拶(男性側の父親)
  3. 家族同士の紹介
  4. 婚約記念品の交換
  5. 記念写真の撮影
  6. 乾杯の挨拶・食事
  7. 締めの挨拶・お礼

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

①両家集合

まずは会場への集合から。

遅刻しないように、時間に余裕を持って移動しましょう。

おすすめは新郎新婦が別々に家族とわかりやすい場所に集合して、お店へ行くこと。

親同士だけが先にお店に集まってしまうと、気まずい雰囲気になりかねないので、新郎新婦がうまく架け橋になりましょう。

 

②開始の挨拶(男性側の父親)

両家が集まったら、席に着いて、顔合わせ開始の挨拶を。

顔合わせの座席配置については「顔合わせの席順の配置まとめ!【図解で解説】」の記事でチェックしましょう。

顔合わせの席

顔合わせの席順の配置まとめ!【図解で解説】

2019年5月17日

 

開始の挨拶は新郎や新郎の父が行うことが多いです。

顔合わせに集まってくれたことへのお礼ともに、一言述べましょう。

「今日はお集まりいただき、ありがとうございます。早速ですが●●家と▲▲家の顔合わせ食事会を開始させていただきます」と伝え、両家の紹介に入ると、特に問題はありません。

 

③家族同士の紹介

開始の挨拶が済んだら、両家の紹介に続きます。

紹介者は新郎新婦、もしくは両方の父親がそれぞれの家族を紹介します。

私の場合は新郎新婦が、それぞれの家族の関係と名前を紹介しました。

紹介があまりに長すぎると、食事を開始するのが遅くなるので、一人に一言添えるぐらいで大丈夫です。

 

④婚約記念品の交換

もし、顔合わせで婚約記念品の交換を予定しているのであれば、食事会の前に実施します。

私自身、婚約記念品の交換はせずに、両親に婚姻届の証人欄の記入をお願いしました。

記念品の交換でなくても、イベント的なものがあれば、会が盛り上がるのでおすすめです。

 

⑤記念写真の撮影

食事会が始まる前に、家族の記念写真を撮影しておきましょう。

撮影はお店の人がやってくれるので、カメラ・スマホを用意しておくといいでしょう。

撮影は、顔合わせの食事会が終わった後に実施する場合もあります。

ホテルや料亭であれば、顔合わせの実施件数も多いため、撮影をいつするか確認しておくことがおすすめです。

 

⑥乾杯の挨拶・食事

記念品の交換・記念写真の撮影が終わったら、乾杯の挨拶に進みましょう。

乾杯の挨拶は、新郎側の父親が行うことが多いです。

当日突然お願いしても慌ててしまうので、事前に乾杯の挨拶をお願いしておきましょう。

また、食事中はお酒の飲み過ぎに注意。これから新婚生活や結婚式が控えているため、悪い印象を与えないかだけは気をつけながら、会食や会話を楽しみましょう。

 

⑦締めの挨拶・お礼

終了時間の前に、締めの挨拶を実施しましょう。

締めの挨拶は新郎が、新郎新婦の二人からお礼を伝えるとスムーズです。

以上が顔合わせの当日の流れになります。

顔合わせの所要時間や開始時間については「顔合わせの所要時間と開始時間を解説【事前の計画が大事】」の記事をお読みください。

顔合わせの所要時間と開始時間を解説【事前の計画が大事】

2019年5月21日

 

顔合わせの当日のマナーや注意点

結婚式場に並ぶ装花

ここからは顔合わせでよくある悩みポイントや注意点を解説します。

 

顔合わせの服装について

顔合わせの服装については、新郎新婦を通じて両家で話し合い、格を合わせて用意しましょう。

どちらかがスーツ、どちらかがカジュアルとなっては、写真の見た目もお互いの印象も悪くなってしまいます。

顔合わせの服装については下記の記事を参考にしてみてください。

結婚指輪をつけたカップル

顔合わせの服装を解説!【新郎新婦】

2019年5月16日

顔合わせの服装を解説!【母親】

2019年5月15日
結婚式場の小物

顔合わせの服装を解説!【父親】

2019年5月14日

 

顔合わせの座席配置に決まりはある?

顔合わせの座席配置に決まりはあるので、実施前に確認を。

簡単に、上座から父親→母親→兄弟→新郎新婦になります。

顔合わせの座席については「顔合わせの席順の配置まとめ!【図解で解説】」の記事で詳しく解説しています。

顔合わせの席

顔合わせの席順の配置まとめ!【図解で解説】

2019年5月17日

 

顔合わせで手土産は必要?

顔合わせで手土産は必須アイテムではありませんが、あった方が印象がグッと良くなるので、できれば持っていきましょう。

顔合わせの手土産については「顔合わせに手土産は必要?おすすめ人気ランキング5選」の記事をご覧ください。

ギフト券_商品券

顔合わせに手土産は必要?おすすめ人気ランキング5選

2019年5月13日

 

顔合わせの費用は誰が支払う?

顔合わせの費用については、両家で折半することもありますが、現在では新郎新婦が負担することが多くなっています。

支払い方法や支払うタイミングでバタバタしないように、「顔合わせの費用を解説!支払い方法や支払うタイミングは?」の記事をご一読ください。

結婚式のお食事会

顔合わせの費用を解説!支払い方法や支払うタイミングは?

2019年5月20日

 

顔合わせの当日の流れまとめ

結婚式の日本料理

顔合わせの当日の流れのまとめです。

  1. 両家集合
  2. 開始の挨拶(男性側の父親)
  3. 家族同士の紹介
  4. 婚約記念品の交換
  5. 記念写真の撮影
  6. 乾杯の挨拶・食事
  7. 締めの挨拶・お礼

 

特に用意しておくことは「挨拶」ですね。

依頼する場合は事前に相談しておき、自分でする場合は用意しておきましょう。

顔合わせの流れを事前に把握し、トラブルなく顔合わせが進行することを祈っています!