顔合わせの服装を解説!【新郎新婦】

結婚指輪をつけたカップル

新郎新婦って顔合わせに何を着ていくべき?初めてのことだからわからない…

ここではブライダル業界で従事していた私が、新郎新婦の顔合わせの服装について解説します。

母親については「【母親編】顔合わせの服装を解説!」で、父親については「【父親編】顔合わせの服装を解説!」で解説しているので、合わせてチェックしてくださいね。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

顔合わせの服装【新郎】

両家顔合わせの際、新郎の服装はスーツが無難でしょう。

多くの場合、服装は事前に両家で話し合い、レベルを合わせて着るものを決めます。

特に取り決めがないのであれば、ビジネススーツを着ていくと、相手に不快感を与えることもありません。

 

新郎が顔合わせに着るべきスーツと形

ここからは新郎が、顔合わせでどんな色や形のスーツを着るべきかお伝えします。

 

新郎のスーツの色→黒かダークグレー

顔合わせでスーツを着る場合、色は黒かダークグレーがおすすめ。

スーツを持っている人は、それを着ていくようにしましょう。

ただ、汚れやシワには要注意。事前にクリーニングに出して、綺麗にしておきましょう。

 

ビジネススーツがおすすめ

スーツといっても礼服は重い印象を与えてしまうため、ビジネススーツで十分です。

普段から仕事でスーツを着ている人は、それを活用するといいでしょう。

 

新郎の顔合わせの服装Q&A

ここからは顔合わせの新郎の服装でよくある質問にお答えします。

 

顔合わせで新郎はネクタイが必要?

両家で服装について取り決めがない場合は、ネクタイを身につけておくと無難です。

カジュアルな顔合わせにしようとなった場合も、カバンの中に忍ばせておくと安心ですよ。

私が顔合わせを実施した時は両家でカジュアルにしよう!と決めていたので、スーツやネクタイは着ませんでした。ノーネクタイにジャケットを羽織るぐらいで臨みました。

 

カジュアルな顔合わせではジャケットを着るべき?

最近は「顔合わせをカジュアルにしよう」と希望する家族が増えています。

そんな場合でも、ジャケットだけは羽織っておくといいですよ。

周りの雰囲気や、会の流れで自然に脱ぐこともできるので、初めはジャケットを着ておきましょう。

 

Yシャツはどんなものを着るべき?

顔合わせでスーツを着る場合、Yシャツは無地の白がおすすめ。

普段から仕事でスーツを身につけている人は、一枚はあるはずです。

過度に柄があるものや、派手な色味のものは避けましょう。

 

新郎の髪のセットは必要?

顔合わせ時に髪のセットは必ずしも必要ではありません。

ただし、清潔感は大事なので、顔合わせ前にカットしてもらい、すっきりしておきましょう。

また、ヒゲがある人は、ヒゲ剃りも忘れずに。

 

新郎の靴は何が良い?

顔合わせで履いていく靴は、服装に合わせるべきですが、革靴の黒・茶色あたりが人気です。

スーツと合わせて履けるようなものをチョイスしましょう。

 

新郎は靴下の色も気にすべき?

靴下の色も、派手過ぎないものを選ぶべきです。

色でおすすめなのは黒や紺ですね。無地のものがあれば、なお良しです。

 

新郎のベルトの色や形は?

ベルトもビジネスシーンで使えるものを選びましょう。

革のベルトで黒や茶色であれば、落ち着いた雰囲気を印象つけることができるので、おすすめです。

 

新郎の持ち物は?

新郎の持ち物は、ビジネスカバンに収まる程度に絞りましょう。

必要なのは財布やスマホ、ハンカチなどですね。もし相手の家族に手土産を渡す場合は、それも持参しましょう。

顔合わせにおすすめの手土産については「顔合わせに手土産は必要?おすすめ人気ランキング5選」の記事をご覧ください。

ギフト券_商品券

顔合わせに手土産は必要?おすすめ人気ランキング5選

2019年5月13日

 

顔合わせの服装【新婦】

両家顔合わせの際、新婦の服装はワンピースがおすすめ

多くの場合、服装は事前に両家で話し合い、レベルを合わせて着るものを決めます。

特に取り決めがないのであれば、清楚な雰囲気のワンピースを着ていけば、トラブルも少なく済みますよ。

 

新婦が顔合わせに着るべき服装の雰囲気は?

ここからは新婦が顔合わせでどんな色や形のワンピースを着るべきかお伝えします。

 

新婦のワンピースの色→白やベージュなど華やかなもの

新婦が顔合わせでワンピースを着る場合、色味は華やかな白やベージュなど淡いものがおすすめ。

あまりに露出が多いものや、派手な色味のワンピースは避けましょう。

 

襟なしのジャケットを羽織るのも◎

しっかりした印象を与えるのであれば、ジャケットを羽織るのもおすすめです。色味はグレーや黒がいいですよ。

顔合わせの状況や流れに応じて、脱ぐこともできるので、ジャケットを持っているのであれば、ワンピースに合わせて着ていきましょう。

 

新婦の顔合わせの服装Q&A

ここからは顔合わせの新婦の服装でよくある質問にお答えします。

 

顔合わせで新婦はスカートもOK?

ワンピース以外に、スカートを履くのも問題ありません。

ただ過度に短いものは避け、膝下ぐらいの丈の長さで着用しましょう。

 

新婦はストッキング?黒タイツ?

スカートを着る場合は、黒タイツよりもストッキングがおすすめ。

よりカジュアルな雰囲気になります。

 

新婦は服の柄にも気をつけるべき?

服装の柄はできれば、無地のものをセレクトしましょう。

水玉やチェック柄も着ていくことは可能ですが、主張し過ぎない程度の柄のものを選ぶべきです。

 

新婦は髪のセットは必要?

顔合わせをどういうスタイルでやるかによりますが、結婚式のようにセットする人は多くはありません。

新郎と同様に、事前にカットやカラーをしておく程度でも十分です。

 

新婦の靴に決まりはある?

靴は動きやすいパンプスがおすすめ。色味も白やベージュを選ぶといいでしょう。

ヒールもOKですが、高すぎると疲れてしまうので避けたほうが無難です。

 

アクセサリーもつけていい?

アクセサリーも着用OKです。シルバーやパールなどのネックレスを着けて、好印象を与えましょう。

反対にド派手なものは相手に不快感を与えてしまう場合もあるため、避けましょう。

 

新婦の持ち物は何が必要?

新婦の持ち物はハンドバッグに収まる程度で。

財布やスマホ、化粧ポーチなど最低限なものにしておきましょう。

 

新郎新婦の服装は格を合わせて決めよう

祝福のフラワーシャワー

最近は顔合わせをよりカジュアルな雰囲気に行おうと、スーツやワンピースは着ないパターンも増えています。

顔合わせの服装はあくまで両家で話し合って決めましょう。

注意点は、新郎新婦で服装の格を合わせること。

片方がしっかりスーツ、片方がカジュアルすぎると、集合写真なども違和感が残ります。

新郎新婦だけでなく、両家の親や兄弟も、服装については事前に情報を共有して、できれだけテイストを揃えるようにしましょう。

 

顔合わせの服装〜新郎新婦編〜まとめ

結婚指輪をつけたカップル

顔合わせ時の新郎新婦の服装のまとめです。

  • 新郎→スーツが無難。カジュアルな場合はジャケットも
  • 新婦→ワンピースがおすすめ。白やベージュで派手なものを避ける
  • 新郎新婦、両家で服装の格を合わせる

 

両家顔合わせではカジュアルにしつつも、新郎新婦ともに清潔感を大事にした服装で臨むのが良いでしょう。

新郎はスーツを、新婦はワンピースを基本的に考え、カジュアルな場合でもジャケットを羽織るのがおすすめです。

また、お互いの家族の服装についても忘れずに。服装の格を合わせて、トラブルのない顔合わせを行いましょう。