ハナユメ割は半年以上先の結婚式でも値引きになる!気になる特典内容まとめ

ハナユメ_ハナユメ割

半年以内の結婚式が大幅値引きになるハナユメ割。半年以上先の結婚式では使えないの?

ここでは、ブライダル業界で従事していたこともある私がハナユメ割が半年以上先の結婚式で利用できないか解説します。

結論からお伝えすると「ハナユメ割は半年以上先の結婚式でも利用できる」です。

半年以内の結婚式に比べて割引額は下がりますが、結婚式がお得になることは間違いありません。

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

ハナユメ割は半年以上先の結婚式でも利用できる!

ハナユメ_ハナユメ割

出典:ハナユメ公式サイト

半年以内の結婚式が大幅値引きになるハナユメ割。

しかし、このハナユメ割、実は半年以上先の結婚式でも利用でき、結婚式費用が安くなることがあるんです!

ここでは、半年以上先の結婚式にハナユメ割を利用する方法をお伝えします。

 

ハナユメ割の割引や特典は式場側で設定している

ハナユメ割で割引される金額や特典は、結婚式場側で設定されています。

そのため、同じ半年以内の結婚式でも式場によって割引金額が異なるのです。

そのため、式場によっては、半年以内の結婚式だけでなく、半年以上先の結婚式の割引を実施しているところもあります。

たとえ、半年以内のお急ぎ婚でなくても、ハナユメを使うと結婚式が大幅割引に可能性が大です。

ハナユメのロゴ

ハナユメの口コミや評判まとめ!100万円以上安くなる秘密も紹介

2019年7月10日

 

半年以上先の結婚式でハナユメ割を使う方法

半年以上先の結婚式でハナユメ割を使うには、まず気になる結婚式場がハナユメ割を半年以上先の結婚式に適用させているか確認する必要があります。

下記の写真は2018年11月に調べた時の、とある結婚式場のハナユメ割の割引金額画面。

  • 半年以内(2018年12月〜2019年3月)→105.1万円OFF
  • 半年以上(2019年7月〜2019年9月)→29.5万円OFF

 

このように、半年以上先の結婚式でも30万円程度安くなっているのがわかります。

ハナユメ割が半年以上先の結婚式でも使えるのがわかったら、あとはハナユメを通じてブライダルフェアを予約するだけ!

使うにあたり、何か登録や申請が必要なことはありません。

ただ、ブライダルフェアや結婚式場探しがさらにお得になるハナユメの商品券キャンペーンには登録しておきましょう。

最大3万円以上分の電子マネーギフト券が条件クリアで全員もらえますよ。

→ハナユメのキャンペーン最新情報をチェックする(公式サイトへ)

 

ハナユメ割は半年以上先より半年以内の結婚式のほうが格安になる

結婚式の待合ルームの装花

ハナユメ割は半年以上先でも利用可能です。

しかし、半年以内の結婚式のほうが、圧倒的に割引額が大きいのは覚えておきましょう。

先ほどのように、

  • 半年以内(2018年12月〜2019年3月)→105.1万円OFF
  • 半年以上(2019年7月〜2019年9月)→29.5万円OFF

 

半年以内にすることで、割引額が75万円ほども違います。

結婚式費用を優先的に節約したい人は、結婚式の実施を少し早めるだけで、大幅節約につながりますよ。

ハナユメのロゴ

ハナユメ割で実際に結婚式費用が100万円以上安くなるの?

2019年5月27日

 

ハナユメ割の利用方法はハナユメを使ってフェア予約するだけ

ハナユメ_トップ画面

出典:ハナユメ公式サイト

半年以内でも、半年以上先の結婚式でもハナユメ割を利用するのはとても簡単!

ハナユメ割を利用するには、単純にハナユメのサイト、もしくはハナユメウエディングデスクを使ってブライダルフェアに参加するだけです。

すでに気になる結婚式場が決まっているのであればハナユメのサイトでハナユメ割の割引金額を調べてブライダルフェア予約をしましょう。

これから結婚式場探しをする人や、結婚式に向けて何から始めていいかわからない人はハナユメウエディングデスクを利用しましょう。

結婚式場探しのプロのアドバイザーが、ふたりの希望に沿って、ぴったりの結婚式場を探して提案してくれますよ。

また、ハナユメウエディングデスクを利用することで、キャンペーンでもらえる商品券(電子マネーギフト)の金額がアップするのも見逃せません。

ハナユメウエディングデスクの外観

ハナユメの無料相談デスクとは?活用法と店舗一覧

2018年6月6日

 

ハナユメ割で半年以上先の結婚式も節約しよう

結婚式場の装飾品

ハナユメ割は半年以内だけでなく、式場によっては半年以上先の結婚式も大幅値引きになります。

結婚式の節約方法は「必ずチェック!結婚式の費用の節約方法10選」でもまとめていますが、まずはハナユメを使ってブライダルフェア予約をすることからスタートします。

結婚式費用を少しでも安く節約したい人は、ハナユメ割を使って、お得に結婚式を実現させましょう。

→ハナユメ割の詳細をチェックする(公式サイトへ)