楽天ウェディングとスマ婚を比較!違いやおすすめは?

楽天ウェディングとスマ婚の比較

注意:楽天ウェディングは2018年10月31日にサービス終了になりました。

楽天ウェディングは2018年10月31日にサービス終了になりました。

====注意終わり====

 

楽天ウェディングとスマ婚、どっちがおすすめ?違いは?

ここでは結婚式場探しで使う楽天ウェディングとスマ婚の特徴や違いについて比較していきます。

楽天ウェディングスマ婚
掲載式場数1700件以上240件
対応エリア全国20都府県
独自プランなしあり
サイトの使いやすさ
アプリなしなし
キャンペーン特典充実あり
相談カウンター1店舗33店舗

 

スマ婚は独自プランがあったり、相談カウンターの数も楽天ウェディングと比べて多いです。

また、結婚式をプロデュース&企画して欲しい人はスマ婚を利用するのもありです。

しかし、式場の掲載数や対応エリア、キャンペーンでは楽天ウェディングウエディングが優勢です。

→スマ婚公式サイトはこちら

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

楽天ウェディングとスマ婚の特徴

まずは、楽天ウェディングとスマ婚それぞれの特徴を押さえておきましょう!

 

楽天ウェディングの特徴

楽天ウェディングのトップ画面
●大手インターネット事業会社「楽天」が運営
●掲載数は1700件以上で、現在も拡大中
●全国の式場が掲載されている
●式場の見学予約・見学実施で楽天スーパーポイントがもらえる

楽天ウェディングの特徴は、ブライダルフェアへの参加などで、楽天市場で使える「楽天スーパーポイント」がもらえること。

もらえるポイントの数も見学だけで1.5万円分、成約までするとさらに3万円分と、高めなのが嬉しいですね。

 

スマ婚の特徴

スマ婚のトップ画面

出典:スマ婚公式サイト

●掲載数は240件で、関東、東海、関西、九州で利用可能
●結婚式をプロデュースしてくれ、ドレス持ち込み料も不要
●ブライダルフェア予約でテーマパークチケット・Amazonギフト券などがもらえる

スマ婚は従来の「サイトで結婚式場を探すサービス」でなく、「結婚式をプロデュースするサービス」です。

そのため結婚式場探しはもちろん、結婚式の内容や着るドレス、料理など、予算に応じて一緒に結婚式を作り上げてくれます。

結婚式探しでなく、その内容まで細かく作り上げていくので、予算重視派の方におすすめのサービスです。

→スマ婚公式サイトはこちら

 

楽天ウェディングとスマ婚の違いは?

結婚式場のバージンロード

掲載式場数、対応エリア、独自プラン、サイトの使いやすさ、キャンペーン特典、相談カウンターの数で比較してみました!

 

楽天ウェディングとスマ婚の掲載式場数の比較

掲載数の多さは楽天ウェディングが優勢。

・楽天ウェディング→1700件以上
・スマ婚→240件

スマ婚は紹介している式場数は少なめ。ゲストハウスよりは大手ホテルの紹介が多いため、ホテルでの結婚式を考えている人にはおすすめです。

そのほかのゲストハウスや中小ホテルなど、幅広く結婚式場をチェックしたい人は楽天ウェディングを利用しましょう。



楽天ウェディングとスマ婚の対応エリアを比較

対応エリアの広さは楽天ウェディングが優勢。

・楽天ウェディング→全国
・スマ婚→20都府県

楽天ウェディングは全国の結婚式場探しに対応しています。

スマ婚は関東、関西、東海、九州を中心に20都府県で式場探しが可能です。

 

楽天ウェディングとスマ婚の独自プランの比較

独自プランはスマ婚が優勢。

・楽天ウェディング→特になし
・スマ婚→30万円お得になる直近割サービス

スマ婚には予約から半年以内の結婚式が30万円お得になる「直近割サービス」があります。

楽天ウェディングには特に独自プランや割引はありません。

→スマ婚公式サイトでプランをチェックする

 

楽天ウェディングとスマ婚のサイトの使いやすさの比較

サイトの使いやすさはスマ婚が優勢。

・楽天ウェディング→文字情報が多い
・スマ婚→写真が多く見やすい

サイトはスマ婚のほうが写真が大きくて見やすく、使いやすくなっています。

楽天ウェディングは情報が豊富な分、文字情報が多いです。

 

楽天ウェディングとスマ婚のアプリを比較

スマホアプリは互角。

・楽天ウェディング→なし
・スマ婚→なし

楽天ウェディングにもスマ婚にもスマホアプリは用意されていません。

 

楽天ウェディングとスマ婚のキャンペーンを比較

キャンペーンの内容は楽天ウェディングが優勢。

スマ婚ではテーマパーク入場チケットorAmazonギフト券がもらえます。

楽天ウェディングでは、見学だけで1.5万円分、成約でさらに+2万円分の楽天ポイントをもらうことができます。

金額的にも楽天ウェディングが上なので、キャンペーンを重視して結婚式場を探す人は、楽天ウェディングを利用しましょう。

 

楽天ウェディングとスマ婚の相談カウンターを比較

相談カウンターの数はスマ婚が優勢。

・楽天ウェディング→1店舗
・スマ婚→33店舗

楽天ウェディングは相談カウンターを銀座に1店舗用意しています。

スマ婚は関東・関西・東海・九州に33店舗用意しているため、利用しやすくなっています。

スマ婚は完全予約制の相談デスクに加え、予約なしで気軽にいけるショールームを用意しています。

 

楽天ウェディングとスマ婚の比較まとめ

 

楽天ウェディングスマ婚
掲載式場数1700件以上240件
対応エリア全国20都府県
独自プランなしあり
サイトの使いやすさ
アプリなしなし
キャンペーン特典充実あり
相談カウンター1店舗33店舗

 

楽天ウェディングとスマ婚のおすすめ利用法

結婚式場のテーブル装花

紹介している式場数やキャンペーンの充実さを重視すると楽天ウェディングの利用がおすすめです。

ただし、スマ婚は結婚式を「プロデュース」してくれるサービスがあるので、式場探しだけでなく、結婚式の段取りや準備も人に頼りたい人は、スマ婚を利用しましょう。

→スマ婚公式サイトはこちら

 

注意:楽天ウェディングは2018年10月31日にサービス終了になりました。

楽天ウェディングは2018年10月31日にサービス終了になりました。