ハナユメとぐるなびウエディングの違いを比較!特徴や特典情報まとめ

ハナユメとぐるなびウエディングの比較

CMで話題の「ハナユメ」、グルメで有名な「ぐるなびウエディング」、どちらを使うべきなのかな…と悩んでいませんか?

ここでは結婚式場探しで使うサイト悩むカップルに向けて、ハナユメとぐるなびウエディングの特徴やお得度について比較していきます。

結婚式場探しにハナユメとぐるなびウエディングのどちらを使うか迷っている人は参考にしてみてください!

 

\10/31まで!商品券プレゼント中/
 

ハナユメとぐるなびウエディングの大まかな特徴

まずはハナユメとぐるなびウエディングの、それぞれの特徴を押さえておきましょう!

 

ハナユメの特徴

ハナユメのトップ画面

出典:ハナユメ公式サイト

●エイチームが運営する「すぐ婚」がリニューアルして登場
●掲載数は500件以上で、現在も拡大中
●関東、東海、関西、九州、国内外のリゾート式場に対応
●結婚式費用が大幅割引になるハナユメ割
●無料相談できるハナユメウエディングデスクが全国で12店舗あり

ハナユメの特徴は、半年以内の結婚式・少人数婚を中心に充実した特典や割引があること。

また、キャンペーンが他のウエディング情報サイトと比べて充実しているのも特徴のひとつです。

 

ぐるなびウエディングの特徴

ぐるなびウエディングのトップ画面

出典:ぐるなびウエディング公式サイト

●グルメサイト「ぐるなび」が派生したウエディングサイト
●掲載数は5400件以上で、レストラン情報が中心
●北海道、東北、北陸、関東、東海、関西、中国、九州で利用可能
ぐるなびポイントがもらえるなど、キャンペーンが充実

ぐるなびウエディングの特徴は、レストラン情報が豊富なこと。

少人数ウエディングや会食形式、海外挙式後のお披露目パーティを考えている人にぴったりのサイトです。

 

ハナユメとぐるなびウエディングの違いは?

結婚式場のメインテーブル装花

掲載式場数、対応エリア、独自プラン、サイトの使いやすさ、キャンペーン特典、相談カウンターの数で比較してみました!

 

ハナユメとぐるなびウエディングの掲載式場数の比較

掲載数の多さはぐるなびウエディングが優勢。

・ハナユメ→500件以上
・ぐるなびウエディング→5400件以上

のため、その差はなんと10倍ほど。

しかし、ぐるなびウエディングに掲載されているのはレストランがほとんど。

少人数でのレストランウエディングや会食形式の1.5次会を予定している人は、ぐるなびウエディングを利用しましょう。

ホテル・ゲストハウスでの大規模な結婚式なら、ハナユメで探すことをおすすめします。

 

ハナユメとぐるなびウエディングの対応エリアを比較

対応エリアの広さはぐるなびウエディングが優勢。

・ハナユメ→関東、東海、関西、九州、国内リゾートの23都道府県+海外リゾート式場
・ぐるなびウエディング→北海道、東北、北陸、関東、東海、関西、中国、九州の36都道府県

ハナユメは各エリアの都市部を中心に23都道府県で展開しており、ぐるなびウエディングのほうが少し対応エリアが広い状態です。

そのため、ハナユメに対応できていないエリアでは、ぐるなびウエディングを利用しましょう。

しかし、先述した通り、ぐるなびウエディングに掲載されている多くの式場がレストランです。

ホテル・ゲストハウスの結婚式場探しなら、ハナユメの利用をおすすめします。

 

ハナユメとぐるなびウエディングの独自プランの比較

独自プランはハナユメが優勢。

・ハナユメ→ハナユメ割、ハナユメフォト
・ぐるなびウエディング→特になし

ハナユメには、予約から半年以内の結婚式が特に大幅割引になるハナユメ割があります。

そのほかハナユメフォトといった、フォトウエディングや前撮りプランも充実。

ぐるなびウエディングには独自プランや割引特典はありません。

費用のことで悩んでいる、節約派の方はハナユメのほうがおすすめです。

 

ハナユメとぐるなびウエディングのサイトの使いやすさの比較

サイトの使いやすさはハナユメが優勢。

・ハナユメ→写真が大きく、ポイントが絞られている
・ぐるなびウエディング→情報が多い+文字が多い

サイト上での式場の比較は、写真メインで掲載されているハナユメのほうがしやすいです。

ぐるなびウエディングも写真が多いのですが、文字情報が多く、ハナユメと比べると見にくいです。

 

ハナユメとぐるなびウエディングのキャンペーン特典比較

キャンペーン特典はハナユメが優勢。

・ハナユメ→最大3万円以上のギフト券(全員プレゼント)
・ぐるなびウエディング→商品券(抽選)やぐるなびポイントがもらえる

多くのウエディング情報サイトがブライダルフェアや式場見学予約をすることで、商品券やポイントがもらえるキャンペーンを実施中。

特にハナユメは他のサイトよりも、高額なギフト券(3万円以上)がもらえると好評です。

ぐるなびウエディングでも、商品券がもらえたり、ぐるなびポイントがもらえたりしますが、抽選制だったりします。

 

もらえる金額・ポイントの種類を比較するとハナユメのほうがおすすめです。

キャンペーンの内容は、シーズンによって変化するので、こちらのページを参考にしてみてください。

 

ハナユメとぐるなびウエディングの相談カウンターを比較

相談カウンターの数はハナユメが優勢。

・ハナユメ→12店舗
・ぐるなびウエディング→なし

相談カウンターはハナユメのほうが全国に数多くあるため、利用しやすくなっています。

その反面、ぐるなびウエディングには相談カウンターはありません。

ハナユメではハナユメウエディングデスクを利用することで、キャンペーンでもらえる金額がアップするので、ぜひ利用しましょう。

 

ハナユメとぐるなびウエディングの比較まとめ

 

ハナユメぐるなびウエディング
掲載式場数500件以上5400件以上
対応エリア23都道府県+海外36都道府県
独自プラン充実しているなし
サイトの使いやすさ
キャンペーン特典とても充実充実
相談カウンター12店舗なし

 

ハナユメとぐるなびウエディングのおすすめ利用法

結婚式場の装飾

私自身、ゼクシィとハナユメは使いましたが、ぐるなびウエディングは使いませんでした。

少人数での結婚式でなく、100名以上を招待する結婚式を実施したためです。

ゼクシィは掲載式場数が多く、ハナユメは割引やキャンペーンが充実していたので、両方を利用しました。

結果的に、2.5万円分の商品券を手に入れることができたので、キャンペーンは絶対に利用したほうがいいです。

→ハナユメのキャンペーン最新情報をチェックする(公式サイトへ)